春の日差しをミカタにつけて。思わず「きれい」と溢れてしまう鮮やかヘアカラー集
amoamo
お気に入り

春の日差しをミカタにつけて。思わず「きれい」と溢れてしまう鮮やかヘアカラー集

近づいている春の訪れ。季節の変わり目と共にヘアカラーも変えていきませんか?ここでは春にぴったりのピンク、オレンジ、ブルーの3つのヘアカラーを紹介してます。明るいカラーで気分も明るくしていきましょう。最後にきれいな髪色をキープする方法も紹介しているので、チェックしてみてくださいね。

更新 2021.04.02 公開日 2021.04.02
目次 もっと見る

春の訪れと共に、もっと素敵に

春の訪れと共に、もっと素敵に 出典 latte.la

暖かい春の季節の訪れと共に、自分自身も春仕様になっていきませんか?
新しい季節に新しい自分になることで、きっと気分も上がるはずです。

でもどうやって新しい自分に出会うの?
そんなあなたに、春の季節にぴったりなイメチェン方法をご紹介します。

惹きつけられる鮮やかカラーをご紹介

惹きつけられる鮮やかカラーをご紹介 出典 latte.la

そんな時はヘアカラーをチェンジして、これまでとはちょっぴり違う自分になっちゃいましょう。
今回は、春のイメージに合わせたピンク、オレンジ、ブルーの3色をご紹介。

どれも鮮やかで真似したくなるようなカラーですよ。

季節を彩る花のような“ピンク”

それではピンクカラーから見ていきましょう。
こちらは“ピンクアッシュ”というお色で、きれいなブロンドがとっても素敵。

こちらは“ピンクベージュ”というカラー。
淡いピンクカラーにしたい方におすすめかも。

ぷつっと切り揃えられたカットとの相性もばっちりで、こなれ感のある印象ですね。

カラーも名前も可愛らしい“ペールピンク”。
カールされたスタイリングとピンクカラーの組み合わせは、女の子らしさがグッと出ますね。

ピンクでもトーンや配色を変えることで、イメージがガラリと変わります。

日差しの暖かさを感じさせる“オレンジ”

次に紹介するのはオレンジカラー。
こちらはピンクとオレンジが混ざったカラーなのだそう。

合計2回のブリーチでできるみたい。

柔らかさも備えた“オレンジベージュ”
ナチュラルな印象で、色々なコーデにも合わせやすそうです。

眉上バングとオレンジカラーで、個性を出してみてはいかが?

画像でもオレンジの鮮やかさが伝わってきますね。
こちらは思わず目を奪われる“アプリコットオレンジ”。

春の暖かなイメージをヘアカラーで表現してみるのも素敵です。

少しひんやりとした空気のような“ブルー”

3つ目に紹介していくのはブルーカラー。
こちらは“アイスブルー”というカラーで、周りとの差をグッとつけることができるかも。

切りっぱなしスタイルにすることで、お洒落さんな印象にもなりそうですね。

こちらは“ターコイズブルー”というカラー。
ブルーっぽくもグリーンぽくも見えるので、その分楽しみ方も増えそう。

ゆるっとしたヘアアレンジが、よりお洒落な雰囲気をつくってくれています。

こちらはペールトーンのブルーカラー。
薄めの青色なので、爽やかな印象ですね。

春ファッションに涼やかな要素をプラスしてくれそうです。

きれいなカラーを保つためには?

せっかく鮮やかなカラーにしたのだから、できるだけ長く保ちたいですよね。

そのためには、シャンプーをよく泡立てるのがポイントみたい。
ダメージが色落ちを促進させてしまうので、優しく洗ってしっかり流してあげましょう。

また、トリートメントなどでしっかり髪を守ってあげるのも髪色キープの秘訣。

シャワーで皮脂や毛先の汚れをしっかり取った後、ダメージケア用のシャンプーを髪に優しく揉み込んで、泡立たせた状態でこすらずに洗いましょう。

出典 theorder.nagoya

気になる黄色味をおさえる

グッバイ イエロー カラーシャンプー

¥1,399

黄ばみをおさえてヘアカラーをキープすることはもちろん、きれいな髪色を長く楽しめるアイテムです。
週3回のペースで使うのがいいのだとか。

スペシャルケアで傷みとバイバイ

イミュライズ ヘアニュートリエント

¥6,990

ブリーチによって傷み、パサつきが気になる髪の毛をしっかりとカバーしてくれるアイテム。
より強度なダメージケアをしたいときにプラスするのがおすすめです。

わたし自身も春色に染まるの

春に挑戦したいヘアカラーは見つかりましたか?
季節が変わるごとに、新しい自分になって心も入れ替えちゃいましょう。

きっと前向きな気持ちになって、素敵な春を迎えられるはずです。

spacer

RELATED