たくさん食べながら夢の15㎏ダイエットに成功!|ぶうさんの爆食ダイエット②食べやせの秘密編

注目のダイエット連載は、食べることを我慢せずに15㎏のダイエットに成功した、爆食ダイエッターのぶうさんをクローズアップ。連載2回目は、食べることとやせることを両立できたその秘密を教えていただきます!

58㎏→43㎏にやせて自己肯定感アップ♡爆食ダイエット成功の秘訣

58㎏→43㎏にやせて自己肯定感アップ♡爆食ダイエット成功の秘訣

カロリーを抑えたり、食べる順番を工夫することで、たくさん食べながらも15㎏のダイエットに成功した爆食ダイエッターのぶうさん。何度も挫折を繰り返したぶうさんが、ようやくたどり着いた方法がこの「爆食ダイエット」。写真は44kgの時点ですが、この後さらに1kg落とし、いちばんやせたときは43kgとなり、ー15kgを達成したのだそう。
「自分と相談をし、がんばれる日にがんばる」ことをモットーとしてダイエットに励み、2年以上たった今でも、大幅にリバウンドすることなく体型をキープし続けるぶうさん。連載2回目は、爆食ダイエット成功の秘訣について。食べることが大好きな人は必見です。

ダイエッターProfile

ダイエッターProfile

名前:ぶう
年齢:26歳
身長:155㎝
最高体重:58㎏
現在の体重:47㎏(いちばんやせたときは43㎏) 
最高体脂肪率:36%
現在の体脂肪率:22%
会社員兼YouTuberとしても活躍中

Instagram
ぶうちゃんねる YouTube

前回の記事はコチラ

爆食ダイエット最大の秘訣は3㎏やせること⁉

爆食ダイエット最大の秘訣は3㎏やせること⁉

「いきなり結論を言ってしまいますが、食べながらにしてやせる秘訣はまず始めに、少しやせることにあります。どういうこと?と思うかもしれませんが、3~5㎏ぐらいやせると、自然とモチベーションがアップして食欲を上手にコントロールできるようになると思います。しかも元々の体重が多ければ、3~5㎏くらいはわりとスムーズにやせることができると思うので、まずは3㎏やせを目指してがんばってみることをオススメします!」

なるほど、まずはモチベーションをアップさせるために、すぐにクリアできそうな目標を立てることが大切なんですね。

「とはいえ、焦りは禁物!今までは1週間で3㎏やせる!とか、短期間で結果を出そうと無理な食事制限をして途中で挫折したり、結局すぐにリバウンドしていたので…1か月に-1~2㎏くらいのペースがベストだと思います」

Q:3~5㎏やせるために食事で意識したことは?

Q:3~5㎏やせるために食事で意識したことは?

「ダイエット前は高カロリーなものを異常なほど毎日食べていたので…。前回も少しお話しましたが、まずは1日のうち1食を糖質ゼロ麺に変えました。今まで試したほかのダイエット食品は味が苦手で続かなかったのですが、糖質ゼロ麺は思っていた以上においしくて。好きな食材と一緒に、パスタ風や焼きそば風にアレンジして食べていたので、満足度も◎でした!一応ジムへも入会したのですが、最初の週以外はあまり通わなかったので…ほぼこの変更だけで3か月で5㎏するんとやせることができました」

ぶうさん流の糖質ゼロ麺レシピは次回の記事でご紹介するのでお楽しみに♪

Q:-15㎏達成までに、ほかにはどんなことを?

Q:-15㎏達成までに、ほかにはどんなことを?

「私のモットーは、自分と相談をして‟がんばれる日のみがんばる”こと。だから、糖質ゼロ麺に変えることをベースにしつつも、外食のお誘いがあるときや、食べたい欲求があるときは、我慢せずに食べていました。それでも3か月で5㎏やせたことで、自分に自信がついて、もう少しできそう!と自然にモチベーションがアップしていたので、少しだけハードルを上げ、がんばれそうな日のみ1日の摂取カロリーを1000kcal以内に抑えるよう意識しました」

がんばれる日のみ1日1000kcal以内に調整

がんばれる日のみ1日1000kcal以内に調整

「摂取カロリーより消費カロリーが上回れば、食べていても自然とやせるのでは?と思い、調べた結果、脂肪1㎏を消費するのに約7200kcalの消費カロリーが必要なことがわかりました。それを1か月単位で考え、運動をほぼしない私の消費カロリーと重ね合わせ、がんばれそうな日だけ摂取カロリーを1日1000kcal以内にすることにしました。1日の食事内容を写真に残したり、アプリなどを使ってこまめにカロリーを記録したことで、より意識が高まったと思います。カロリーを調べたり、記録に残すことは、モチベーションがアップしていたので、全然苦じゃありませんでした」

「あくまでもがんばれそうな日だけなので、食べたいときは夜にラーメン定食を食べることも。だから、ほかのダイエッターさんが月1~2回取り入れているチートデイ(好きなものを食べる日)も、私の場合は月の半分くらいがチートデイになることもありました(笑)。でも、少しやせてくると自制心も芽生え、毎日食べたい!とは思わなくなるし、翌日は少し控えよう、とコントロールできるようになると思います。ちなみに食べすぎた翌日は、自分と相談して、がんばれそうであれば1食抜いてカロリーの調整をしました」

自分と相談をしてがんばれそうな日のみ調整することで、モチベーションもキープできたんですね。

高温反復浴で運動嫌いをカバー

Q:消費カロリーをアップさせるために運動はしましたか?

Q:消費カロリーをアップさせるために運動はしましたか?

「私、運動が本当に苦手で…。ジムも、最初の週とモチベーションがMAXだったときは通ったのですが、結局長くは続きませんでした。そのかわりに、カロリーを消費できることはないかな?と思い見つけたのが、1回の入浴で約300~400kcal消費できるという説もある高温反復浴です。半身浴よりも汗をかく気がして、私には合っていたと思います!高温反復浴の消費カロリーには諸説ありますが、しっかり温まって汗をかいたら気分もスッキリしますよ」

Q:反復浴の具体的な方法を教えてください!

Q:反復浴の具体的な方法を教えてください!

「いろいろな方法があると思うのですが、私の場合はお湯の温度を42~44℃くらいに設定し、浴槽にフタをしたまま顔だけ出した状態で5分くらいお湯につかる→3分ほど出てリラックスする。これをひたすら繰り返すだけなのですが、3回ほど繰り返すと驚くほどの汗が出るんです! 反復浴も毎日ではなく、がんばれそうな日のみ。入浴時間も、30分だったり1時間だったり、その日の気分によってまちまちです。入浴中は友人と電話をしたり、動画を見ているとあっという間に時間が過ぎ、全然つらくありません」

代謝がよくない人は参考になりそうですね!あくまでも自分の体調と相談をして、無理のない範囲で取り入れてみてください。心臓の弱い方や高血圧の方、妊娠中、生理前後の方は控えましょう。

食物繊維を摂取することで太りにくくなる!

食物繊維を摂取することで太りにくくなる!

「食べるときにもコツがあります!よく言われていることではありますが、血糖値の急な上昇を抑えたり、腸内環境を整える働きのある食物繊維は爆食ダイエットにマスト。だから、食事の前にイージーファイバーという粉末の食物繊維を摂取したり、食べるときも野菜類→タンパク質→炭水化物の順番に食べるよう意識しています。あと、食事内容によって飲み物も替えるようにしてから、より太りにくくなったと思います」

サラダなど野菜類から食べることを意識する、これはすぐにでもマネできそう。ぶうさんオススメの食事中の飲み物についても、別の記事で紹介する予定なのでぜひチェックを!

次回はぶうさん流・糖質ゼロ麺レシピをご紹介!

次回はぶうさん流・糖質ゼロ麺レシピをご紹介!

無理のないカロリー制限と、反復浴で15㎏のダイエットに成功したぶうさん。
次回は、ぶうさんの爆食ダイエットに欠かせない糖質ゼロ麺のアレンジレシピをたっぷり教えてもらいます!おいしさと満足度にこだわったレシピは、ダイエット中でなくともマネしたくなるものばかりです。お楽しみに!

*Staff*
Text:AYA MATSUBARA

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。