anesanes
お気に入り

ついに私もヘアアイロンデビュー♡初心者さんに贈る、初めてヘアアイロンを買う時の参考書

初めてヘアアイロンを買うけど、種類とか機能がいろいろあってわかりにくいなぁ…。そんなあなたへ、今回は、ヘアアイロンの種類から選び方、髪をなるべく傷めさせないための温度設定やヘアケアアイテム、おすすめのヘアアイロンまでずらっとご紹介します。ストレートアイロン、カールアイロン、2wayタイプ、あなたにぴったりなのは?

更新 2021.03.03 公開日 2021.03.03
目次 もっと見る

私もついに、ヘアアイロンデビューです♡

私もついに、ヘアアイロンデビューです♡ 出典 latte.la

髪をさら〜っとストレートにしたり、くるくるってカールにしたり。
ずっと憧れのままだったけど、ついに私も自分でやってみようと思うんです♡

初めてだから、いろいろ教えてほしい!

ヘアアイロンって種類とか機能とかいろいろあるみたいだし、何が何だかよくわからないなぁ〜。

そんなあなたへ、今回は、ヘアアイロンの選び方から、おすすめのアイテムまで、ずらっとご紹介します。

初めての一本は、慎重に決めましょう♡

ヘアアイロンの選び方を教えて〜!

種類ってあるの?

まずは、ヘアアイロンの種類について。
どんなヘアスタイルにしたいかに合わせて選んでみましょ。

(1)ストレートアイロン:髪をまっすぐにし、ツヤを出すこともできます。毛先や前髪にゆるめのウェーブやカールをつけることも可能です。

(2)カールアイロン:髪を巻いたり、ウェーブをつくったりできます。

(3)2wayタイプ:ストレートもカールも一台でできちゃうタイプです。

それぞれの選び方って?

(1)|ストレートアイロン

アイロンのプレートの部分の幅によって、使いやすさが変わってくるかも。
髪の長さや、理想に合わせて選んでみて。

○幅がせまいタイプ:9〜15mm。短い髪でも挟みやすいのがポイント。

○標準タイプ:20〜30mm。ボブ〜セミロング、ロングヘアの方におすすめ。ワンカールなどのアレンジもしやすそう。

○幅が広いタイプ:35〜45mm。ロングヘアの方や髪の量が多い方は、時短でストレートにできそう。

(2)|カールアイロン

カールアイロンは、太さによって仕上がりが変わります。

○19mm:細かいカール
○26mm:やや細かめの、しっかりカール
○32mm:ナチュラルな、ゆるふわカール
○38mm:大きめでゆるいカール

(3)|2wayタイプ

ストレートもカールも楽しめる、とっても便利な2wayタイプ。

ただ、2wayタイプはプレート全体が加熱するため、前髪にアイロンをあてたい時、根元からあてるのが難しいことも。

ストレートまたはカールのどちらをメインにしたいかで、形や使いやすさが変わってくるから、毎日の使い方に合わせてチョイスしてみて。

+αのポイントもチェック

ヘアアイロンを選ぶ時のポイントは、他にもいろいろあるんです。

・温度(何度まで上がるか?何度刻みか?→温度設定については次に解説します♡)
・プレートの素材(滑りやすい?ダメージは?)
・立ち上がりまでの時間(早い方が時短になるかも)

ヘアアイロンによっては、ヘアケア機能がついていたりと、魅力的なポイントも。
いくつかのアイロンを比較して選んでみましょう。

髪をなるべく傷めさせたくないなぁ

温度設定が大事!

ヘアアイロンは髪に熱を与えるものだから、どうしても髪へのダメージを避けられません。
少しでもダメージを減らすために、温度設定が大事なんです。

また、ヘアアイロンを何度もあてるよりも、高めの温度で、1回だけあてた方が、ダメージも少なくて済むみたい。

まずは、150度くらいから始め、自分の髪質に合う温度を見つけましょう。
目安は以下の通りです。

○髪のクセが強い、湿気に左右されやすい:高め(180度前後)
○髪が細い、湿気に左右されにくい:低め(150度以下)

ヘアケアアイテムを使おう

スタイリング成分のあるヘアケアアイテムを使うことで、髪へのダメージを軽減してくれて、仕上がりを長時間キープできるというメリットも。

商品説明をよ〜く読んで使いましょう。

《ストレートなら》

まっすぐアイロン用エッセンス

¥749

さらさらしたストレートの髪に仕上げてくれる、スタイリング成分のあるアイテム。
髪を補修しながら、熱を味方にしてくれるそう。

手のひらに1〜2プッシュとり、乾いた髪の中間から毛先にかけて手ぐしでなじませて使ってくださいね。

《カールなら》

デザイニングアクア #エアリーカールローション(巻き髪用)

¥500

やわらかでふんわりとしたカールが、湿気の多い日でも続いてくれるんだそう。
熱から髪を守ってくれるヒートプロテクト処方にプラスして、保湿成分のパンテノール配合なのも嬉しいポイント。

髪が湿る程度まで、5〜10cmはなしてスプレーし、なじませて使いましょう。

To 初心者さん|おすすめのアイロン

(1)|ストレートアイロン

ストレートアイロン

¥2,973

120〜230度の温度調節が可能で、立ち上がりまでの時間が早いこちらのアイロン。
15、24、35mmの3つの幅からチョイスして。

プレートには、滑りの良いチタニウムコーティングとセラミックコーティングがあり、カラーによって異なるそう。

(2)|カールアイロン

イオンカールアイロンプロSR-32

¥5,580

120〜210度で、10度ごとの温度調節ができます。
セラミックヒーターが2枚搭載されているから、立ち上がりが早く、使っている間の温度も下がりにくいのが特徴。

滑りの良いプレートで、スムーズにカールやウェーブをつくれそう。

(3)|2wayタイプ

2WAYストレート&カール

¥2,980

100〜220度の温度調整が可能。
約50秒で最低温度の100度に到達するそうなので、時短にもなるかも。

1タッチで簡単にカールとストレートの切り替えができます。

ヘアアイロンで、理想の私に♡

自分にぴったりのヘアアイロンを見つけて、理想の私にグッと近づきましょ。
いろんなヘアスタイルにもトライしてみてくださいね♡

spacer

RELATED