ほほ笑みだけの社交辞令にend.新学期に少し話した“よっ友”との距離の縮め方
SennaSenna
お気に入り

ほほ笑みだけの社交辞令にend.新学期に少し話した“よっ友”との距離の縮め方

廊下ですれ違ったときに挨拶してるあの子。実はちょっと気になっているんだよね…。今回はそんな“よっ友”との距離の縮め方を5つのポイントに沿ってご紹介します。挨拶だけの社交辞令はもうやめて、あの子との距離を縮めて、仲のいい友達へレベルアップしちゃいましょう!

更新 2021.04.13 公開日 2021.04.13
目次 もっと見る

おはようのその先は?

私:「おはよう!」
あの子:「おはよ~う」

廊下ですれ違ったあの子は、新学期に少し話したくらいのいわゆる“よっ友”。

そんな“よっ友”との距離はずっと変わらず挨拶するくらいの間柄。
そんな関係に終止符を打つべく、ここから距離を縮めるぞ!

▷教科書を借りてみる

「○○ちゃん!教科書忘れちゃったの…。持ってたら貸してほしい!」

もし“よっ友”が他のクラスなら、手始めに教科書を借りてみるのもいいかも!

返す時には、感謝の気持ちと何か一言書いた手紙や付箋をサラっと入れておくといいかも。
くすっと笑えるようなデザインのものにしておくと、接しやすい子だなって思ってもらえそう!

▷課題を聞いてみる

「ここ分かる?教えて欲しいな!」

“よっ友”の方が、授業が進んでいる教科もあるかも。
そんなときは課題で分からなかったところを聞いてみるのも一つの手。

「○○ちゃん頭いいね!」
「○○ちゃんに聞いてよかった!」

感謝とともに+αで伝えると、喜んでもらえそうですよね。

▷一緒に写真を撮ってみる

「ねえねえ!写真撮ろうよ!」

積極的に写真を撮ろうとお誘いしてみるといいかも。
行事の時ならさらに誘いやすいですね!

カメラアプリにこだわってみるのもいいかも

エモい写真が撮れると話題になっているカメラアプリ「Dazz(ダズ)」です。
カメラの種類やそのカメラに付けるレンズとフィルターを選ぶことができるので、どれを使っているの?と盛り上がりそうですね!

韓国っぽい仕上がりが好きな子には「FiuFiu(フィウフィウ)」がおすすめです。
フィルターやスタンプも種類豊富で、盛りすぎずナチュラルな写真になるんだとか。

盛れるアプリといえば「Ulike(ユーライク)」も人気ですね。
顔のパーツごとに修正できるので、思い通りの写真になるのも嬉しいですね!

▷Instagramのストーリーズで反応してみる

相手がInstagramのストーリーズでアンケートや質問をしている時は積極的に反応してみるといいかも。
ストーリーをちゃんと見てくれていると分かればきっと相手も嬉しいですよね!

買い物したんだ~

「何を買ったの?いつもどこで買い物するの~?」

買い物したというストーリーズは、相手の好みも知れますよね。
共通の好きなものがあると話も盛り上がりそう!

カフェに行ったよ!

「それ、どこのカフェ?今度私ともカフェ巡りしよ~う!」

カフェのストーリーズを上げている時は、一緒に行こうと伝えるといいかも!
遊びの予定ができて、距離も縮まりそう。

▷正直に言う

「私、○○ちゃんと仲良くなりたいんだ!」

正直に言ってみるのもいいと思います。
仲良くなりたいと言われて、嬉しくない人はいないはず!

直接言うのはなんだか恥ずかしいから…。
LINEやDMで伝えてみるといいかも!

友達っていいな♡

“よっ友”から仲良い友達へ…。
素敵な友達と素敵な時間をこれからも過ごせますように。

spacer

RELATED