興味で終わらず、追いかけられたいんです。余裕のある本命になるための9の習慣
rimmrimm
お気に入り

興味で終わらず、追いかけられたいんです。余裕のある本命になるための9の習慣

今の私、興味は引くけど、すぐに飽きられる存在みたい。こうなってしまう原因は私の優柔不断なところにある気がする。この記事では、彼に追いかけられるいい女になるための9の習慣をご提案します。自分を持ち、流されないための方法や、自分を大切にする方法、嫌なことがあった時に自分で機嫌を取る方法に分けてご紹介します。

更新 2021.05.01 公開日 2021.05.01
目次 もっと見る

気まぐれに手を伸ばされては飽きられる

あの人は興味本位で手を伸ばしてみただけのこと。
きっともう興味はつきて、次はないんだろうなあ。

なんだか私、いつも「二度はない」。
そんなことばかりな気がする。

目指せ!追いかけられるいい女

私の理想は余裕があって、向こうから追いかけたくなるような女の子。
私を雑に扱うあの人なんかどうでもよくなるくらい、いい女になってやるんだから。

いい女になるための9の習慣

自分の意見がなくて流されがち?

本当は帰りたいけど、本当は嫌だけど、みんなが言うなら…。自分の意見を主張したり通したりすることが苦手で、いつも流されがちなのかも。

まあいいやと我慢してみんなに好かれようとするよりも、自分の気持ちを優先してあげて。

→自分が大事にしていることに自信を持って

私はこうしている時が一番楽しくて、こんなことを大事にしている。そんな風に自分の軸が確立している子って魅力的に思えますよね。

相手が好きなことや喜ぶことに合わせすぎずに、自分の判断に自信を持って主張してみて。
周りに同じような価値観の子が集まりやすくなるので、人間関係がもっと楽しくなりそうです。

→相手への違和感をなかったことにしない

一緒に過ごす上で感じた、この人のここ尊敬できないな…とか直してほしいなと思うところ。
その時は悩むけど、なんとなく見ないふりをして誤魔化したり。

でも自然と解決するものではないことが多いから。
言い回しを工夫して伝えてみたり、無理をして疲れてしまう前に少し距離を置いてみたりしてもいいと思います。

→急な誘いに無理して行かない

呼ばれたらすぐに駆けつけて、自分の用事を後回しにして後悔したり。

何が一番優先度が高いのか考えて、無理な時は勇気を持ってきっぱり断ることも必要です。

頼るけど寄りかからないのが大事かも

自立した生活を大切に!

何か大変なことがあった時。上手に友達や彼に頼るのと、完全に寄りかかるのは違うこと。

自分一人でも立っていられるようになりましょう。

→傷つけられた時にちゃんと怒る

大事にされていないなと感じたり、嫌なことをされた時にグッと我慢しないでちゃんと相手に言ってみて。

何をしても怒らないと思われるより、いつでも相手と対等な関係でいられるのがベストですよね。

→本当の優しさは何かを見極めて

少しの優しさや言われて嬉しかったことで、惑わされそうになるけれど。
時々傷つけられるけど「いいところもあるから」となかったことにしないで。

相手に依存して周りが見えなくなってしまうと、優しさや嬉しかった言葉の記憶が強くなって本質を見失うことも。
都合がいい時だけの優しさや、口先だけではないか。周りへの配慮ができる人なのか、相手が嫌なことや悲しむことはしていないか、一旦冷静になって思い返してみて。
そうすることで、惑わされずに本当の優しさを見極められるようになるかも。

→見返りを期待しすぎない

自分がしたことに対して相手からの反応が薄いと、私は〇〇してあげたのに、あなたのためにこんなに頑張ったのに、なんて勝手に悲しくなってしまうこともあるけれど。

嬉しいお返しがあったらラッキー、くらいの気持ちでいろんな人と接すると楽になるかも。初めから期待値を会えないようにするのがおすすめです。

あなたと会っていなくても楽しめるんだから!

自分の機嫌を自分で取るために

なんか今日は悲しいな。なんか今日はイライラしちゃう。

そんな時に周りに当たらずに自分で自分の機嫌を取れる方法を何通りか持っておけるといいのかも。

→美容デイを1日にまとめてみて

ネイルや美容院、まつ毛パーマ。
自分が可愛く気分が上がることを1日にまとめて自己投資の日をつくってみてもいいかも。
たくさんメンテナンスして可愛くなったら、自分をもっと大事にしてあげようって思えそう。

→寂しさの分散先をたくさん作って

誰かに話を聞いてもらいたい時や、一人だとどうしても気分が暗くなってしまう時。

その寂しさを分散する先がいくつかあるといいですね。まずは相手のいろんな悩みを親身になって聞いてあげられたら、自分も本音で話せるような関係が作れそうです。

→自分に甘いルールを作る

嫌なことがあった日は好きなものをなんでも買っていいことにする、などの自分に甘いルールを作ってみて。

気になっていたコスメや食べたかったあのスイーツを買って、お家にこもって一人時間を満喫しちゃおう。
何をすれば心が落ち着くのか、色々試して知っておくといいかもしれませんね。

昨日よりちょこっといい女

どれか一つでもできたら、昨日の私よりはいい女に近づけた気がする。

少しずつ試して自分を大事に生きていたら、気がついたら追いかけられる側になれちゃうかも。

spacer

RELATED