私の肌から、一番近いものだから。下着の替え時〜お手入れ方法は知っておかなくちゃ♡
anesanes
お気に入り

私の肌から、一番近いものだから。下着の替え時〜お手入れ方法は知っておかなくちゃ♡

肌に直接触れている、ブラやショーツ。外からは見えないものだからと言って、買い替え時を見逃していませんか?今回は、そんな下着の替え時や、替えないことのデメリット、正しい洗濯方法、干し方までご紹介します。最後にはZOZOTOWNで買える可愛いブラとショーツのセットもご紹介するので、参考にしてみてくださいね。

更新 2021.02.27 公開日 2021.02.27
目次 もっと見る

私の肌から、一番近くにあるもの

下着って、いつでも肌に直接つけているもの。

いつでも、一番近くで守ってくれている。

「見えないから大丈夫」は、NO NO!

一番近くにあるとはいえ、「外から見えるものではないし気を使わなくても大丈夫」って思ってしまいがち。

でも、直接肌に触れるものだからこそ、丁寧に、大事に扱ってあげなきゃね。

今回は、そんな下着の寿命や替え時、お手入れ方法をご紹介します。
「新調しなきゃ!」という方のために、可愛いブラとショーツもチェックしていきますね♡

替え時のサイン、見逃さないで!

ブラの替え時

とっても繊細に作られているブラジャー。
一般的に「100回つけると寿命」と言われているみたい。

それでも、ひとつのブラの着用頻度は人によって異なるもの。
以下の《ブラの替え時のサイン》も参考に、今持っているブラを買い替えるべきか、判断してみてくださいね。

機能面もデザインにおいてもとても繊細なブラジャーは、一般的に100回程着用すると寿命だといわれています。
3~4枚のブラを1週間ローテーションしたとして、約1年間で寿命がくることになりますね。

出典 www.tu-hacci.co.jp

《ブラの替え時のサイン》

○見た目がくたびれている(タグの文字が薄くなっているのも目安のひとつ)
○カップがでこぼこ/シワがある
○ワイヤーが歪んでいる
○調整しても肩ひもが落ちてくる
○サイドの部分がゆるい/薄くなっている

寿命を過ぎると

替え時のサインを見逃し、使い続けてしまうと、悲しいデメリットも…。

ゆるくなったブラはバストを支える力がなくなっているため、ずれやすくなったり、バストの位置が下がって見えてしまうこともあるんだとか。

また、繰り返しつけたり洗濯するうちに、繊維が劣化し、機能面にもよくない影響が。

+α|ショーツの替え時

こちらも油断してしまいがちな、ショーツの替え時。
寿命の過ぎたショーツを使い続けると、機能面での低下だけでなく、衛生的にもあまりよくないみたい。

以下の《ショーツの替え時のサイン》を確認してみてくださいね。

《ショーツの替え時のサイン》

○ゴムがゆるくなっている
○ゴムや布地が色あせている/傷んでいる
○布地に毛玉がついている

ブラの正しいお手入れ、できていますか?

テキトーに洗濯機にポイッはだめ!

「手洗いはめんどうだしなぁ」と思い、何も考えずに洗濯ネットに入れて、洗濯機で洗ってしまっていませんか?
少しでもブラを長持ちさせたいなら、そのブラに合わせた洗い方をするのが◎

まずは「洗濯表示」をチェックして、手洗いすべきか、洗濯機を使ってもいいのかチェックしましょう。

《手洗いの場合》

容器に水をためて洗剤を入れ、ブラを振るようにして水の中で動かし、気になるところは握ったり離したりしてつかみ洗いをしましょう。
その後、タオルで水分をとればOK。

つけたその日に洗えば、この洗い方でも十分汚れが落ちるんだそう。

《洗濯機で洗える場合》

洗濯ネットか専用ネットに入れ、弱水流で洗うのがポイント。
「ソフト洗い」や「ランジェリーコース」などを使うのも◎

繊細なブラの生地を守るため、おしゃれ着用洗剤や下着用洗剤を使うのがよさそうです。

干し方も大事

ブラを逆さにし、アンダーの部分をいくつかの洗濯バサミに挟んで干すのがgood。
真ん中で二つに折って、ハンガーなどにかけるのもOK。

こうすることで、肩ひもが伸びてしまったり、ブラが型崩れしてしまうのを防げるみたい。

おニューの下着をそろえよう!

ECLAT エクラ ブラ&ショーツセット

¥1,430

透け感のあるレースがとってもキュートな、ブラ&ショーツセット。
モールドカップで、綺麗な丸胸に見せてくれるんだとか。

ノーワイヤー ブラショーツセット

¥2,980

ノーワイヤーのブラが嬉しいこちらのセット。
シンプルながらオシャレなデザインで、ちょっぴり大人っぽく。

ぷるるん谷間のノンワイヤーブラ&ショーツセット

¥2,990

こちらもワイヤーがないタイプのブラですが、しっかり盛ってくれるみたい。
ラクなつけ心地が嬉しい…!

一番近くで守ってくれるものだから

直接肌に触れていて、一番近くで守ってくれているものだからこそ、替え時のタイミングを逃さず、大事に扱いましょ。

定期的に下着を新調すれば、気分も上がりそう♡

spacer

RELATED