誰かに届いた瞬間がうれしい! SNSでつながる、新時代のアパレルプレスのお仕事

自分らしい職業選択のヒントを発信する連載企画「私のおしごと ~My Colorful Life~」。今回は、歌手を目指して上京、今はアパレルブランドのプレス(PR)として活躍する細田絵菜(ほそだえな)さんに取材。人生の方向転換をしたときの気持ちや、SNSを活用するニューノーマル時代のプレスのお仕事などを伺いました。

華やかな職業に憧れる!

華やかな職業に憧れる!

連載企画「私のおしごと ~My Colorful Life~」では、働いて輝いている女性に取材。その職業の魅力を紹介するとともに、働き方についてや人生で大切にしている考え方などもお聞きしています。

今回登場するのは、MERYでも人気のアパレルブランド「COCO DEAL(ココ ディール)」のプレス(PR)細田絵菜(ほそだえな)さん。歌手になる夢をあきらめてアパレル業界に就職したという、異色の経歴の持ち主です。

ブランドの顔として媒体に出演するなどの華やかな一面もある人気の職種ですが、細田さんは当初、自分に務まるか不安だったそう。

外側からは見えにくい地味な作業もたくさんあるそうで、苦労も含めたプレスの楽しさ、やりがいなどを教えてもらいました。

ワンピース¥16,500・上に重ねたニット¥6,490(すべてCOCO DEAL)、ヴィンテージのピアス(本人私物)

プレスのお仕事ライフって?

プレスのお仕事ライフって?

私の担当するプレスとは、ブランドのファンを増やすために商品のPRをすることがお仕事です。COCO DEALの場合、テレビや雑誌の撮影のために洋服のサンプルをリース(貸し出し)する業務が多いですね。

そのほかに、シーズンごとに行われる展示会の準備や、カタログ、DMといった制作物の進行なども行います。

WEBや雑誌に取材していただき、私が着用してCOCO DEALのお洋服を紹介することもあります。

雑誌「sweet」に黒いワンピースで登場した細田さん。COCO DEALの商品掲載ページには付箋を貼り、問い合わせに備えて保管するそう。

COCO DEALの魅力を発信

COCO DEALの魅力を発信

COCO DEALは、モダン&フェミニンがコンセプト。着心地のいい素材やパターンテクニック、着やせして見えるデザインがポイントです。

プレスルームにはちょうど春の新作がラインアップ! ペールトーンのカラーアイテムや花柄、ギンガムチェックのワンピースなど、MERY読者の皆さんにおすすめしたいアイテムがいっぱいあります♡

手に持っているトップス¥7,590・スカート¥10,780(すべてCOCO DEAL)

結婚後、ライフワークバランスを意識するように

結婚後、ライフワークバランスを意識するように

仕事に邁進するとともに、人生の充実も考えるように。実は昨年、東京の明治記念館で結婚式を挙げたのですが、夫とは共通の趣味も多いんです。

新しい日常となって、ライフワークバランスもより深く考えるようになりました。

ニューノーマル、デジタルの仕事が増えました

ニューノーマル、デジタルの仕事が増えました

お仕事でここ最近増えたのが、SNSの運営です。インスタグラムでは、おすすめの新作アイテムを物撮りしてアップしたり、ショップスタッフに着用してもらったコーディネート動画を紹介したりしています。

中でも力を入れているのがインスタライブ。外出自粛により、お客様とコミュニケーションを取る場が少なくなってしまったために始めたのですが、この準備が地味に大変で(笑)。私が司会進行を担当し、ショップスタッフふたりが交互に着替えながら配信しています。社内には撮影スタジオもあるんですよ! 月に2回配信しているので、ぜひチェックしてみてください。

ECサイトのファッション特集も担当

ECサイトのファッション特集も担当

また、ECサイトのコンテンツ(記事)制作も以前にはなかったお仕事ですね。昨年の売上実績を見ながら、EC担当や営業担当と、3月ならトレンチコートに興味を持ってもらえるような特集記事にするなど、時季に合わせて制作します。

企画を考えてラフコンテを作り、撮影スケジュールを組んで原稿を書くといった、編集者さんやライターさん的な作業をひとりで行うこともあるんです。

すべて数字で見えるので、評価もシビアに

すべて数字で見えるので、評価もシビアに

デジタル化されたことで、評価が数字で見えるのはうれしいような、怖いような…。

すごくいい写真が撮れた!と思っても売れるとは限らなくて。収益とセッション数(WEBサイトへの訪問数)が評価につながることも。すごくシビアではありますが、その分やりがいは大きいです。

PETAL ONLINE

コメントがすごく励みになっています

コメントがすごく励みになっています

インスタグラムやツイッターなどにコメントをいただくと、「ちゃんと魅力が伝わったんだ!」とプレス冥利に尽きます。なので、「COCO DEAL」でよくエゴサーチしているんです(笑)。「今季の商品すごくいい!」「今月、COCO DEALが可愛くて買いすぎた!」なんてツイートを見つけると、思わずリツイートしたくなっちゃいます。

また、商品についてネガティブなコメントがあれば、営業担当にフィードバックするようにしています。SNSを上手に活用して、ブランドの成長につなげていければと思っています。

ジャケット¥16,500・パンツ¥10,780・バッグ¥9,900・パンプス¥14,300(すべてCOCO DEAL)

Instagram

結婚とライフワークバランスを考える、こちらの記事もチェック

自分らしい職業選択のヒントを発信する連載企画、「私のおしごと ~My Colorful Life~」。第5弾は、自宅でパン教室を開く倉知麻里奈(くらちまりな)さん。新卒で旅行会社に就職後、結婚・退職・出産・子育てと移り変わるライフステージを柔軟に受け止め、のびのびとお仕事をしています。その前向きな理由を聞きました。

実は、歌手になるのが夢でした

実は、歌手になるのが夢でした

中学生ぐらいから歌手を夢見ていました。シンガーソングライターを目指して上京、音楽の専門学校へ進学しました。卒業後は歌手活動をしながらアルバイトで生計を立てて。当時は常に周りの人と比べられ、センスのありなしで評価される環境。今思えばいつもヒリヒリしていてつらかった面もありました。

音楽プロダクションで働かせてもらっていたのですが、そこでプロの実力に圧倒されました。そうやってあきらめがついたのが25歳。そこから、音楽の次に好きだったファッションの世界に飛び込みました。

販売員として入社後、プレスへ大抜擢!

販売員として入社後、プレスへ大抜擢!

「COCO DEALに入りたい」と思ったのは、経歴より人を見て評価してくれることに惹かれたから。最初は販売員として入社、5年くらいでショップディレクター(エリアマネージャー)になりました。

その後、本部からプレスへの異動を打診されたときは驚きました。販売員経験のある人を、という意向でしたが、最初は「私なんかが…」と尻込みしていましたね。

プレスっていわばブランドの顔。当時は「ブランドのイメージを世の中に発信していくプレスのお仕事よりも、お客様とダイレクトに接することのできるショップのほうが自分の性格に合っているのでは」と思っていたんです。自分がどこまでできるのか、不安のほうが大きかったんですよね。

周りに助けてもらって、チャレンジの日々

周りに助けてもらって、チャレンジの日々

2週間ほど悩んだ末、思いきってお受けしました。ところが、何もわからないところからスタートしたので、最初は戸惑うことばかり。お仕事をご一緒するのは、編集者さんやスタイリストさん、カメラマンさんなど、この道で一流の方ばかりなので、私の知識では太刀打ちできず、会話すらままならないことも…。

壁にぶちあたる度に先輩に聞いて、周りの人に支えていただきながら、何とか乗り切る毎日でした。

まずは自主勉強、そしてコツコツ積み重ねること

まずは自主勉強、そしてコツコツ積み重ねること

勉強のために、雑誌をとにかくたくさん読みました。ティーン誌からモード誌、ライフスタイル誌まで幅広く。

見出しの大きさやリード文、センス溢れる言葉のチョイスなど、いいなと思うものはワードにまとめてストックするようにしています。

また、撮影でご一緒するタレントさんやカメラマンさんなどの最近のお仕事内容を事前に把握することで、スムーズにコミュニケーションが取れるようにしています。

左が2020年秋冬、右が2021年春夏の展示会DM。シーズンテーマに合わせたDM制作も細田さんの仕事。

お仕事に欠かせないものは?

お仕事に欠かせないものは?

プレスになってから、インスタグラムやピンタレストなどでトレンドをチェックして、アイデアのストックを増やすようにしています。道を歩いているときも、撮影に使えそうな場所をつい探してしまいます。

こうしてアンテナを張るクセは、シンガーソングライターを目指していたとき、歌詞を考えるために身につけたものでもあるんです。自分ががんばってきたことが無駄ではなく、今につながっていると思うとうれしいですね。

細田さんのお仕事道具。手帳や名刺、携帯のほか、テキスタイル用語辞典まで! 緑色のポーチに入れた安全ピンは、細田さんがスタイリスト役を担当する撮影で、モデルの服の丈を微調整するのに使用。

最近の必需品

最近の必需品

マスクをすることが増えてから、落ちにくいマット系のリップを愛用中です。マスクは他ブランドのものですが、素材にこだわって選んでいます。

お仕事を楽しむ気持ちも大事!

お仕事を楽しむ気持ちも大事!

歌手は断念したけれど、今はプレスという仕事のやりがいを精一杯楽しんでいる私がいます。

今はまだ学生だったり、夢を追いかけていたりする方は、この先、夢とは別の道に進むことがあるかもしれないですよね。でも、ちゃんとがんばっていれば周りの方が助けてくださって、楽しく成長できる新しい道が拓けると思います。

手に持ったワンピース¥14,300(COCO DEAL)

プライベートの充実がポイントです

プライベートの充実がポイントです

最近心がけていることは、時間をうまく使うこと。お仕事が定時までに終わりそうにない日は、朝早めに出社して片付けたり、メリハリをつけています。

特に、野球のシーズン中は夫と観戦しなきゃいけないので(笑)。夫がヤクルトスワローズのファンなのですが、YouTubeで応援歌の動画を観せてもらっていたら、だんだん歌いたくなってきて!実際に神宮球場で観戦したら、野外だし、ビールもおいしいし、すっかりハマってしまいました。また状況が落ち着いたら球場で観戦したいですね。推しメンは、いぶし銀な魅力のある背番号42番の坂口智隆(さかぐちともたか)選手です♡

日中は集中して仕事に取り組み、夜はくつろぐ時間を意識して作ります。


週末は海釣りに夢中

週末は海釣りに夢中

さらに趣味がもうひとつ、釣りをガチで楽しんでいます。先日も、56㎝のマゴチを釣ってきました!見た目はちょっと気持ち悪いのですが、高級魚でおいしいんですよ。東京・笹塚で出会った仲間たちと「笹塚メバル」というチームを組んで海釣りを楽しんでいます。好きが高じてロゴ入りのスウェットまで作ってしまいました(笑)。

初回の集まりでは、真冬だったためメバルばかり釣れたことで「笹塚メバル」というネーミングに。

ファンになれる会社を見つけて!

ファンになれる会社を見つけて!

私自身も、就活セミナーでお話しさせていただくことがあるのですが、何より好きになれる会社と出合ってほしい。一日のうちで働く時間は長いです。相性のよい会社を選んでみてください。

COCO DEALは、来年も店舗数を拡大するなど攻めの姿勢なんですよ。社風も含めて私はこのブランドのファン。みなさんも、ファンになれる会社を見つけてほしいと思います。

会社員+α!複業で成長する、こちらの記事もチェック!

自分らしい職業選択のヒントを発信する連載企画「私のおしごと ~My Colorful Life~」。今回は社員としての本業を持ちながら、ほかにも多数の仕事や活動を行う岡部のぞみさんを取材。今話題の「パラレルキャリア」を単なる副業ではなく、夢や生きがいを追いかけるためのものと定義する、岡部さんの考え方を伺いました。

COCO DEAL

※掲載している情報は、2020年12月取材時のものです。
※取材は感染症拡大防止に配慮して行っています。写真撮影時のみ一時的にマスクを外しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
本記事に関するアンケートを募集しています。(全5問)
よりよいコンテンツづくりのために、ぜひご協力をお願いいたします。皆様の貴重なご意見をお待ちしております。

《アンケートに回答する》

*Staff*
Photo:Takahiro Okamoto
Writing:Rie Murata
Design(Schedule):ma-hgra

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。