提供:SLURR

ファンの"ほしい"を作るブランド♡トレンド&プチプラで話題のSLURRが気になる!

2021年2月に誕生した、トレンドアイテムをプチプラで展開している「SLURR(スラー)」が今話題。そのワケは、ファンの声を聞いて商品を作ったり、サステナブルを意識した洋服作りや発信をしたり、動物を守る支援活動を行うなど、洋服を通じていろいろな活動をしているから。春の新作と一緒に「SLURR」の魅力をご紹介します♡

今、大注目のブランド「SLURR」って知ってる?

今、大注目のブランド「SLURR」って知ってる?

2021年2月にできたばかりの通販限定のアパレルブランド「SLURR(スラー)」。
大人シンプルでガーリーなアイテムがプチプラで展開されていて、トレンドに敏感な人たちの間で早くも話題に!

今回は、“日常をちょっとHappyに!SNSとファッションに敏感な人のためのカジュアルブランド”がコンセプトの新アパレルブランド「SLURR」の魅力をご紹介します♡

“洋服を通じて、自分自身が何かできないか“

“洋服を通じて、自分自身が何かできないか“

ずっと洋服のお仕事に携わってきた、SLURRのブランドディレクターさん。
その中で、「洋服を通じて、目の前で起きている環境問題や動物保護の問題を解決できないか」と思い、プレスの方とふたりで立ち上げたのがSLURRなんだそう。

そして、SLURRが目指しているところは「だれもが 誰かの力になる」。
これは、「SLURRというブランドの想いに共感してくださるみなさんと一緒に、誰かの力になれることをしたい。」という想いからできたものなんだとか。

そんなディレクターさんとプレスさんに、SLURRに込めたさまざまな想いを伺ってみました♡

#1 ファンの”ほしい”を取り入れる企画会議

#1 ファンの”ほしい”を取り入れる企画会議

SLURRは、インスタグラムのストーリーズでフォロワーに投票を行ってもらい、新作のカラーバリエーションを決めるなど、フォロワーと一緒に洋服作りをする「#SLURR企画会議」を行っています。

#SLURR企画会議を行うことになった経緯を聞いてみると、ディレクターさんのあるひとつの想いがありました。

作り上げられたものを、ただお客さんに売るということはしたくなくて…。ブランドだけが作るのではなく、SLURRのファンのみんなと一緒に作って、形になっていくといいなという気持ちが強かったんです。

この「バックリボンセミフレアサロペット」は、#SLURR企画会議を通じて、みんなで作ったアイテムのひとつ。フォロワーのみんなで色を決めたからこそ、参加した人たちにとってはどんな商品よりも特別なアイテムになりますよね。

さらに、SLURRではインスタライブ配信時のコメントをチェックするだけでなく、フォロワーからのDMにもすべて目を通し、ひとつひとつの声に答えるようにしているんだそうです。

無駄なものは作らず、本当にほしいと思われるものを作りたいという、SLURRの想いが感じられます。

インスタグラム

#2 サステナブルを世の中に広める

#2 サステナブルを世の中に広める

最近よく聞く「サステナブル」という言葉。

SLURRでは、“必要な量だけ作る”など、サステナブルを意識した商品作りをしているほか、noteやインスタグラムにはサステナブルについての投稿も。そして、公式通販サイトには「洋服を大切に着て頂くこと=“サステナブル”の一つ」という考えをもとに、洋服に合ったお手入れ方法などを説明しているページもあるんです。

生産に関するサステナブルだけでなく、積極的に情報発信もしているSLURR。それにはこんな想いがありました。

まだまだ認知度の低い“サステナブル”。SLURRのようなプチプラファッションを手にとる人たちに知ってほしいと思い、「オーガニックコットンがなぜサステナブルなのか」などの投稿を通じて、サステナブルを身近に感じてもらえるきっかけになればいいなと思っています。だからこそ、低価格で手にとってもらいやすいSLURRを通じて知ってもらうことも、サステナブルのひとつなのではないかなと思い、発信するようになりました。

SLURRのプレスの方が書いているnoteには、そのオーガニックコットンについてのお話がアップされています。今後も商品やSNSを通じて、サステナブルについて発信していくそうなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

サステナブルについて

#3 動物を守る「もふもふプロジェクト」

#3 動物を守る「もふもふプロジェクト」

“ファッションを通じて だれもが 誰かの力になる”ということを、ポリシーに掲げているSLURR。
そのひとつとして、すべての動物が幸せな環境で生活できるように、力になるべく行われた「もふもふプロジェクト」という支援活動。

ディレクターさん自身も犬を飼っているからこそわかる、動物の大切さ。「悲しい思いをする動物を一匹でも減らすことができたら」という想いから、このプロジェクトは始まったのだそうです。

「もふもふプロジェクト」は対象の商品を購入すると、動物保護施設へ売上の一部を寄付するといった取り組み。実際に動物保護施設へ取材に行き、その内容をまとめた記事の発信も行っています。そして、今後は寄付金がどのように使われたのかなど、普段はわからない部分までをレポートしていく予定なんだとか。

第1弾として発売されたアイテムは、なんとサンリオキャラクターとコラボして作られたもの。洋服やぬいぐるみのほか、ペット用のスタイやリュックなども展開中なので、気になる方はぜひ、チェックしてみてくださいね。

支援活動について

売り切れ必須?!春の新作をチェック

売り切れ必須?!春の新作をチェック

さまざまな想いがたっぷりと詰まった、SLURR。どんなアイテムがあるの?と気になっている人も多いはず!今回はSLURRおすすめの春の新作をふたつご紹介します。

どちらもシルエットと着やすさにこだわった、春のおでかけが楽しくなるアイテムです♩

ティアード2wayフリルチュニックブラウス

ティアード2wayフリルチュニックブラウス

ほんのりと透けるシアー素材のブラウスは、お尻が隠れる絶妙な丈で体型が気になる人にもおすすめ。肩幅が広く見えないようにと、さりげなく入れたフリルが女の子らしい雰囲気にしてくれます。

ショートパンツと合わせたミニワンピ風コーデにしたり、リブパンツと合わせた抜け感コーデで着こなしてみて♡

体型関係なくファッションを楽しんでもらえるようにと、プラスサイズ(Lサイズ)の用意もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ティアード2wayフリルチュニックブラウス ¥3,997/SLURR(株式会社ストライプインターナショナル)

フリルチュニックブラウス
プラスサイズはこちら

レースシャーリング2wayロングワンピース

レースシャーリング2wayロングワンピース

数回しか着ないお呼ばれ用のワンピースをデイリー使いしやすいデザインにしたという、レースシャーリングワンピース。前と後ろを変えて2way着用できるので、着こなし方によって違った表情を見せることができます。

ウエスト部分についた切り替えのシャーリングはゴムでできているため、スタイルアップを叶えつつ、体をやわらかく包んでくれ、着心地も抜群。

パンプスを合わせればお呼ばれに最適な上品なスタイルに、スニーカーを合わせればデイリーで着回せるカジュアルなスタイルに変身するので、予定に合わせてコーディネートしてみてくださいね。

レースシャーリング2wayロングワンピース ¥5,493/SLURR(株式会社ストライプインターナショナル)

ロングワンピース
プラスサイズはこちら

SLURRで日常をちょっとHappyに!

SLURRで日常をちょっとHappyに!

みんなで作りあげることやサステナブル、誰かの力になるための支援活動など、洋服を通じて何かできないかという、さまざまな想いが詰まったアパレルブランド、SLURR。

この想いに共感した方は、ぜひSLURRのサイトやSNSを覗いてみてくださいね♡

ZOZOTOWN
STRIPE CLUB
インスタグラム
note

関連リンク

トレンド&プチプラの洋服をチェック!

トレンド&プチプラの洋服をチェック!

SLURRの想いをもっと知る

SLURRの想いをもっと知る

インスタグラムで最新の情報をGET♡

インスタグラムで最新の情報をGET♡

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。