今こそファッションの可能性を知りたい。フェリシモが手掛ける「日本職人プロジェクト」の話
amillyamilly
お気に入り

今こそファッションの可能性を知りたい。フェリシモが手掛ける「日本職人プロジェクト」の話

フェリシモが手掛ける「日本職人プロジェクト」をご存知?この記事では「日本職人プロジェクト」の魅力についてご紹介します。ファッションスタイリストとアートディレクターの方が本気で作る洗練された新作アイテムについて、詳しく見ていきましょう。本革を使用したバッグや、世界にひとつだけの腕時計など、素敵なアイテムばかりですよ。

更新 2021.06.10 公開日 2021.03.02
目次 もっと見る

今こそファッションの可能性を知りたい

ひとつひとつに製作秘話があり「物語とともにその魅力に触れて、その続きは手にする人に紡いで行って欲しい」そんな思いが込められたプロジェクトなのだそう。

作品が生まれたひとつひとつに物語を秘めていて…。そのSTORYを製作秘話Blog「日本職人プロジェクト」で公開しているので見てみて。

:日本職人プロジェクトって?

未来に残すべきモノづくりを応援する取り組み「日本職人プロジェクト(Japan craftsman project)」は、2004年から活動を開始したフェリシモのブランド。

理想の鞄づくりを目指して完成した「お父さんのお下がりみたいなダレス鞄」を第1号として、それから財布・靴・時計・帽子などオリジナルアイテムを発表しているそう。写真は2020年新作の「本革縦長ダレスバッグ」。

日本のモノづくり・職人の技術を大切に思う気持ちを、現場の職人、日本製品を愛用する生活者、日本の術を愛するプランナーetc. その想いやこだわりを、職人の技術で形にした逸品がそろう。そのクオリティの高さに、圧倒されるはず。

人とあまりかぶらないし長く使えるので、プレゼントしても喜ばれるものにも出合えるはず。

「日本職人プロジェクト」については、公式ホームページや YouTubeを通して詳しく知ることができるので、下のリンクから是非チェックしてみて。

:気になる春の新作をcheck!

村上きわこさんが手掛ける、本革とリネンの「お仕事鞄」

ファッションスタイリストの「村上きわこさん」とコラボレーションしたアイテムがこちら。

スタイリストが本気で作った理想の「お仕事鞄」です。本革〈桜色〉、リネン〈無地〉の2種類が新登場。

※申し込み締め切りはインターネットで2021年4月15日。

大きな入口と自立することが、お仕事で使うバッグとしては嬉しいポイントですよね。
大容量サイズなので、買い物でもショップバッグなしで収納できそう。

この桜色は高級な本革「スタイリストの願いを叶えた 職人本革のお仕事鞄〈桜色〉[本革 鞄:日本製]」1個 ¥39,380

こちらの無地のものは「スタイリストの願いを叶えた 職人本革遣いのリネンお仕事鞄〈無地〉[リネン 鞄:日本製]」1個 ¥21,780

リネンの風合いがお洒落で、持ち手は本革です。

牛島孝さんが手掛ける、腕時計が素敵すぎる♡

アートディレクターの「牛島孝さん」とコラボレーションしたアイテムは、腕時計。

世界にたったひとつだけの色合いの時計は、絶妙なグラデーションがとっても素敵なんです。

※申し込み締め切りはインターネットで2021年4月15日です。

さらにこちらのように、文字盤が一つ一つ手作りされているので、この世に2つとない自分だけの腕時計になるのだそう。

「櫻に見惚れる腕時計」という商品名も素敵ですよね。
「金沢の時計職人が手掛けた 櫻に見惚れる腕時計[時計:日本製]」 1個 ¥20,900

ベルト色は2色展開で、上品な「バンビブラウン色」と「スワンホワイト色」から選べます。

日本職人プロジェクトから目が離せない

フェリシモが手掛ける「日本職人プロジェクト」春の新作についてご紹介しました。

ファッションとアートのプロが本気で手掛けるアイテムをぜひチェックしてみてね。

spacer

RELATED