フレア・ストレート・テーパード。毎日だって穿きたいデニムの形別着こなし図鑑
haha
お気に入り

フレア・ストレート・テーパード。毎日だって穿きたいデニムの形別着こなし図鑑

同じ「デニム」という括りでも、形が違えば違った印象を出せるはず。この記事では、フレア・ストレート・テーパードのシルエット別にコーデとおすすめアイテムをご紹介します。毎日だって穿きたいくらいデニムが好きな方はもちろん、コーデのレパートリーを増やしたい方もぜひ参考にしてみてくださいね。

更新 2021.02.26 公開日 2021.02.26
目次 もっと見る

頼れる相棒 is デニム

デニムは気取らず可愛くなれる。
おまけに楽ちんだしガンガン着回せる。
頼れるボトムスといえば、いちばんにデニムが思い浮かびますよね。

一口にデニムと言っても、その形は様々!
今回は、フレア・ストレート・テーパードの3つのシルエット別にコーデとおすすめアイテムをご紹介。
お洒落さんたちの着こなしを真似して、デニムコーデをもっともっと楽しんじゃいましょう!

1|フレアデニム

裾に向かって広がる美シルエット

フレアデニムは、膝下から裾に向かって広がるデザインがお洒落!
美脚見えするアイテムなので、カジュアルなロゴTと合わせても女っぽくまとまります。

ワンピ×パンツのレイヤードはよく見かけますが、フレアデニムをチョイスすればコーデのシルエットがよりお洒落に仕上がります。
足元には白ブーツを合わせて抜け感を出しているのも真似したくなりますね。

トップスがボリューミーなときは、すっきり仕上げるためにセミフレアのデニムを選ぶと◎
スリット入りだと抜け感が出てよりこなれた着こなしに仕上がります。

こんなアイテムはいかが?

ハイウエストセンタープレスフレアデニムパンツ

¥13,200

:SLY(スライ)

カジュアルながらもセンタープレスでカチッと感があるフレアデニム。伸縮性・耐塩素性に優れたストレッチデニムなので動きやすいのも魅力的です。

2|ストレートデニム

すとん、としたレッグライン

まっすぐ、すとんとしたレッグラインのストレートデニムは、上品にもカジュアルにもなれる優秀シルエット。
こちらのコーデのように、きちんとしたシャツと合わせればグッドガールな着こなしに仕上がります。

ロゴスウェットと合わせればメンズライクな着こなしに。
ゆるっとしたトップスのときは、ほどよく細身のデニムをチョイスすると間違いなしのコーデバランスに仕上がりますよ。

ハイウエストデザインを選べば、真っ直ぐなレッグラインと相まってばっちり美脚見せが叶うはず!
淡色で柔らかい雰囲気に仕上がっているのも真似したくなるコーデです。

こんなアイテムはいかが?

ヴィンテージストレートデニム

¥17,600

:Ungrid(アングリッド)

ウエストを包み込むようなハイライズや細すぎず太すぎないシルエットなど、嬉しいポイントが詰まったストレートデニム。使いやすいカラーも魅力的です。

3|テーパードデニム

裾にかけて先細りのスタイリッシュな形

テーパードデニムは、膝から裾にかけてやや細身になっているスタイリッシュなシルエット。
きちっとしたハンサムな雰囲気があるので、きれいめカジュアルコーデにおすすめです。

シャツと合わせればオンナ前な着こなしに!
足元は足の甲が見えるサンダルをチョイスすると、抜け感と色っぽさが加わって絶妙なバランスになりますよ。

テーパードデニムと合わせれば、ガーリーなケーブルニットやストラップシューズも大人可愛く着こなせそう。
濃い色味のワンウォッシュデニムは可愛らしいアイテム合わせでも大人っぽく仕上がるので、1本持っておくと重宝しますよ。

こんなアイテムはいかが?

フロントバック切り替えテーパードデニム

¥16,280

:Kelen(ケレン)

ほどよくゆとりのある、こなれシルエットが魅力的なテーパードデニム。フロントバックの切り替えもアクセントになっています。

これからも頼りにしてます♡

こうして見てみると、同じ「デニム」の括りでも形が違うと全然違った雰囲気を楽しめることがわかりますよね。

お気に入りの形で異なる色やデザインを集めるもよし。
3つの形をコンプリートするもよし。
頼れるデニムでファッションをたくさん楽しんでくださいね!

spacer

RELATED