ちょっぴりお疲れな私にときめきチャージ。心を癒やしてうるおす6冊の本をcheck
minmokaminmoka
お気に入り

ちょっぴりお疲れな私にときめきチャージ。心を癒やしてうるおす6冊の本をcheck

この記事では気分転換したいときや読書に没頭したいときにピッタリな、心にときめきを与えてくれるような本を紹介します。ピックアップするのは『なにごともなく、晴天。』『あなたの繊細さが愛おしい』『人生はこよなく美しく』『巴里の空の下オムレツのにおいは流れる』『口笛の上手な白雪姫』『モネ 庭とレシピ』の6冊です。

更新 2021.04.16 公開日 2021.04.16
目次 もっと見る

ときめきを感じる本探し

なんだか最近疲れ気味。心の栄養が足りていないかも。
そんなときは、本を読んで、新しい世界を知ってみたり、リフレッシュしてみるのがオススメ。

本からときめきをチャージ

この記事では心にときめきを与えてくれるような本を6冊ご紹介します。
あわせて、ときめきをプラスするようなアイテムもご紹介しているので、ぜひチェックみてくださいね。

なにごともなく、晴天。

最初にご紹介するのは、『なにごともなく、晴天。』です。
こちらは、高架下の商店街に集う人々のささやかな秘密が絡み合うお話。
どこか愛おしくて懐かしい気持ちになるような、そんなストーリーです。

【題】なにごともなく、晴天。
【作者】吉田篤弘
【出版社】平凡社

懐かしいドロップでときめきを+

袋入りドロップス 1kg

¥1,173

懐かしさを感じるようなサクマ式ドロップスを読書のお供にいかが?
いちご、レモン、オレンジ、パイン、りんご、メロン、すもも、ハッカの8種類の味を楽しめますよ。

あなたの繊細さが愛おしい

次にご紹介するのは、『あなたの繊細さが愛おしい』です。こちらは、大女優マリリン・モンローの考え方や生き方が描かれている本です。じつは、マリリン・モンローは劣等感でいっぱいで繊細な女性だったんだそう。そんな彼女の生き方に、共感や癒やし様々な感情が生まれて心を奪われるはず。

【題】あなたの繊細さが愛おしい マリリン・モンローという生き方 再生版
【著者】山口路子
【出版社】ブルーモーメント

彼女のようなレッドリップでときめきを+

よく目にするマリリン・モンローは真っ赤なリップがトレードマークかも。

ときめくレッドリップをゲットしてみて。
オススメは「YVES SAINT LAURENT(イヴ・サンローラン)」のルージュ ヴォリュプテ シャインの76 レッドインザダークです。美容オイルが配合されたとろけるテクスチャーのバームリップスティックで、クリアな発色とツヤ感を演出してくれるんだそう。

人生はこよなく美しく

3つ目にご紹介するのは『人生はこよなく美しく』です。
様々な人に聞いた、料理、お洒落、生きることの喜びや悲しみなど、真に美しくあるためのエッセンスが書かれています。人生で行き詰まってしまったとき、この本を読めば何かヒントを得られるかも。

【題】人生はこよなく美しく
【作者】石井好子
【出版社】河出書房新社

ゆっくりタイムに良い香りでときめきを+

自分の人生や悩みをじっくり考えるゆっくりタイムには、良い香りに包まれながら向き合うのがいいかも。
オススメは、「Aesop(イソップ)」のアロマティックルームスプレーです。手軽に部屋を良い香りにすることができますよ。イストロス、オロウス、キティラの種類があります。

巴里の空の下オムレツのにおいは流れる

お次も石井好子さんの作品をご紹介します。『巴里の空の下オムレツのにおいは流れる』は、1963年に初版発行された日本で初めての料理エッセイです。著者がパリで出会った美味しいオムレツをはじめとした料理がとても美味しそうに描かれているそう。読みながら思わずお腹が鳴ってしまいそう。

【題】巴里の空の下オムレツのにおいは流れる
【作者】石井好子
【出版社】河出書房新社

素敵なお皿でときめきを+

本の中で登場した料理を作ってみたくなったら、素敵なお皿に盛りつけて。
オススメは「Francfranc(フランフラン)」のアイテム。種類豊富な可愛らしいアイテムがたくさんありますよ。ぜひ美味しいオムレツを盛り付けるのにぴったりなものを見つけてみてください。

口笛の上手な白雪姫

お次にご紹介するのは『口笛の上手な白雪姫』です。こちらは公衆浴場で赤ん坊を預かる仕事をしている小母さんや、ひ孫とスパイ大作戦を立てる曽祖父など、取り繕うことができない人々の歩みに感動する美しい短編集です。表紙もとても美しいですよね。

【題】口笛の上手な白雪姫
【作者】小川洋子
【出版社】幻冬舎

自分の美しさも磨いてときめきを+

爪美容液プラス

¥2,150

美しい作品を読んだ後は、清々しい気分になっていつもはおろそかにしていた部分をお手入れしようと思えそう。お手軽にできる爪ケアから始めてはいかが?オススメの「SpaLuce(スパルーチェ)」の爪美容液は爪と爪周りを保湿・補修・保護してくれて、健やかな美しい爪に導いてくれるんだそう。

モネ 庭とレシピ

最後にご紹介するのは、『モネ 庭とレシピ』です。
こちらは芸術家モネが食した料理のレシピ本です。有名な芸術家モネが実際に食べていたものを知れるなんてとってもワクワクしませんか?

【題】モネ 庭とレシピ
【作者】林綾野
【出版社】講談社

モネの作品を見てときめきを+

モネ作品集

¥3,300

この本を読んでモネのことがさらに気になったら、こちらの作品集もオススメ。歴史的作品から、名作、代表作などが解説付きで楽しめる作品集です。目に触れることの少ないモネの静物画や夜景、連作なども楽しむことができますよ。

【題】モネ作品集
【作者】安井裕雄
【出版社】東京美術

本を読んで心がうるおった?

心にときめきを与えてくれるような本を6冊ご紹介しました。
気になる本はありましたか?
ぜひ、この記事を参考に疲れてしまったと感じるときは、本を読んでときめきをチャージしてくださいね。

spacer

RELATED