アイメイクはlastに仕込む♡素肌のぬくもりを感じる“ちゅるん”とナチュラルメイク

今回は、素肌感を残しつつ、ちゅるんとしたツヤを演出してくれるメイクをご紹介。ベースメイク・アイブロウ・リップ・チーク・アイメイクの順で、ナチュラルだけど視線をグッと集めるようなメイクテクニックを提案します。それぞれオススメのアイテムもピックアップしているので、ぜひGETしてみてくださいね♡

ナチュラルこそ、こだわりたっぷり♡

ナチュラルこそ、こだわりたっぷり♡

ヘアスタイル担当:@shibuyamasayoshi

最低限のお化粧だと思われがちなナチュラルメイク。
ナチュラルだからこそ、こだわりを詰め込みたいんです!

そこで今回は、素肌感を残しつつも“ちゅるん”としたツヤ感を演出するメイクをご紹介。
5つのステップに分けて、視線をグッと集めるようなメイクテクを提案します。

POINT:アイメイクは最後に

POINT:アイメイクは最後に

今回のメイクのポイントは、アイメイクを最後に施すこと。
アイメイクをはじめにやると、濃い仕上がりになってしまうことも…。

ナチュラルさを演出するためには、リップやチークとのバランスを見てアイメイクをすることが重要です。
濃くしすぎず、程よく色をのせて自然な仕上がりを目指しましょう♡

▷|みずみずしいツヤ感BASE

▷|みずみずしいツヤ感BASE

厚塗り感のない、みずみずしいツヤのある肌を演出しましょう。
素肌感を残しつつ、内側から光を放つような肌を目指したいですよね♡

出典: lipscosme.com

ナチュラルにツヤ感を出すには、下地が重要です。
下地である程度トーンアップした仕上がりにすることで、元からきれいなお肌を演出しましょう。

オススメは『LA ROCHE-POSAY(ラ ロッシュ ポゼ)』のUVイデア XL プロテクショントーンアップ。

肌悩みをカバーして、自然で上品なツヤ感を出してくれるアイテムです。
SPF50+・PA++++で、紫外線カットもできちゃいます♡

購入はこちらから

出典: lipscosme.com

ベースメイクの仕上げに『ELIXIR(エリクシール)』のつや玉ミストをプラス。
きめ細かい霧で、メイクの上からでもうるおいを与え、つや玉が輝く肌を演出してくれるアイテムです。

「つや玉」とは、頬の高い位置にパッと光るツヤのこと。
肌の調子がイマイチな時や、乾燥を感じた時にぜひ試してみてくださいね。

購入はこちらから
「つや玉」度チェック

▷|ふわっとやわらかEYEBROW

▷|ふわっとやわらかEYEBROW

出典: lipscosme.com

ふわっとやわらかく、抜け感のあるアイブロウメイク。
濃すぎず、色素薄い系の印象にしてくれるカラーを選ぶことがポイントです!

出典: lipscosme.com

オススメは『WHOMEE(フーミー)』のアイブロウパウダー N ブライトブラウン。
3色のパウダーでふんわり眉に仕上げてくれるアイテム。

落ちにくいところも嬉しいポイントですね♡

購入はこちら

出典: lipscosme.com

アイブロウパウダーと一緒に使いたい『WHOMEE』のアイブロウブラシ。
適度なコシとボリュームのある毛質が魅力のアイテムです。

職人が1本1本手作りしているそう。
あなたもアイブロウブラシをゲットして、ワンランク上の眉メイクを楽しみましょう♡

購入はこちら

▷|ちゅるんと透ける粘膜LIP

▷|ちゅるんと透ける粘膜LIP

出典: lipscosme.com

リップは、透け感のある粘膜カラーをチョイス。
深い色味ではなく、肌馴染みのいいカラーで色っぽさを演出することがポイントです。

出典: lipscosme.com

オススメは『HERA(ヘラ)』のセンシュアル スパイシー ヌード グロス 422。
透明感のある発色で、唇に自然なボリューム感を与えてくれるアイテム。

ナチュラルな色っぽさを演出してくれます。

購入はこちらから

▷|ぽわっとほんのりBLUSH

▷|ぽわっとほんのりBLUSH

出典: lipscosme.com

チークは、肌馴染みのいいカラーでぽわっと感を演出。
オススメは、『CEZANNE(セザンヌ)』ナチュラル チークN 19。

濃すぎず、ほんのり色づくくらいがポイントです♡

詳しくはこちら
 チークブラシ

商品

チークブラシ

¥1,499

ふわっと感を出するなら、大きめのブラシを使ってみましょう。
あなたの骨格やイメージに合わせて、やさしく頬にのせてみてくださいね。

▷|色っぽヌーディーEYES

▷|色っぽヌーディーEYES

出典: www.amazon.co.jp

リップ・チークが仕上がったら、最後はアイメイクです。
全体的なバランスを見て、メイクしてみましょう。

オススメは『Visee(ヴィセ)』ヴィセ リシェ マイヌーディ アイズ BE-3。
繊細なパールが入ったヌーディーカラーで、色っぽい目元に仕上げてみて♡

購入はこちらから

How to

How to

出典: lipscosme.com

明るいカラーをアイホール全体にのせたら、暗めのカラーを重ねてきれいなグラデーションをつくってみましょう。
一番濃いカラーを目尻に入れることで、メリハリのある目元に仕上がります!

ナチュラルメイクって奥が深い♡

ナチュラルメイクって奥が深い♡

こだわりがたっぷり詰まったナチュラルメイク。
メイクの順番や使うアイテム、塗り方など、1つ1つの細かい工夫で一気に印象が変わります。

あなたも自分に合ったナチュラルメイクを研究して、魅力をグッと引き出しましょう!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。