このテクを知ればレベルUP?セルフネイル派さんに贈る本格デザイン集

セルフネイルだとシンプルなデザインしかできないと考えがちではないですか。実は、セルフでも本格的なネイルを楽しむことができるのです。今回は、様々な色や質感のポリッシュを組み合わせた4つのデザインと方法をご紹介。ぜひ参考にして、自分で挑戦できるデザインの幅を広げてみてくださいね。

セルフネイルって限度がある…?

セルフネイルって限度がある…?

出典: lipscosme.com

「自分ではかわいいネイルができない」なんて思っていませんか?
いいえ、セルフでも素敵なネイルをすることは可能なんですよ。

出典: www.pexels.com

今回は、セルフでも本格的に見えるデザインとその方法をご紹介します。
ぜひ参考にしてデザインの幅を広げてみてくださいね。

○:お気に入り色をちょこんと塗って

○:お気に入り色をちょこんと塗って

初めに紹介するのが、様々な色を少しずつ重ねるタイプ。
単色で塗るとどうしても色ムラやスジが気になってしまうという人も、このデザインなら最高の状態で完成できそう。

出典: lipscosme.com

季節や気分によって色の組み合わせを変えてみたり、ラメが入っているポリッシュを加えてみたりと幅は無限大。

クリアカラーを重ねると透明感が出てニュアンスネイルっぽく、不透明なものを重ねると油絵っぽくアートな雰囲気を出せそう。

=HOW TO=

=HOW TO=

出典: lipscosme.com

方法は、こちらの投稿を参考にしてみてください。

こちらのデザインのコツは、はじめにベースコート、最後にトップコートで全体をカバーすること。
そうすることで、ツヤっと感が出て◎

○:じわっとグラデーション

○:じわっとグラデーション

出典: lipscosme.com

次に紹介するのは、指先に向かってだんだんと色が濃くなるグラデーションネイル。
使うポリッシュによっては、シンプルかつ上品な仕上がりから、ポップで可愛らしい仕上がりに。

出典: lipscosme.com

グラデーションネイルをする際には、シアータイプのネイルポリッシュを使用することをおすすめします。
一色をだんだん濃くするのも、二色以上でだんだん色を変化させるのも良さそう。

=HOW TO=

=HOW TO=

出典: lipscosme.com

方法は、こちらの投稿を参考にしてみてください。

グラデーションネイルのコツは、一番濃くしたい部分からだんだんと「塗る→乾かす」を繰り返していくこと。
少なめにとって薄く塗り、調整していくとうまくいきそう。

○:吸い込まれそうなほどドリーミー

○:吸い込まれそうなほどドリーミー

次に紹介するのは、複数のカラーが調和したドリーミーなネイル。
一見難度高めの本格的なデザインに見えますが、コツを掴めば様々な色に煌く魅惑的なデザインがセルフでできるようになりますよ。

出典: lipscosme.com

複数の色がじんわりと交わりあうと、ロマンティックなデザインが仕上がります。
こちらもクリアな発色のポリッシュを組み合わせるとうまく馴染みそう。

=HOW TO=

=HOW TO=

出典: lipscosme.com

方法は、こちらの投稿を参考にしてみてください。

二色以上の色をじんわりと重ねるには、使用するポリッシュを点置きし、完全に乾く前にもう片方のポリッシュでぼかすように全体に馴染ませることがポイントのよう。
少しずつ重ねることで濃淡を表現できますよ。

○:それぞれの質感を生かして

マット×ラメ

マット×ラメ

出典: lipscosme.com

マットのトップコートにラメを重ねると、質感のギャップが魅力的なネイルに。
見るたびうっとりしてしまいそう。

パーツを組み合わせて

パーツを組み合わせて

出典: lipscosme.com

ネイルホイルなどのパーツを組み合わせると、セルフとは思えない仕上がりに。
他にもシールやワイヤーなど組み合わせても個性を利かせてみてください。

グラデーション技×オーロラホロ

グラデーション技×オーロラホロ

出典: lipscosme.com

オーロラホロが入ったネイルカラーでグラデーションをするのも素敵。
指先にときめきが詰まっていますね。

セルフでもこんなにこだわれるんだ!

セルフでもこんなにこだわれるんだ!

セルフネイルってデザインの限度があると思いがちですが、技を習得すればこんなにもレベルが高いネイルを楽しむことができるんです。
ぜひ参考にして、デザインの幅を広げてみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ネイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。