たゆたう髪に甘さを足して。普段の倍かわいく魅せる、ハーフアップアレンジ特集
あんこあんこ
お気に入り

たゆたう髪に甘さを足して。普段の倍かわいく魅せる、ハーフアップアレンジ特集

ガーリーヘアアレンジの定番ともいえるハーフアップ。まとめるだけでも素敵だけど、テクニックを加えることでもっと素敵な仕上がりを目指せるんです。この記事ではハーフアップにプラスしたい、くるりんぱ、ロープ編み、編み込み、ウォーターフォールについてレベル別に紹介していきます。仕上げにはリボンをつけて、甘く飾りましょ。

更新 2021.03.24 公開日 2021.03.24
目次 もっと見る

ガーリーヘアの定番といえば…

ヘアアレンジの定番ともいえるハーフアップ。
すべてをまとめきらず、下ろした髪がふわりと揺れる様子が魅力ですよね。

ちょこんと結ぶだけでもかわいいけれど、ひと手間を加えることでもっと素敵な髪型ができるんです。

この記事では、いつものハーフアップを格上げするテクニックをレベル別に紹介していきます。
ぜひ参考にしてみてくださいね♡

▷Lv1|くるりんぱ

時短にもなるアレンジ術

はじめに紹介するのは、くるりんぱを使ったアレンジ。
ハーフアップした髪の間にくるっと通すだけで、こなれ感のあるスタイルが完成します。

結び目が見えないように、ヘアアクセサリーをつけるとよりおしゃれに。

くるっと通すだけでできるので、簡単にできるのも嬉しいポイント。
ハーフアップは、まとめる髪の量や回数によっても仕上がりが変わるのが魅力のひとつ。
画像の投稿者さんは、2回くるりんぱをしたのだとか。

理想のヘアスタイルにするために、何度か毛束の量を変えて練習してみるといいかもしれません。

パーティーヘアもおまかせあれ

アレンジを加えれば、パーティーヘアにもなっちゃうんです。
手間が少ないので、誰でも挑戦やすいかも!

①毛束を3つに分けて結ぶ
②それぞれくるりんぱして、ひとつにまとめる
③髪を引き出せば完成です

▷Lv2|ロープ編み

かわいらしいふわふわ感を演出

続いてはロープ編みを使ったアレンジ。
クロスした髪をねじりながらまとめていくテクニックです。

ハーフアップで取り入れる時は、片方ずつクリップなどで留めながら最後にまとめるのがおすすめ。

ロープ編みも、とる髪の量で印象はガラリと変わってきます!
ガーリーで甘い仕上がりにした時は、こちらのように太めに作ると良いかも。

アレンジ前に髪を巻いておくことで、よりふわっと感を演出できそうです。

編み目を活かしたアレンジも

ロープ編みの編み目にミニアクセサリーをつけても◎
画像のようにアクセをちりばめることで、ゴージャスなヘアスタイルが完成します。

セルフアレンジの時は、Uピンタイプを取り入れてみて。

▷Lv3|編み込み&ウォーターフォール

きゅんと甘いガーリーヘアに

甘~いヘアを作る、編み込みやウォーターフォール。
お嬢様のような上品で女の子らしい印象にしてくれます。

自分でやると難しく感じてしまうけど、コツを掴めば思い通りにできるようになれるかも。

ウォーターフォールを習得!

ウォーターフォールのやり方を動画で確認してみましょう。
ちょっと変わったアレンジは、周りから注目されること間違いなしかも。

①髪をとって上下に分ける
②2つの束をねじって、その間に後ろからとった毛束を入れて垂らしていく
③何度も繰り返す
④片方できたらピンで留め、反対側も同じようにする
⑤まとめて、全体の髪を巻く(間に垂らした髪をしっかり目に巻く)

▷番外編|仕上げにリボンアクセを

いつもよりレベルアップしたハーフアップに挑戦したら、仕上げにはリボンアクセを取り入れてみて。
"リボン"とひとことで言っても、大きさや素材によって印象は様々。

とびきり甘くしたい時は、前からも見えるくらい大きなサイズ感で♡

リボンの色味と髪色のコーディネートも楽しめそう。
明るすぎず、暗すぎず、自分の髪色に合うリボンを探してみてくださいね。

ほんのり軽さを出したい時は、サテンやオーガンジー素材のものがおすすめです。

オーガンジーリボンヘアゴム

¥1,500

透け感のあるオーガンジー素材のリボン。
ゴムが付いているので、サッと付けるだけでかわいらしい仕上がりに。

ちょこんと足すと、ほらかわいい

定番アレンジのハーフアップも、テクニックを加えればもっとかわいくなるんです。
いつもよりも甘さを足したい時、ぜひいろんなアレンジ法を試してみてくださいね。

spacer

RELATED