haha
お気に入り

花を買うなら月・水・金。切り花をすぐに枯らさず、長持ちさせるためのmethod

花のある暮らしに憧れて花屋さんで素敵な花を買ったけれど、あろうことか1,2日で枯らしてしまった経験がある人は少なくないはず。切り花を長持ちさせるにはちょっとした手間が必要なのです。この記事では、その6つの方法をご紹介。新鮮な花を買える月・水・金におすすめの花や花器も併せて紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

更新 2021.02.26 公開日 2021.02.26
目次 もっと見る

私にはもしや、花を枯らす才能がある…?

ドライフラワーにしようとしていたわけじゃないのに、なぜか毎回すぐ枯らしてしまう。
買ってきたばかりなのに…と、あまりのお別れの早さに呆然としたことがある人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、切り花を少しでも長持ちさせるための方法をご紹介。
今まで知らずに花を買っていた人はもちろん、おさらいしたい人も必見です!

|切り花を長持ちさせる6つのmethod

1:新鮮な花を買うなら月・水・金

切り花を少しでも長持ちさせるには新鮮な花を買うことが大切です。
狙い目は、花市場でせりが行われる月・水・金曜日。

もちろん地域や市場によって異なる場合もありますが、大体はこの曜日に花屋さんが仕入れをするので新鮮な花を買うことができる、というわけなんです。

2:花を生ける前に水切りをする

水切りとは、茎の先を水中で切ること。
水に浸した状態で切るのは切り口の乾燥を防ぐためです。
乾くと水の吸い上げが悪くなるのでこの一手間はとっても大事。
また、茎から空気が入って気泡で詰まるのを防ぐためでもありますよ。

|How to
①バケツやボウルに水を張る。
②茎の先だけ水につける。
(花や葉が水に浸からないよう注意)
③水中で、茎の先を1~2cm程斜めにカットする。

「水切り」する時は、切れ味の良いハサミで、スッパリと切りましょう。切れ味の悪いハサミを用いると導管が潰れて、花材が上手く水を吸い上げることができません。

出典 kinarino.jp

3:余分な葉やつぼみは取り除く

花器の中で葉が水に浸かってしまうと傷んでしまう可能性があるので、余分な葉やつぼみは生ける前に取り除いておきましょう。
そうすることで、余分な葉やつぼみに養分が取られることも防げますよ。

4:茎の根本を毎日少しずつカット

少々手間になりますが、茎の根本を毎日1cm程カットしてあげると新鮮な切り口を保つことができます。
そうすることで水の吸い上げが良くなるのです。
これも“水切り”で切り口を乾燥させないように注意してくださいね。

5:お水は毎日変える

清潔な水を保つことも長持ちさせるポイント。
また、水に浸かっている茎の範囲が広いほど傷みやすくなってしまうため、花にもよりますが大体5cm程の水量で良いそうですよ。

6:花器は清潔に保つこと

新鮮な水と入れ替えても花器や茎がヌルついていたり汚れていると意味がないので、その場合は一緒に洗ってあげましょう。
花器の除菌やヌメリ除去には台所用漂白剤が使えるそうです!

手が入らない口のすぼまった花瓶のお手入れには、スプレータイプの台所用漂白剤が便利です。シュッとスプレーしたら除菌は2分、ヌメリ除去は5分ほど置き、流水で30秒以上流せばOK!

出典 mykaji.kao.com

Mon|週の始まりはガーベラ

ビタミンカラーに元気をもらえる!

ここからは、新鮮な花を買うことができる月・水・金におすすめの花をご紹介。

まず月曜日には、これから始まる1週間を乗り切れるようにビタミンカラーのガーベラをおすすめ。
ビビッドな色と太陽のような咲き姿は見ているだけで元気がもらえます。

こんな花瓶はいかが?

clear glass vase

¥2,980

お部屋のお洒落度がグッと上がりそうなドーナツ型のフラワーベース。小さすぎず大きすぎない、絶妙なサイズ感も嬉しい。

Wed|週の真ん中はチューリップ

ぷっくりとした可憐な咲き姿に癒やされる

水曜日はちょっと疲れが溜まってくる頃。
ぷっくりとした愛らしいチューリップに心を解してもらうのはいかがでしょう。
眺めていると自然と優しい気持ちになれそうです。

こんな花瓶はいかが?

coro coro vase

¥2,980

ころころとしたデザインが可憐なチューリップにぴったりのフラワーベース。一輪挿しにおすすめです。

Fri|休日前夜はチュベローズ

夢心地な香りを1週間のご褒美に

チュベローズは和名で「月下香」といい、夜が深まるほどに香りが強くなる魅惑の花。
甘い香りとオリエンタルの香りが合わさったセクシーな香りに包まれて、うっとり夢心地な休日前夜を過ごしてみて。

こんな花瓶はいかが?

オーロラフラワーベース

¥2,500

華やかな輝きを見せるオーロラフラワーベース。それでいてシンプルなデザインなので、花の美しさの邪魔をすることなく生けることができそうです。

めいっぱい愛でてあげましょう

切り花を長持ちさせるには少し手間がかかるけれど、愛情を込めて面倒を見ればきっと美しい姿で応えてくれるはず。
より素敵な花のある暮らしを楽しむために、めいっぱい花を愛でてあげてくださいね。

spacer

RELATED