恋のおまじないをあなたにかけます。心を奪う、芳しい香りの纏い方
きなこもちきなこもち
お気に入り

恋のおまじないをあなたにかけます。心を奪う、芳しい香りの纏い方

大好きな人の香りはいつまでも覚えているもの。街中でその香りがしたときに、思わず自分が知っているその香りの主を探してしまったことはありませんか?今回はそんな相手の印象に残る、香りを纏うことができる柔軟剤や香水などのアイテムをご紹介します。いつまでも記憶に残る香りのおまじないを彼にかけてみましょう。

更新 2021.04.26 公開日 2021.04.26
目次 もっと見る

香りは記憶を呼び戻す

街でふと出合った香り、これはあの頃の彼の香りと同じ。
彼との恋愛をふと思い出す瞬間が日常には落ちている。
香りって記憶に残りやすいものみたい。

それはプルースト効果という香りの魔法。
今回は、恋を勝ち取るために記憶に残る香りをご紹介します。

接近戦でふわっと香らせる

気になるあの人と廊下ですれ違うとき、ほのかに香りがした。
その香りを街で見つけると、思わず振り返ってしまう。
香水をつけることなんてなかった私の淡い青春の香り。

フローラルの香りは誰からも愛される花のような女の子になれる手助けをしてくれそう。
『SHIRO(シロ)』の「ホワイトリリー ファブリックソフナー」は洋服やリネンをふんわりと仕上げてくれる柔軟剤。
すっきり清潔感のある香りをナチュラルに纏ってアピールしていきましょう。

ルームウェアでお馴染みの『gelato pique(ジェラートピケ)』の、もこもこウェアもふわっと仕上げる柔軟剤。
お家のルームウェアに使って、触れたくなってしまうような癒し系の女の子を演出してみましょう。

髪を味方につけて

学生時代、香水よりもナチュラルな香りを求めてシャンプーの香りにこだわっていたこともあった。
わざとらしくない優しい香りは心を掴んで離さないの。

『MACHERIE(マシェリ)』の「ヘアフレグランス EX」は髪にツヤを与え扱いやすい状態に導いてくれるスプレー。
タバコや食べ物などの匂いをカットしてくれるので、外出先で大活躍の予感。
甘く爽やかなフローラルフルーティーの香りで女の子らしさをぐっと高めましょう。

『JILL STUART Beauty(ジルスチュアート ビューティ)』の「シャンプー ホワイトフローラル」はホワイトフローラルの甘い香りに包まれるシャンプー。
保湿成分が泡にたっぷりと入っていて、甘い香りに包まれながらヘアケアまでできる、嬉しいこと尽くしのアイテム。

色気のある女の子を演じるなら

年上の彼に似合った女の子になりたくて、ちょっと背伸びをしてみたい。
ファッションよりもさりげない色気のある香りを纏うならばエキゾチックな香りのフレグランスに手を伸ばしてみよう。

『Dior(ディオール)』の「ジャドール アブソリュ」は豊かで甘美なアクセントを帯びたジャスミンの香りが華やぐフレグランス。
曲線美を描いたボトルは使うたびに気分を上げてくれそう。

『diptyque(ディプティック)』の「オードトワレ オー モエリ」はクレオパトラも愛したと言われるイランイランを使ったオードトワレ。
スパイシーな花の香りとウッディな香りではっと振り向かせて。

今こそ勝負、瞬間で香りを味方につけるとき

今日、彼に想いを伝えると決めた。
そんな私に少しだけ勇気をください。
自分の背中をそっと押すお気に入りの香りを味方にして。

『ASUR(アズ)』の「LIP BALM & PERFUME」は練り香水とリップバームが一緒になったアイテム。
コンパクトで持ち運びに便利です。
練り香水は手首だけではなく、髪を傷めずにヘアワックスとしてもつけることができるそう。

『Vasilisa(ヴァシリーサ)』の練り香水はスティックなのでいつでも簡単につけることができます。
香りによってパッケージが違うのでチェックしてみて。

香りのおまじない

芳しいその香りは人をいつの間にか虜にしてしまうもの。
恋を叶えるおまじないは香りでかけてみて。

spacer

RELATED