いたずらな春風にご注意を!4月の花冷えをクールに対策、小粋なトレーナーLOOK
デッカちゃんデッカちゃん
お気に入り

いたずらな春風にご注意を!4月の花冷えをクールに対策、小粋なトレーナーLOOK

暖かい日も、ちょっぴり寒い日も混在する春にピッタリなitemが、トレーナー。今回はトレーナーを使ったお洒落なコーディネートをご紹介します。一枚でサラッと着こなす方法や、トレンドitemと組み合わせた着方、肌寒い日の着こなしまで盛りだくさんなのでぜひ参考にしてみて。カジュアルコーデ好きさんや着回し力を高めたい人必見!

更新 2021.04.09 公開日 2021.04.09
目次 もっと見る

アウター要らず、だけどちょっぴり寒さが残る

少しずつ暖かくなってきて、アウターのいらない季節がやってくる。春は、トップス一枚で出かけられるポカポカな日もあればちょっぴり肌寒い日もある、中間地点。

そんな春コーデにピッタリのトレーナーを使ったコーデをご紹介します。ブラウスなどではちょっぴり寒い春は、トレーナーが大活躍。ぜひ着こなしの参考にしてみてください!

=・春のトレーナーの選び方・=

ヒントは裏毛と裏起毛

裏毛は、スポーツ用品などにも使われる生地でサラッと着られるもの。裏起毛に比べあまり暖かさはないので、ロンT以上ニット未満と認識しておくといいかもしれません。

裏起毛は、内側がフワッとしているので裏毛より暖かく着ることができます。春にトップス一枚で着るなら裏起毛がいいかも!

豆知識|スウェットとの違いは?

トレーナーとスウェットの違いは呼び方だけなんだそう。‘スウェットシャツ=汗を吸い取ってくれるシャツ’として使われていたが、日本に入ってきたときに、汗はあまりイメージがよくないことと、ジムのトレーナーさんがよく着ていたので‘トレーナー’と呼ぶようになったんだとか。

=・サラッとお洒落に着る方法・=

カジュアルな印象を演出してくれるトレーナーは、デニムとの相性抜群です。特に淡い色のデニムをチョイスすることで今っぽく着ることができます。ショートブーツを合わせてレディな要素をプラスすると抜け感のあるスタイルに。

全体的に色のトーンを揃えてまとまりのあるスタイルに。ゆるっとしたシルエットのトレーナーに、こなれ感を演出することができます。ベージュやアイボリーなどの淡色コーデはトレンドライクにキマりそう。

ロングスカートにも相性抜群。
メンズライクな要素と、女性らしさがmixされた大人カジュアルなスタイルに。シンプルなコーデの日は、小物で色をプラスすると一気にあか抜けそうです。

=・今年っぽく着る・=

ショート丈のトレーナーをレイヤードすることで、今年らしい着こなしに。中に着るitemの色を変えるとコーデの印象もガラッと変わるので、着回しにもgood!一枚持っておくととっても便利です。

ショートブーツでmixコーデを楽しんでみたり。スポーティーな印象のトレーナーに、あえてミニ丈のボトムスとロングブーツを合わせることで、トレンディーなカジュアルコーデが叶います。アクセサリーや帽子で華やかさをプラスすればさらにお目立ちコーデに♡

ビッグカラーのブラウスを中に着たり、付け襟をしてトレーナーコーデをゴージャスに着こなしてみるのも今っぽいかも。ビッグカラーはトレンドitemなのでコーデの幅が広がりそうです。

=・ちょっぴり寒さが残る日は・=

日によってはまだちょっぴり寒い日も。
そんなときは、トレーナーの中にシャツやロンTを着てレイヤードコーデを楽しむのがおすすめです。タックoutして、裾からチラッと見せるのが今っぽい着こなし。スッキリ見えるスラックスとの相性ピッタリです。

タートルネックとレイヤードするのもgood。
首回りにアクセントが出て、差し色にもなりそうです。中に着るモノを変えて、春のトレーナーコーデを楽しんでみては!

トレーナーにマフラーもとっても可愛い組み合わせ。ゆるっとしたシルエットのトレーナーと、ボリューミーなマフラーを合わせることで、女の子らしい雰囲気が演出できそうです。

°◯トレーナーで春を楽しむ

春に大活躍なトレーナーコーデはいかがでしたか?
いろいろな着方で楽しむことができるので、ぜひ参考にしてみてくださいね♡

spacer

RELATED