お家カフェのブームは継続中
juilletjuillet
お気に入り

お家カフェにプラスαのこだわりを。コーヒーメーカーで叶える1ランク上の丁寧な暮らし

流行りのお家カフェ。お家カフェと聞くとカフェで楽しむような可愛らしいスイーツや軽食をお家で作ることをイメージする人も多いはず。コーヒーにもこだわってみると更にお家時間がグレードアップするかも。今回はオススメのコーヒーメーカーを3タイプに分けてご紹介します。

更新 2021.06.18 公開日 2021.03.25
目次 もっと見る

お家カフェのブームは継続中

お家カフェのブームは継続中BASE

お家カフェブームはまだまだ継続中。
お家でもカフェ気分を味わえるのってなんだか幸せな気分になりますよね。

NEXT→お家コーヒー

NEXT→お家コーヒーBASE

お家カフェと聞くと可愛らしいスイーツや軽食を作ることがメインになりがち。
そんなお家カフェにコーヒーへのこだわりをプラスしてみませんか?

今回は今の暮らしの質を更にアップしてくれそうなコーヒーメーカーをご紹介します。
カフェのようなコーヒーをお家でも味わって丁寧な暮らしを叶えましょう。

Type1▶ドリップ式

まず初めにご紹介するのはドリップ式のコーヒーメーカー。
ドリップ式は、コーヒー粉にお湯を注いでレギュラーコーヒーを抽出するタイプです。

ミルなしタイプ

象印 コーヒーメーカー

¥3,034

こちらは象印のミルなしタイプのコーヒーメーカー。
「ミルなしコーヒーメーカー」は本体に豆を挽くミルが内蔵されていないタイプ。使用できるのは、すでに挽いてあるコーヒー豆のみです。挽いてある豆を買ってくる、お気に入りの豆を自分の手で挽いてからセットするなど、楽しみ方はいろいろあります。

ミル付きタイプ

シロカ 全自動コーヒーメーカー

¥9,980

こちらは『シロカ』のミル付き全自動コーヒーメーカー。
「ミル付きのコーヒーメーカー」とは、豆を挽くところからコーヒーを抽出してくれるコーヒーメーカーを指します。 より本格的なコーヒーを楽しみたい方におススメです。
全自動タイプなので挑戦しやすいのも◎。

お気に入りの豆を見つけて

ミル付きタイプはお豆から挽くことができるので、お気に入りのコーヒー豆をセットすることができます。
コーヒー豆を販売しているお店やカフェに行って豆探しをしてみてください。
スーパーなどでは既に挽いたものがgetできます。また、その場で豆を挽いてくれるお店もあるのでミルなしタイプをお持ちの方はチェックしてみてくださいね。

Type2▶エスプレッソメーカー

エスプレッソメーカータイプはレギュラーコーヒーだけでなく、エスプレッソの抽出もできるコーヒーメーカーです。
カフェで飲むようなカフェラテをお家で楽しみたい!という方におススメです。

スチーム機能があるものを

デロンギ(DeLonghi)エスプレッソ・カプチーノメーカー

¥9,700

こちらは『DeLonghi(デロンギ)』のエスプレッソメーカー。
スタイリッシュなデザインが魅力的ですよね。
スチームで泡立ちミルクを作る機能も付いているのでカフェのような本格的なカフェラテが楽しめそう。

コンパクトなデザインを

小型エスプレッソマシン Handpresso(ハンドプレッソ)ハイブリッド

¥16,390

こちらは『Handpresso(ハンドプレッソ)』の小型エスプレッソマシーン。
コンパクトなサイズ感がユニークですよね。
場所をあまりとりたくないという方におススメ。

お気に入りのカフェポッドを見つけて

イリー ブレンド ポッド 18p

¥1,318

カフェポッドとは、エスプレッソ抽出を簡単にしたシステム「カフェポッドシステム」で使用するコーヒー粉パックのことです。

こちらは『illy(イリー)』の44mmカフェポッド対応エスプレッソマシン用のブレンドポット。
芳醇なアロマとバランスのとれた味わいが特徴です。

Type3▶カプセル式

最後にご紹介するのはカプセル式のコーヒーメーカー。
カプセル式(ソリュブル式)は、専用カプセルや専用のインスタントコーヒー(ソリュブルコーヒー)を使用するタイプ。
手軽に本格的なコーヒーを楽しみたい!という方におススメです。

Bluetooth機能搭載のものを

ネスカフェ ドルチェグスト

¥13,455

こちらは『NESCAFE(ネスカフェ)』のドルチェグスト。
こだわりの専用カプセルをセットすれば手軽に本格的なコーヒーを楽しむことができます。
アプリを使えばスマートフォンでお湯の量と温度が設定できる優秀アイテム。

多様な楽しみ方を

UCC ドリップポッド 一杯抽出 コーヒーマシン

¥10,182

こちらは『UCC(ユーシーシー)』のカプセル式コーヒーメーカー。
「スタンダード」のほか、苦みと濃厚さをしっかり味わえる「ストロング」と、アイスメニューに適した抽出を行う「アイス」モードもあるので様々なかたちで楽しむことができそう。

お気に入りのカプセルを見つけて

カプセル式のコーヒーメーカーを使うときの楽しみの一つはお気に入りのカプセルを見つける事。
自分のコーヒーメーカーに合わせて、色々なカプセルでコーヒーを楽しんでみてくださいね。

コーヒーメーカーで1ランク上の生活を

カフェで飲むような本格的なコーヒーがお家で味わえるなんて素敵ですよね。
コーヒーメーカーを手に入れて1ランク上の丁寧な暮らしを楽しんじゃいましょう。

spacer

RELATED