普段使用している油を健康的に!毎日の料理にプラスしたいおすすめオイル5選
orbitorbit
お気に入り

普段使用している油を健康的に!毎日の料理にプラスしたいおすすめオイル5選

普段料理に使用している、オイル。何気なく使っているけど、これからは体にいいものを選びたいな!この記事では、オイルについてのアレコレとおすすめのオイル『アマニオイル』『エゴマオイル』『アボカドオイル』『ココナッツオイル』『椿油』の5つをご紹介。おすすめレシピもあわせて紹介するので、ぜひ試してみてくださいね。

更新 2021.06.21 公開日 2021.04.19
目次 もっと見る

何も気にせず使っていたオイル

今まであまり気にせずに使用していたオイル。
料理するときも「とりすぎると体に悪そう…」と思いながら使っていました。

せっかくなら、体にいいものを使わない?

せっかくなら、体にいいものを使わない?Rakuten

でも、せっかくとるなら体にいいオイルがいいな。

この記事では、オイルのアレコレとおすすめのオイルを5つ紹介します。
普段の料理にプラスしてみてくださいね。

◎|オイル選びの大事なポイント

オメガ3系とオメガ6系オイルをバランスよく!

油は人が生きるうえで欠かせない脂質なのですが、この中でもオメガ3とオメガ6は体内生成ができないため、体外から取る必要があるのだそう。
必須脂肪酸と言われるこれらをバランス良くとることが大切。
オメガ3とオメガ6が2:1のバランスが理想のようです。

積極的に摂りたいのは、体内で作れない『オメガ3』と『オメガ6』を含んだオイル。この2つはセットで働き、オメガ6とオメガ3の割合が2:1のバランスで摂るのが理想的。

出典 www.andgirl.jp

◎|良質な油を取るために気をつけること

できる限り空気に触れないようにする

油は空気に触れると酸化しやすく、酸化した油はあまり体に良くないのだとか。
習慣化する段階では、少量の油を購入するのがおすすめ。冷暗所で保存し、賞味期限内までに使い切りましょう。

摂取量や比率に気をつけるということに加えて、細胞膜の脂質を酸化させてしまう古い油は、摂取しないようにしましょう

出典 www.gqjapan.jp

おすすめ①:アマニオイル

アマニ(亜麻仁)オイルとは、亜麻科植物の種子から摂れたもので、オメガ3脂肪酸が豊富。
このオメガ3脂肪酸は、体の正常機能には欠かせない脂肪酸なので、アマニオイルで意識的にとっていきたいですね。

ヨーグルトやお味噌汁に

アマニオイルは熱に弱く、酸化しやすいので、そのまま使用しましょう!

お味噌汁やヨーグルト、サラダなどにかけて食べるだけ!
小さじ1杯で一日分のオメガ3を取れるそうなので、色々な料理にかけて楽しんでみてくださいね。

おすすめ②:えごま油

続いては、えごま油。
えごま油は、朝からすっきりしたい方、寒さや青魚が苦手な方におすすめです。

えごま油もアマニオイル同様、オメガ3を豊富に含んでおり、健康的な食事には欠かせない存在です。

春菊のエゴマ和え

春菊のエゴマ和えRakutenレシピ

春菊のエゴマ和えなら、気軽に食べられそうですね。
元気が漲りそうです!

材 料(2人分)
茹でて絞った春菊100g
エゴマ粒10g
エゴマオイル小さじ1
醤油小さじ2
砂糖小さじ2

出典 hb.afl.rakuten.co.jp

おすすめ③:アボカドオイル

こちらは、アボカドオイル。

アボカドの果実を搾って作られるので、アボカドの栄養価がたっぷりと含まれています。
オリーブオイルのおよそ2.5倍のビタミンEが含まれ、抗酸化作用に期待できそうです。

桃とシェーブルのサラダ

桃モッツァレラよりも?*桃とシェーブルのサラダRakutenレシピ

桃とシェーブルチーズを使ったサラダは、特別な日に食べたいレシピ。
白ワインと合わせたくなりそうですね。

材 料(2人分)
桃(若め)1個
シェーブルチーズ50g程度
レモン汁小匙1程度
黒胡椒ひとまわし
アボカドオイル小匙1程度
塩0.5g

出典 hb.afl.rakuten.co.jp

おすすめ④:ココナッツオイル

こちらは、ココナッツオイル。
ココヤシの実の胚乳から抽出されたものです。消化吸収が早いため、体脂肪になりにくいと言われているよう。

また、代謝アップや抗菌作用も期待できるのだとか。
美容アイテムとして取り入れることも話題になりましたよね。

鶏肉とれんこんのごま味噌炒め

【ココナッツオイル】鶏肉とれんこんのごま味噌炒めRakutenレシピ

ココナッツオイルは、鶏肉とれんこんのごま味噌炒めで使用してみてもいいかも。
普段の料理に気軽に使用できるから、使い勝手が良さそうですね。

材 料(2人分)
鶏むね肉200g
(下味)酒大さじ1/2
れんこん1節(100g)
長ねぎ1/2本(50g)
ピーマン1個
(A)ココナッツオイル大さじ1/2
(A)にんにく(みじん切り)1/2かけ
(B)味噌大さじ1
(B)白すりごま大さじ1
(B)はちみつ小さじ1
ごま油小さじ1

出典 hb.afl.rakuten.co.jp

おすすめ⑤:椿油

おすすめ⑤:椿油Rakuten

最後は、椿油。
ヘアオイルやスキンケアで使用したことがある人もいると思いますが、食用の椿油もあるんです。

椿油には、悪玉コレステロールだけを減らすと言われるオレイン酸が豊富に含まれているのだそう。コレステロールが気になる方におすすめです。

椿油入り混ぜごはん

椿油入り混ぜごはんRakutenレシピ

椿油を使って混ぜごはんを作ってみてはいかが?
具だくさんで、満腹感を得られそう。

かまぼこを入れて彩りをプラスしてみてもいいですね。

材 料(多数人分)
①牛蒡 100g
②人参 200g
③干ししいたけ 20g
④きくらげ 10g
⑤鶏肉 150g
⑥マル天 2枚
⑦チクワ 2本
⑧椿油 大匙1.5
⑨出しの素 10g
⑩砂糖 大匙1.5
⑪酒 100cc
⑫みりん 100cc
⑬薄口醤油 大匙6
⑭シイタケの戻し汁 100cc

出典 hb.afl.rakuten.co.jp

オイルにもこだわりたい

今まで気にしたことのなかった、オイル。
これからは、健康を意識してオイルを取り入れていきたいな。

spacer

RELATED