シンガーソングライターのコレサワさんにお悩み相談をしてみた。〜Vol.4〜

『たばこ』『あたしが死んでも』など、心に深く染み入るメッセージとキュートな歌声で、多くの女性から支持を集めるシンガーソングライターのコレサワさん。MERY読者からのお悩み相談にお答えする本連載、4回目をお届けします!MERYのInstagramに寄せられたお悩みのうちの4つにお答えいただきました。

MERY読者からの恋愛相談に親身にお答え!

MERY読者からの恋愛相談に親身にお答え!

中毒性のあるキュートな歌声を持ち、ポップなメロディを奏でるシンガーソングライター・コレサワさん。MERY読者のお悩みに答えてくれる連載の第4回です。

今回は、遠距離恋愛、年の差恋愛、コンプレックス、眠れないとき…の4つの相談に答えていただきました! 

まずは自分の生活を第一にすることが両立の秘訣

【お悩み1】
4月から就職のため、彼と遠距離になるのですが、仕事と恋愛を両立させる秘訣を教えてください!

「不安だとしても、その彼とすごく長く付き合っていて、信頼関係があったら大丈夫だと思う。どのくらい離れちゃうかわからないですけど、日本国内だったら日帰りでも会いに行けるかもしれない距離だから、“遠く離れちゃう”って考えすぎなくてもいいんじゃないかな。

両立の秘訣はなんだろうなぁ。恋愛をすると、仕事がおろそかになる人って、きっと恋愛にすべて乗っかっちゃうというか、好きな人に対して依存しちゃう人だと思うんだよね。

私は、恋愛って“オプション”だと考えているので、基本は、自分自身と生活が大事! それに少し恋愛が花を添えている感じ。だから、仕事や趣味の時間を、ちゃんと大切に思えている人のほうが、遠距離での恋愛はうまくいくんじゃないかな。“恋愛だけしかない”、“彼がいないとダメ”っていう人だと、遠距離は難しいかも。

まずは自分の生活を確立させることを第一に考えてみて。4月から新生活なんだから、仕事面でもすごくバタバタして、正直恋愛どころじゃないと思うんです。

自分の生活の基盤がちゃんとできている人は、距離とか考えなくても両立できるはず。気持ちの余裕を持つことが一番大事だと思います。

YouTube

彼が突然いなくなっても、ちゃんと生活できる生き方をしている人はかっこいい!そういうスタンスで行けるなら、仕事もがんばれるし、遠距離恋愛も続けられるんじゃないかな」(コレサワさん)

年齢は気にせずに、好きな人を頼りにしてみて!

【お悩み2】
年下男性に惹かれてます。 年上の私からアプローチしてもいいでしょうか? また、年上が甘えても問題ないのか気になります…。

「私は、年下の男性を好きになったことも、付き合ったこともないんです。でも、最近かわいいと思うようになったかも(笑)。周りも年下と付き合ってる友達が結構増えた気がする。

歳を重ねると、だんだん年齢の差ってあまり気にならなくなるから、年上年下とか関係なく、好きならアプローチしまくっていい!

年下の男子が、年上の女子のどこを魅力に感じてくれるんだろうって考えたときに、経験からくる“余裕”みたいなものなのかな〜と思ったんだよね。

好きな方がどのくらいの年齢かはわかりませんが、仕事もバリバリこなして、趣味に打ち込んでいたり、自分の生活を楽しんでいる年上の人を見たら魅力を感じるのでは?

無理はせずに、自立している感を出せば、彼の周りにいるかもしれない、“ヤキモチ焼き”や“かまってちゃん”の同世代の子たちとの差を見せられるかと思います。

自立して楽しい毎日を送ってる人は、誰から見てもかっこいいです。年下の男性もそう思ってくれたら、アプローチもうれしく感じてくれるんじゃないかな。

ほかにも“年下への甘え方を教えてください”って悩みもあるみたいだけど、男の人に頼ってみたらいいと思う。ちょっとできないことを任せてみる。例えば、“このフタ開けて”や“あれ取って”とか。そういう身近にある小さなお願いから攻めていくのはどうかな?

YouTube

”頼る”ことが”甘える”ということだと思うので、ちょっとしたお願いをしてみて、少し距離が縮んできたら、今度は仕事や人間関係などの相談をしてみるとか。悩みを相談されると、“頼られてるんだな”って感じてくれるはずだし、年上年下関係なくうれしいもの。

年齢差はあまり考えずに、アプローチがんばってみて!」(コレサワさん)

コンプレックスはチャームポイントとして愛して

【お悩み3】
ニキビ肌が治らなかったり、ホクロが体に多かったり、身長が高すぎたり…と身体的なコンプレックスで悩みがちで自分に自信が持てません。コンプレックスを前向きに捉える方法ってありますか?

「女の子は、多分誰でもコンプレックスに対しての悩みを持ってるよね。私も昔一重だったので、それがずっと嫌で、『アイプチ』をし続けたら、自然と二重になってた(笑)。でももし、二重にならなかったら、整形していたかも。

だから、ホクロとか美容整形で解決できるものだったら、自分の心とお財布と相談して、施術を考えてみてもいいと思う。ニキビは皮膚科に通って治ることもある。

身長とかもう変えることができないものは“個性”と思うしかない!私の友達に背の高い子が何人かいるけど、みんなあんまり気にしてないというか個性だと思って過ごしてる。周りが“背が高いっていいね!”ってほめるから。ほめる友達がいないと卑屈になっちゃうのかなあ…。

人からどう見られるか気にすると、悩んじゃいますよね。本当はコンプレックスって、その人の個性や特徴! 背が高い、ホクロがいっぱいあるって他人に思われたところで別に世界が変わるわけじゃない。だから、そこが自分の良いところなんだって愛せたらベスト。

自分の嫌なところが好きになれるような職業や趣味を見つけられるといいですよね。身長が高いならモデル活動やスポーツ選手に有利だし、体にたくさんホクロがある人はアートになると思うし、ニキビを治すためにいろんな美容法を試して極めれば、美容マニアになれるかもしれない!

コンプレックスは、自分の個性を引き出すきっかけにもなるし、チャームポイントにもなるはず。若いときはめっちゃ気にするけど、年齢を重ねてくると、いろんな人がいることが面白く思えるし、人と違うことがすごく個性だと思えるからあんまり気にしすぎないで! 

それから、自分のコンプレックスを友達に話してみるのも心が軽くなるはず。誰もがひとつくらい自分の嫌な部分って持っていると思うから、“私もここが〜”って共感してもらえるはず。私だけ悩んでるんじゃないって思えたら、楽になれるんじゃないかな。

逆に友達が“そこがめっちゃいいところなのに!”って褒めてくれるかもしれないし、友達の悩みに対しても“そこが素敵だよ”って言ってあげられたら、すごくいいよね。

同じことで悩んでいたら、一緒に解決法を探したり、情報交換ができて楽しくなるかもしれない!

YouTube

友達に話すことに勇気がいるのなら、SNSのコミュニティーなどで同じコンプレックスを持ってる人を見つけてもいいかも。人に話すと前向きになれると思う!」(コレサワさん)

眠れないときは、自然の音のBGMか妄想がおすすめ

【お悩み4】
眠れないときはどうしていますか?

「私も、眠れないことがたまにあります。昨日も眠れなかった(笑)。その原因は、前の日にホラー映画を朝4時ぐらいまで観たのが響いて、今朝6時まで眠れなかった…。

眠れないときは、もう寝ないって決めてる!眠くなるまで映画やドラマを観たり、マンガを読んで時間をつぶしていると、勝手に眠くなる。人間やから、限界が来るから。

ワンマンライブとか絶対寝ないと支障が出る日があるときは、1〜2日前から調整して早い時間に眠くなるような生活リズムにしているので、あせることはないんだけどね。

本当に“眠れなくてヤバイ”と思ったときは、音楽配信サイトやYouTubeなどで眠れるBGMを探して、聴くことも。波の音とか自分がリラックスできる音楽を探すといいはず!

YouTube

あと、妄想するのもいいらしいと聞いて、自分がイケメンと付き合うまでの妄想をすることもあります。少女マンガの主人公を自分と置き換えて、付き合った後じゃなくて、出会いから付き合うまでを妄想する。そうすると、付き合うところにいくまでに、いつの間にか寝てる(笑)。幸せな気分で眠れるので、すごくおすすめ!」(コレサワさん)

いかがでしたでしょうか。読んでいる方のお悩みに対しても、解決のヒントになればうれしいです!コレサワさんのお悩み相談連載はまだまだ続きます。次回もお楽しみに〜♪

コレサワProfile

コレサワProfile

大阪府摂津市出身。2017年8月9日に1stアルバム『コレカラー』でデビュー。メディア露出の際には、クマのキャラクター「れ子ちゃん」がビジュアルを担当。’18年9月に2ndアルバム『コレでしょ』、’20年1月にミニアルバム『失恋スクラップ』をリリース。8月にシングル『憂鬱も愛して』、11月に『あたしが死んでも』を配信リリース。’21年の3月10 日には3rd アルバム『純愛クローゼット』の発売が決定。さらに、『コレサワ LIVE TOUR 2021 愛を着て、会いに来て。』も開催決定! ライブの場所などの詳細は、公式サイトでチェックしてね。

公式サイト
コレサワTwitter
コレサワInsatgram

3月10日(水)3rdアルバム『純愛クローゼット』発売!

3月10日(水)3rdアルバム『純愛クローゼット』発売!

待ち望まれたコレサワさんの3rdアルバム『純愛クローゼット』より、『右耳のピアス』に続き、『愛を着て』が先行配信スタート!

それぞれ、下記リンクから聴いてみてね。

『愛を着て』ここで聴けます
『右耳のピアス』ここで聴けます
『純愛クローゼット』購入はこちら

Photo/Ayako Kichikawa
Text/Natsuki Miyahira

中毒性のあるキュートな歌声を持ち、ポップなメロディを奏でるシンガーソングライター・コレサワさん。MERYのInstagramのストーリーズで募集した、読者のみんなの恋愛のお悩みに、親身に答えていただきました。今回は第1回、3つの質問にお答えいただきます。これを読めば、ほんの少し悩みが緩和されるかも♡

中毒性のあるキュートな歌声を持ち、思わず口ずさんでしまうポップなメロディを奏でるシンガーソングライター・コレサワさん。実はMERYを愛読しているというコレサワさんに、MERYの好きなところ、最近の過ごし方やハマっていることなどを、単独インタビュー♡後編をお届けします。

一度聴くと耳に残る中毒性のあるキュートな歌声を持ち、思わず口ずさんでしまうポップなメロディを奏でるシンガーソングライター・コレサワさん。メディアには顔出しはせず、素顔が見られるのはライブのみという彼女に、音楽を始めたきっかけや曲作りについて、顔出しをしない理由などを単独インタビュー♡ 前後編でお届けします!

『たばこ』『あたしが死んでも』など、心に深く染み入るメッセージとキュートな歌声で、多くの女性から支持を集めるシンガーソングライターのコレサワさん。MERY読者から寄せられた恋愛相談に親身にお答えする本連載、2回目をお届けします。今回は、3人の読者から寄せられたお悩みにお答えいただきました。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。