受け取ってみようかな。自分のことを理解してくれそうな彼とのお付き合いのススメ

いつもは自分から「好きかもしれないな」となって、自ら気になる彼に行動を起こす…なんて方、いませんか?まだ気になるかどうか友達かどうか微妙な段階で、彼からの「好き」を受け取り付き合うことに。今回は、好意を受け取ることのよさや気をつけたいことを紹介します。

いつもは自分から

いつもは自分から

出典: 17kg.shop

いつもは自分から気になる彼に行動を起こす。
だって、気になって色々考え出したら好きになっているし…
向こうからのアクションを待ってられないタイプなんです。

出典: www.pexels.com

そんな私が、まだ気になるかどうか、という段階で彼からの「好き」を受け取ってみることにした。
今までそんな経験がないからちょっと不安も…。

今回は、好意を寄せてくれた彼と付き合ってみることにしたよさや気をつけたいことを紹介します。

付き合ってみることに

付き合ってみることに

出典: snapmart.jp

何かと行動を共にすることが多い彼と私。
学校や仕事、アルバイト先に二人でご飯を食べに行ったり、たまに出かけるような相手がいる…なんて方もいるのでは?

出典: snapmart.jp

「ねえ、俺たちってどうして会っているんだろうね」
うん、確かに。
多分好きでも嫌いでもないし、どうしてなんだろうかと私も思っていた。

出典: snapmart.jp

「付き合わない?」
まさかそんなことを言われるなんて思ってもみなかった。
嬉しいと感じた私は、彼と付き合うことにしたんだ。

なぜ付き合うことにしたのか

自分のことを理解してくれていると思ったから

自分のことを理解してくれていると思ったから

出典: snapmart.jp

二人で会う中でとても私のことを理解してくれているな、と思った。
もしかすると自分以上に分かっているのでは…と感じることもあって、私のことを真剣に考えてくれていることが伝わってきた。

自然体でいられると思ったから

自然体でいられると思ったから

出典: snapmart.jp

今までの恋愛では一緒に過ごすときに言動に注意して、家に帰ってからなんだか疲れてしまうことも。
「自然体でいられる」という実感があったことも理由のひとつ。

好意を受け取ることのよさ

好意を受け取ることのよさ

出典: www.pexels.com

「愛されてるな」と感じる場面が多いかも。
いつも気になる彼に自分から行動する派の方は、よりそう感じやすいかもしれません。

出典: 17kg.shop

自分のことを好きでいてくれている、ということが分かる言動の数々。
そこから得られる安心感がありそう。

出典: snapmart.jp

彼の好みに合わせたくて、デートでは毎回ちょっと無理をしてとびっきりのお洒落をしていた…なんて方もいるのでは?
変に気を遣うことがない、これもよさの1つかも。

気をつけたいことは?

気をつけたいことは?

出典: www.pexels.com

「可愛いね」「好きだよ」という言葉や自分のことを考えて起こしてくれた行動は嬉しいですよね。
でも、好意を受け取るばかりで彼に与えようとしないのはNGです。
あなたからの「好き」を伝えてあげるよう意識してみて。

出典: snapmart.jp

好意を逆手にとってわがままな言動がつい出てしまうこともあるかも。
あまり彼を振り回しすぎないように気をつけましょう。

出典: snapmart.jp

安心感がゆえに「ま、これでいっか」と服装やメイクに手を抜いてしまうこともあるかも。
お洒落をサボりがちになる、これも気をつけたいですね。

始まり方は関係ないのかも

始まり方は関係ないのかも

出典: www.pexels.com

今回は、そのときの好意を受け取ることのよさや気をつけたいことを紹介しました。
いつもは自分から「好きかもしれないな」となって、自ら気になる彼に行動を起こすことが多かったけれど、先に「好き」を受け取る恋愛もいいかも。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。