大人な彼へ、それとも遊び心を忘れない彼へ?それぞれに合うバレンタインチョコ12選

バレンタインのチョコレート選びって毎年悩んでしまいますよね。今回は、大人な彼に合いそうな『LE CHOCOLAT ALAIN DUCASSE』や『Dari K』、遊び心を忘れない彼へあげたい『MICHALAK PARIS』や『CHOCOLATERIE TAKASU』などのチョコレートのブランドを12店ご紹介します。

一年に一度のイベントだから

一年に一度のイベントだから

バレンタインデーは一年に一度のイベントなんです。
この日にいつもの感謝を伝える人や、気持ちを伝える人も…。
とっておきのチョコレートを選んで彼の喜ぶ顔が見たいんです♡

出典: unsplash.com

今回はちょっと大人な彼、遊び心を忘れない彼、気合を入れすぎずにそっと感謝を伝えたい人のそれぞれに合いそうなチョコレートがあるブランド12店を紹介します。
素敵なチョコレートを見つけましょう〜!

__ちょっと大人な彼へ

LE CHOCOLAT ALAIN DUCASSE

LE CHOCOLAT ALAIN DUCASSE

『LE CHOCOLAT ALAIN DUCASSE(ル・ショコラ・アラン・デュカス)』は、3タイプのボンボンがあり、それぞれに異なるテクスチャーや風味を味わうことができるのだそう。
チョコレートが引き立つシンプルなベージュの箱に並べられているところもちょっと大人っぽいんです。

公式サイトはこちら

Dari K

Dari K

『Dari K(ダリケー)』は、良質なカカオの買い取りにこだわった「生産者自らが勝ち取るフェアトレード」を実現しており、農家、チョコレートの加工者、消費者のトリプルWinを実現している注目のブランドです。
製菓用のクーベルチュールを使っていないのも珍しいですよね。
こだわりのカカオの風味を楽しんでみませんか?

公式サイトはこちら

LE CHOCOLAT DE H

LE CHOCOLAT DE H

『LE CHOCOLAT DE H(ル ショコラ ドゥ アッシュ)』は、自由が丘の『Mont St. Clair(モンサンクレール)』など、スイーツやコンフィチュールなどのいくつもの店舗を手掛ける辻󠄀口博啓氏が手掛けるショコラトリー。
自社農園で生産したカカオを使用しており、スーパーフードを使ったショコラなど好奇心あふれる、進化し続けるスイーツを楽しむことができます。

公式サイトはこちら

HUGO & VICTOR

HUGO & VICTOR

『HUGO & VICTOR(ユーゴ & ヴィクトール)』は、『LADURÉE(ラデュレ)』や『Guy SAVOY(ギ・サヴォワ)』などでパティシエを経験したシェフが、2010年にパリでオープンした古典的なレシピを革新的なデザインに昇華させた作品を提供し続けるブランド。
プラリネのカレやフルーツとキャラメルを使ったスフェールなどのオリジナルなショコラを楽しんでみて。

公式サイトはこちら

JEAN-PAUL HÉVIN

JEAN-PAUL HÉVIN

『JEAN-PAUL HÉVIN(ジャン=ポール・エヴァン)』は、パリで生まれたパティスリー・ショコラトリー。
ナッツの香ばしい味わいを楽しめる繊細な風味のプラリネが人気を博しているんです。
ボンボンショコラだけでなく、個別包装されている「プティ パレ」や「オランジェット」など様々なタイプと価格のチョコレートがあるところもありがたいポイントです。

公式サイトはこちら

___遊び心を忘れない彼へ

MICHALAK PARIS

MICHALAK PARIS

『MICHALAK PARIS(ミシャラク・パリ)』は、若くしてピエール・エルメと肩を並べるフランスのパティシエがオープンしたパティスリー。
日本で出合った柚子にインスピレーションを得たフレーバーが有名なんです。
お店のロゴが入ったクーニーはインパクトがあります。
オリジナリティ溢れるポップなデザインと確かな美味しさに惹かれてしまいそう。

公式サイトはこちら

DelReY

DelReY

『DelReY(デルレイ)』は、チョコレートの本場ベルギーのチョコレートブランド。
ダイヤモンドのモチーフがパッと目を引くショコラが長年愛されています。
コーヒーやナッツ、リキュールなど大人のフレーバーもあって楽しみの幅の広いショコラです。

公式サイトはこちら

LOUANGE TOKYO

LOUANGE TOKYO

『LOUANGE TOKYO(ルワンジュ東京)』は、クマのケーキやチョコレートが有名で、デザイン性が高いブランドです。
断面が美しい「ギモーヴ ショコラ」や和のフレーバーが展開されている「センスショコラ」など珍しいショコラがあります。

公式サイトはこちら

Chocolat Boutique du ROYAL L’eclat

Chocolat Boutique du ROYAL L’eclat

出典: prtimes.jp

宇宙の惑星をそっと閉じ込めたようなショコラが箱の中に詰まった『Chocolat Boutique du ROYAL L’eclat(ショコラブティック レクラ)』。
この「惑星ショコラ」はフルーツやスパイス、ナッツなどのバリエーションに富んだガナッシュが入っています。
はっと目を奪われるそんなショコラをプレゼントしてみませんか?

公式サイトはこちら

CHOCOLATERIE TAKASU

CHOCOLATERIE TAKASU

フランスで最も権威のあるチョコレート愛好会の「C.C.C」で評価された『CHOCOLATERIE TAKASU(ショコラトリー タカス)』。
本のようなボックスに入ったショコラは箱を開けるたびにときめいてしまいそう。

公式サイトはこちら

___カジュアルな贈り物として

Galler

Galler

ベルギー王室御用達のチョコレートブランドに認定されている『Galler(ガレー)』。
ガレーの定番商品であるミニバーシリーズは1本から販売されているのでいつもの御礼として渡すチョコレートにぴったりなんです。
様々なフレーバーがあるので楽しめること間違いなしかも!

公式サイトはこちら

Venchi

Venchi

イタリアのピエモンテで始まったチョコレートブティック『Venchi(ヴェンキ)』。
個包装がおしゃれで可愛らしいですよね♡
たくさんの人に分けたいときなどにもいいかも。

公式サイトはこちら

気持ちを形に

気持ちを形に

出典: unsplash.com

照れくさいけど気持ちを形にできる素敵な日。
どのチョコレートを連れていきましょうか♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。