あなたの目もお疲れモードじゃない?目を労る休息dayの過ごし方プランをご紹介

最近、パソコンやスマホなど画面に向かっている時間が多い…という人は多いのではないでしょうか?そんなお疲れモードの目を労る、“目の休息日”の過ごし方をご提案します。でも、課題などでどうしても画面に向かわないといけないという人もいるかも。そんな人のために、目の疲れを軽減する方法もまとめたので、ぜひ参考にしてください。

最近、パソコンに向かう時間が増えた

最近、パソコンに向かう時間が増えた

出典: pixabay.com

オンライン授業などで、最近パソコンを使う時間が増えた。
課題もあるから、長い時間パソコンに向かっていることも。

出典: latte.la

パソコンやスマホの使いすぎは目によくないですよね。
たまには、お疲れモードの目を労る“目の休息日”を作りませんか?

今日は目の休息日

本の世界に浸ろう

本の世界に浸ろう

目を労る日は、ゆっくりと読書をしてみて。
最近は活字を見ることが少なくなってきたという人もいるのではないでしょうか。
スマホではなく、本の世界に浸っちゃいましょう。

すみれの花の砂糖づけ

商品

すみれの花の砂糖づけ

¥693

素敵な言葉が詰まった、著者の初の詩集。
表紙のデザインもとても可愛いですよね。

著者:江國香織
出版社:新潮社

散歩をする

散歩をする

出典: 17kg.shop

音楽を聴きながら散歩をしてみては。
ゆっくりまわりの景色を楽しみながら目を休ませて。

うろ覚え料理をしよう

うろ覚え料理をしよう

出典: snapmart.jp

ネットもレシピ本も見ずにフィーリングで料理をしてみるのも、意外と楽しくておすすめ。
以前作ったことのある、うろ覚えの料理を作ってみて。

ゆっくりお風呂に浸かろう

ゆっくりお風呂に浸かろう

出典: pixabay.com

スマホを持ち込まずに、お風呂に浸かろう。
忙しい人は、いつもシャワーで済ませちゃう人も多いかも。
ぜひ、ゆっくりと湯船に浸かって。

クナイプ バスミルク

商品

クナイプ バスミルク

¥165

1回使い切りだからお試しにおすすめ。
やわらかな香りに包まれながら、バスタイムが楽しめるバスミルクです。
お湯に浸かるだけで全身保湿ケアができて、乾燥する季節に最適。シャワーを勢いよくあてると泡風呂も楽しめちゃうんです。

でも、やらないといけないことが…

1時間やったら10分休憩する

1時間やったら10分休憩する

課題などでどうしてもパソコンを使わないといけないという人もいますよね。
そんな時は、1時間やったら10分休憩、のように定期的に休憩しながら作業をしましょう。
休憩時間は、遠くを見るよう心がけて。

近くの物を見ているときは、目の筋肉が収縮しています。1時間に1回を目安に5~6m先を見て目の筋肉を緩めてあげましょう。

出典:www.d-yutaka.co.jp

マッサージをする

マッサージをする

出典: latte.la

目の周りをマッサージすることで、疲れを軽減しましょう。
目の疲れは、疲れた顔の印象を与えることにもつながってしまうので注意して。

マッサージ方法

目を温める

目を温める

出典: unsplash.com

目を温めることも疲れた目を労るのに最適です。
ホットアイマスクや蒸しタオルなどを使って目を温めて。
リフレッシュにもなりますよ。

スマホやパソコンの使用時間が長い人の場合には、できれば毎晩5分程度、眉まわり、まぶた、目頭あたりを温めるといいでしょう。

出典:hotrefre.com

めぐりズム蒸気でホットアイマスク 無香料 12枚入

商品

めぐりズム蒸気でホットアイマスク 無香料 12枚入

¥891

蒸気でじんわり目を温めてリラックス。
無香料タイプは、香り付きが苦手な人におすすめです。

しっかりと睡眠を取ろう

しっかりと睡眠を取ろう

しっかりと睡眠を取ることも、目の疲れを取るためには大切。
最低でも6~7時間の充分な睡眠を取ることがおすすめです。

睡眠時には眼球が上向くのでその際に筋肉がリラックスした状態になります。
さらに、目に光が入らないので、こちらもリラックスした状態になるのです。

出典:www.nojima.co.jp

ブルーライトカット眼鏡を使おう

ブルーライトカット眼鏡を使おう

パソコンやスマホのディスプレイから放たれるブルーライトをカットしてくれる「ブルーライトカット眼鏡」。
目が疲れるけど、作業をしないといけない…という時におすすめのアイテムです。

うまく付き合っていこう

うまく付き合っていこう

出典: unsplash.com

パソコンやスマホを使う機会が増えた今、うまく付き合っていこう。
たまには、目の休息日も作ってみて。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。