春ってどうしてもガーリーなイメージ。大人カジュアル派向けの着こなしCATALOG
haha
お気に入り

春ってどうしてもガーリーなイメージ。大人カジュアル派向けの着こなしCATALOG

春はふんわりしたお洋服やパステルカラーが似合う季節。もちろん可愛いけれど、自分の系統じゃないから春は何を着ればいいのかわからない…という人も多いはず。今回は、春らしさを取り入れつつ“ガーリー”に偏らない大人カジュアルコーデを、【デニム・スカート・柄もの】の3つのカテゴリに分けてご紹介します。

更新 2021.03.31 公開日 2021.03.31
目次 もっと見る

春は可愛くなくちゃいけない?

ふんわり揺れるスカートやフリルのついたブラウス。
パステルカラーやシャーベットカラー。

春のファッションって、どうしてもガーリーなイメージが拭えない。
もちろんすっごく可愛いけれど、大人カジュアル派の私は毎年この季節のコーデに悩むのです。

そこで今回は、デニム・スカート・柄ものの3つのカテゴリに分けて大人カジュアルな春コーデをご提案。

ちゃんと春らしさを取り入れつつも、“ガーリー”に偏りすぎていない着こなしをピックアップしてみました。

|デニム de 春の大人カジュアル

シンプルながらも鮮やかに

カーディガン×デニムのコーデはいかがでしょう。
シンプルながらも、パッと目を引く赤と深めのワンウォッシュの鮮やかさが際立つお洒落な着こなしです。

キュートなバルーンスリーブは青をチョイス

ぽわんと膨らんだキュートなバルーンスリーブブラウスも、暗めのブルー系をチョイスすれば落ち着いた印象に。
こなれた印象のカットオフデニムを合わせて大人っぽく仕上げているのも真似したいポイントです。

儚げなチュールスカートはデニムと重ねて

儚げな透け感がガーリーなチュールスカートも、デニムとレイヤードすれば大人カジュアルな着こなしに。
グリーンのニットベストでカジュアルな春らしさを足しているのもGOOD!

こんなアイテムはいかが?

ハイウエストセンターシームスリット デニムパンツ

¥11,990

:SLY(スライ)

コーデに抜け感を出せるセンタースリットデニム。カジュアルにもキレイめにも似合うインディゴブルーの色味も魅力的です。

|スカート de 春の大人カジュアル

インせずゆるっと余裕のあるスタイリング

イエロー系×ホワイト系の春らしい色合いのコーデ。
シャツをタックアウトでゆるっと着こなすことによって、こなれた装いに仕上がっています。

カジュアルダウンで甘さを引き算

大人カジュアルに仕上げるなら、糖度高めなチュールスカートにはスウェットを合わせてバランスよく。

それでもやっぱりチュールスカートの存在感は大きいので、もう少し甘さを引きたい場合はエッジの利いたバッグや靴を合わせてみましょう。

淡色には締め色をトッピングして大人っぽく

フリンジをビスチェとスカートでリンクさせたお洒落コーデ。
ベースが淡色の場合は、黒やブラウンなど締め色をほどよく取り入れて大人っぽく仕上げてみましょう。

こんなアイテムはいかが?

シアーシャイニーレイヤースカート

¥6,600

:JEANASIS(ジーナシス)

光沢感と細かいプリーツがとっても華やかなスカート。裏地が短めなので、シアーな足元がコーデに抜け感を与えてくれそうです。

|柄もの de 春の大人カジュアル

ユニークな花柄ニットベストで個性的に

フェミニンなプリーツスカートには、ユニークな花柄ニットベストを合わせて個性的な大人カジュアルコーデに。

全体的に明るめの色でまとめているのも春らしくて素敵です。

グリーンのチェック柄パンツで爽やかに

眩しい白と爽やかなグリーンのコントラストが春にぴったりの着こなし。
シンプルな白シャツも、チェック柄のパンツを合わせるだけで周りと被らないコーデに仕上がります。

ドット柄&色×色でバランスよくポップに

アニマル調なドット柄スカートがポップなコーデ。
カーデとスカートを色×色にすることで、柄スカートだけが目立たずバランスの良い着こなしに仕上がっています。

こんなアイテムはいかが?

バックプラケット ジャカードニットベスト

¥9,697

:Between A and B
(ビトウィーンエイアンドビー)

ヴィンテージテイストな花柄が目を引くジャカードニットベスト。シンプルなインナーやボトムスと合わせて、ベストが主役のコーデを楽しんでみて。

MY STYLEを崩さず春を楽しむ♡

春らしい明るさや柔らかさを取り入れつつも、可愛らしい印象に偏りすぎず着こなすことはできるのです!

ぜひこの記事を参考に、自分のスタイルを崩さず春コーデを楽しんでみてくださいね。

spacer

RELATED