シンガーソングライターのコレサワさんにお悩み相談をしてみた。〜Vol.3〜

『たばこ』『あたしが死んでも』など、心に深く染み入るメッセージとキュートな歌声で、多くの女性から支持を集めるシンガーソングライターのコレサワさん。MERY読者からのお悩み相談にお答えする本連載、3回目をお届けします。今回は、MERYのInstagramに寄せられた4人の恋愛に関するお悩みにお答えいただきました。

MERY読者からの恋愛相談に親身にお答え!

MERY読者からの恋愛相談に親身にお答え!

中毒性のあるキュートな歌声を持ち、ポップなメロディを奏でるシンガーソングライター・コレサワさん。MERY読者のお悩みに答えてくれる連載の第3回です。
今回は、恋愛のお悩み4つの相談に答えていただきました!恋愛ソングの多いコレサワさんの回答、ぜひご参考に♪

“男”と思わず、“人間という動物”だと思えばいい!

【お悩み1】
男の人と話すことが苦手です。どうすれば慣れるでしょうか? このままじゃ好きな人ができないかもしれないし、もし好きな人ができても、話しかける勇気が出ないかもしれないです…。

「私もすごく悩んでた時期がありました。男の子って意識しちゃうんですよね〜。私は男の子だけじゃなくても同世代の女の子に対しても話すのが苦手でした。年上だったら話しやすいんですけど、同い年と年下がめっちゃ喋りづらくて“なんでなんやろう?”と考えたときに、どこかで“好かれたい”気持ちがあるから、どうしても普段の自分でいられなくて、緊張してしまって話すのが苦痛になっちゃうんやって気づいたんです。

だからまず、“男”と思わないで、人間という“動物の1種”だと思うようにしてみたら、意外といけたんですよ。だから性別を気にせず、人として、まず見てみたら、少しずつ慣れてくるんじゃないかなぁ。

ほんまに好きな人ができたら、逆にそんなこと考える暇もなく“行ってくるぜ”って勇気が出てくるかもしれない。シャイだとしても、“こいつだけは逃したらあかん!”っていう人が出てきたら、自分から話そうって行けると思うんですよね。

“好かれなきゃ”って思わずに、ひとりの人間として話してみるのが一番オススメ。話す内容も考えないほうが気楽に話せるはず。その人間として接して話すことができた回数や、“これでいいんや”っていう成功体験が増えれば自動的に男の子との会話に慣れるはず」(コレサワさん)

相手の人をとことん“知りたい”と思ったら“好きな人”

【お悩み2】
相手のことを好きか好きじゃないのかよくわからない。“好きなのかな?”と思っても、その気持ちが続かないんです…。

「LOVEなのかただのLIKEなのかは、キスをしてるところを想像できるかできないかだと思います。それと、瞬間的に“好きだ”って思うけど、それが続かないなら好きじゃなかったんだと思う。

もしくは、その人のことを詳しく“知りたい”かどうか。その人の好みや、普段何してるかに“興味がわく”かどうかという言葉に変えるとわかりやすいかも。“好き”の逆は、“無関心”とも言われてますよね。それで1回判断してみてもいいんじゃないかな。

もしかしたら、相談者の方は、本当に好きな人にまだ出会ってないかもしれない。だって、もし好きな人ができたら、こんなこと考えないと思うな。

恋愛以外のことが充実しているから、そのことのほうで頭がいっぱいで考えてしまうのかも。無理に好きな人を作らなくてもいいと思うけど、若いうちは好きか好きじゃないか、わからない状態で遊んでもいいんじゃないかなぁって思います」(コレサワさん)

好きな人ができたら、まず下着を変えることをおすすめします

【お悩み3】
好きな人がいて可愛くなれたらなぁなんて思うんですけど、何からしたらいいのか悩んでます。

「恋する女の子の共通の悩み! だけど、好きな人がいなくても可愛くなりたいって誰でも思いますよね。

まず手っ取り早く可愛くなれる方法は、髪の毛やメイク、洋服とかの外見を変える。私は、好きな人ができたら、服装が変わるんです。自分の好きなものは着るんですけど、その人の好みに少し寄せる。わかりやすく見た目が変わります(笑)。

洋服もそうですけど、髪の毛をちょっといじるだけでも雰囲気が変わるので、“あれ、いつもと違うなぁ”と好きな人へギャップを見せるのはいいと思います。

あと、私は好きな人ができたら、下着も一新します(笑)。下着って、女の子にとっては特別なファッションだから、上下合わせたり、少しセクシーなものにしたり…。自分だけが緊張感を持てる変化をつけると、それだけで女の子らしさを出せる気がします。

前に、友達がすごく色っぽい日があったんですよ。“なんか今日めっちゃ可愛いなぁ”って言ったら、“今日ブラジャー着けてないねん”って返ってきたんです。女っぽいなって思ったのは、“それか!”っていう出来事があったんですよ。なので、ノーブラで服を着てみたりとか、人に見せない部分で変化をつけるのも効果あるかもしれません!  私もいつかやりたいと思ってます(笑)。

YouTube

あとは、可愛いは、外見だけでなく中身もともなっていないとダメかなぁ。たとえば、人の悪口ばっかりを言ってる女の子と、人の良いところを見つける女の子がいたら、やっぱり後者のほうが、可愛さが溢れてるなとまわりは感じると思います。

心をきれいに保つ、素直に過ごすことを意識してみることも大事です。ナチュラルが一番可愛いですからね」(コレサワさん)

忘れられない恋は、自分の気持ちが冷めるまでアタックし続ければいい

【お悩み4】
どうしても忘れられない人がいます。でも今は別の人とつきあってます。どうすればいいですか? 片思いの終わらせ方が知りたいです…。

「忘れられない人が、もう思いを伝えられない人…例えば、もう彼女がいるとか、もう亡くなってたりしたら、今のまま別の人と付き合っていてもいいんじゃないかな。

でも、もしアピールしていい人だったら、今の彼氏と別れて、ガンガンアタックすればいいんじゃないかって思います。

“忘れられない=あきらめられない”ってこと。1%でも彼女になれる可能性があると信じてるからあきらめられないんじゃないかなぁ。だから、とことんアタックし続けて、自分がもう無理って思えれば、自然とあきらめられたり、終わりが見えるはず。

告白って1回だけって決まりはない! 何回してもいいんです。本当に好きだったら何回でも告白してみて、それでも拒否られて、嫌われたって思えれば、勝手に思いって冷めていくんじゃないかなぁ。

YouTube

逆に、誰かに思いがある状態でほかの人と付き合ってるほうが、その男の子に対しても失礼になっちゃうんじゃないかなぁ。でも、引きずっている人を忘れるために付き合うっていう気持ちも少しはわかりますけど…。それって長続きしなかったり、ふとしたときに忘れられない人が浮かんだりするはず。

なので、忘れるには、自分が思うままにアタックしたほうがいい! 恋愛は伝えるか伝えないか。私は“好きならその気持ちを伝えたらいいやん!”ってスタンスなんでね。

ひとりに必死に当たって砕けたことって、いい思い出になるはず。もしかしたら、その気持ちの強さで好きな人が振り向いてくれることもあるかもしれない。

YouTube

どっちにしても、その経験は今後の人生をいい方向に導いてくれるはずなので、もう思う存分アタックし続けることをおすすめしたいです。

片思いの終わらせ方は…全人類が知りたいと思います(笑)。その終わらせ方がないからみんな悩んでるんで。終わらせ方はない! 

恋が始まるのだって、いつの間にか好きになってる。恋ももう無理だって感じたら、気持ちが冷めていつの間にか終わるから。その時が来るのを待つしかないです。それまでは自分が楽しい気持ちになれる趣味に没頭したらいいと思います」(コレサワさん)

恋する乙女に悩みは尽きませんよね。読んでいる方のお悩み解決のヒントになればうれしいです! コレサワさんのお悩み相談連載はまだまだ続きます。次回もお楽しみに〜♪

コレサワProfile

コレサワProfile

大阪府摂津市出身。2017年8月9日に1stアルバム『コレカラー』でデビュー。メディア露出の際には、クマのキャラクター「れ子ちゃん」がビジュアルを担当。’18年9月に2ndアルバム『コレでしょ』、’20年1月にミニアルバム『失恋スクラップ』をリリース。8月にシングル『憂鬱も愛して』、11月に『あたしが死んでも』を配信リリース。’21年の3月10 日には3rd アルバム『純愛クローゼット』の発売が決定。さらに、『コレサワ LIVE TOUR 2021 愛を着て、会いに来て。』も開催決定!ライブの場所などの詳細は、公式サイトでチェックしてね。

コレサワ公式サイト
コレサワTwitter
コレサワInstagram

3月10日(水)3rdアルバム「純愛クローゼット」発売!

3月10日(水)3rdアルバム「純愛クローゼット」発売!

待ち望まれた3rdアルバム「純愛クローゼット」より、「右耳のピアス」が先行配信スタート!下記リンクから聞いてみてね。

「右耳のピアス」はここで!
「純愛クローゼット」予約はこちら

Photo/Ayako Kichikawa
Text/Natsuki Miyahira

一度聴くと耳に残る中毒性のあるキュートな歌声を持ち、思わず口ずさんでしまうポップなメロディを奏でるシンガーソングライター・コレサワさん。メディアには顔出しはせず、素顔が見られるのはライブのみという彼女に、音楽を始めたきっかけや曲作りについて、顔出しをしない理由などを単独インタビュー♡ 前後編でお届けします!

中毒性のあるキュートな歌声を持ち、思わず口ずさんでしまうポップなメロディを奏でるシンガーソングライター・コレサワさん。実はMERYを愛読しているというコレサワさんに、MERYの好きなところ、最近の過ごし方やハマっていることなどを、単独インタビュー♡後編をお届けします。

中毒性のあるキュートな歌声を持ち、ポップなメロディを奏でるシンガーソングライター・コレサワさん。MERYのInstagramのストーリーズで募集した、読者のみんなの恋愛のお悩みに、親身に答えていただきました。今回は第1回、3つの質問にお答えいただきます。これを読めば、ほんの少し悩みが緩和されるかも♡

『たばこ』『あたしが死んでも』など、心に深く染み入るメッセージとキュートな歌声で、多くの女性から支持を集めるシンガーソングライターのコレサワさん。MERY読者から寄せられた恋愛相談に親身にお答えする本連載、2回目をお届けします。今回は、3人の読者から寄せられたお悩みにお答えいただきました。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。