私の服ってなんか“ふつう”。無難揃いのワードローブに+したいお洒落アイテム案

ダサくはないけど褒められるほどお洒落でもない、“ふつう”なファッションを卒業したい女の子たちへ!この記事ではお洒落アイテムと着こなし方をご紹介します。シンプルなアイテムに合わせやすいものをピックアップしてみたので、手持ちの服が無難揃いでも大丈夫!お洒落さんたちの着こなしを参考に、センスを磨いていきましょう♡

お洒落さんになりたいんです

お洒落さんになりたいんです

出典: shutterstock

私、ダサくはないと思うけど「お洒落だね」と言われたこともない。

服を買うとき、着回しやすいものや無難なものばかりを選んできたからかな。
なんていうか、良くも悪くもなく“ふつう”って感じのファッションなんだよな。

パッとセンスが光るような、街で人の目を引くような。
そんなお洒落さんになりたい!と、ファッションへの気持ちが燃えている女の子たちへ、この記事ではおすすめアイテムをご提案。

お洒落さんたちのコーデを参考に、着こなし方をチェックしていきましょう。

1|コーデが華やぐ鮮やかカラートップス

1|コーデが華やぐ鮮やかカラートップス

合わせるボトムスや着回しが利くかどうかはあまり考えすぎず、とりあえずGetしておきたいのは鮮やかカラーのトップス!
意外とどんなボトムスにも合わせやすいので、一着持っておくととっても重宝するんです。

落ち着いたブラウンでまとめたコーデに、差し色でポップなライトグリーンのニットを合わせると一気に華やかに。

この記事で取り上げているファッションにあるように、ブルー・レッド・グリーン・オレンジといった鮮やかカラートップスはお洒落さんに人気のカラーなので、ぜひ注目してみてくださいね!

こんなアイテムはいかが?

クロップドニット

ZOZOTOWN

商品

クロップドニット

¥5,500

:Lian(リアン)

レイヤードコーデなどこなれたスタイルが楽しめそうなクロップド丈ニット。ゆったり着られるサイズ感も魅力です。

2|周りと差がつくホワイトデニム

2|周りと差がつくホワイトデニム

デニムはボトムスの王道ですが、その中で差をつけるならホワイト系(オフホワイトやキナリ色)のカラーを選ぶのがおすすめ!
ホワイトデニムを使うだけで、簡単にあか抜けた印象や柔らかい印象が出せますよ。

こちらのコーデのように、淡いグリーンのロンTと合わせてみるのはいかが?

ホワイトデニムがあれば、お洒落度の高いホワイトコーデも楽しめちゃいます。
淡いベージュのアイテムも取り入れると、色の濃淡がついてこなれた着こなしに仕上がりますよ。

こんなアイテムはいかが?

センタープレス5PKデニム

ZOZOTOWN

商品

センタープレス5PKデニム

¥14,300

:ADAM ET ROPE'(アダムエロペ)

縦のラインを強調して脚を綺麗に見せてくれるセンタープレスデニム。体のラインを拾いにくい生地感も嬉しいポイントです。

3|足元に抜け感が出る白ブーツ

3|足元に抜け感が出る白ブーツ

白ブーツは足元に抜け感をプラスできるので、パンツコーデやロングスカート・ワンピコーデにおすすめです。
また、秋冬だけでなく春コーデにも似合うので3シーズン活躍してくれますよ♡

カジュアルな定番デニムコーデも、白ブーツを合わせるだけでグッと上級者な着こなしに!
トップスのロゴやバッグでちょこっと色を取り入れているのも可愛くて真似したくなりますね。

こんなアイテムはいかが?

ストレッチミドルブーツ

ZOZOTOWN

商品

ストレッチミドルブーツ

¥8,690

:Kastane(カスタネ)

柔らかくてふかふかな履き心地が魅力のミドルブーツ。高すぎず低すぎない5cmヒールでデイリー使いにぴったりです。

4|ヴィンテージライクなコンチョベルト

4|ヴィンテージライクなコンチョベルト

小物もお目立ちアイテムをチョイスして“ふつう”なファッションから脱出!
ヴィンテージライクなパーツがお洒落なコンチョベルトを使えば、センス満点なコーデに仕上がりますよ。

ワッシャースカートに合わせるのもおすすめ!
フェミニンな印象に偏りすぎず、今っぽムード漂う着こなしを楽しめそうです。

こんなアイテムはいかが?

コンチョチェーンベルト

ZOZOTOWN

商品

コンチョチェーンベルト

¥4,840

:Kastane(カスタネ)

コーデのアクセントになるコンチョチェーンベルト。
季節問わず使えるデザインが嬉しい!

“ふつう”にグッバイ!

“ふつう”にグッバイ!

紹介したアイテムはどれもシンプルなアイテムと相性が良いので、ワードローブを総入れ替えせずともお洒落度をUPできますよ♡
次のショッピングでは、鮮やかさや抜け感、お目立ち感を意識してアイテムを選んでみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。