食事だけでも楽しめちゃう。お洒落カフェを併設する東京chillホテル3選
suziesuzie
お気に入り

食事だけでも楽しめちゃう。お洒落カフェを併設する東京chillホテル3選

ホテルって宿泊するためだけに行きがち。そこで、ホテルに併設されているカフェにも注目してもらいたいんです。今回は、馬喰町『DDD HOTEL(ディーディーディーホテル)』日本橋『HOTEL K5(ホテル ケーファイブ)』『マンダリン オリエンタル 東京』をご紹介。非日常な空間を味わいたい人は、ぜひ訪れてみてくださいね。

更新 2021.04.22 公開日 2021.04.22
目次 もっと見る

ホテルは泊まるだけの場所じゃない

ホテル=泊まる場所?
いえいえ、それだけじゃないんです。
宿泊目的ではなく、併設されているカフェ目的にホテルを訪れる人も多いんですよ。

今回は、その中でも特にchillな雰囲気のホテルを3つご紹介します。
非日常な雰囲気を味わいたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

1:DDD HOTEL

馬喰町駅近くにある『DDD HOTEL(ディーディーディーホテル)』。
深いモスグリーンを基調としたスタイリッシュな内装が素敵です。

30年以上続いたビジネスホテルを全面改装してできたホテルなんだそう。
ミニマルだけど上質なインテリアが揃えられており、普段とは少し違った都市生活を送れそうですね。

abno

『DDD HOTEL』に併設されているカフェ&バーの『abno(アブノ)』。
こちらもシンプルさの中にこだわりを感じられるお洒落空間です。

朝からお昼はカフェとして、バリスタが一杯ずつ丁寧に淹れたスペシャルティ・コーヒーや、コーヒーとのペアリングで独創的なフードやデザートを楽しめるのだとか。
さらに、夜からはバーとして、コーヒー・カクテルをはじめとした各種アルコールをが楽しめるそう。
どちらの時間帯も訪れてみたいですね。

【information】
住所:東京都中央区日本橋馬喰町2丁目2-1
電話番号:03-3668-0840(DDD HOTEL)

2:HOTEL K5

日本橋兜町にある『HOTEL K5(ホテル ケーファイブ)』。
アンティークな外観に胸が高鳴ります。

藍色に染められた柔らかいカーテンに囲まれたベットでは、日常では味わえない安らぎを感じそう。
インテリア一つ一つがとっても洒落ていて、ときめきが止まらない。

SWITCH COFFEE

『HOTEL K5』に併設されている『SWITCH COFFEE(スイッチコーヒー)』。
温かみのある木の素材と観葉植物に囲まれた居心地の良い店内。
お家のインテリアにも参考にしたくなるような空間ですね。

こちらのカフェは手軽に質の高いコーヒーが飲めるのが特徴です。
豆からこだわって作られたコーヒーを飲めるなんて贅沢ですよね。

【information】
住所:東京都中央区日本橋兜町 3-5
電話番号:03-5962-3485(HOTEL K5)
03-6420-3633(SWITCH COFFEE)

3:マンダリン オリエンタル 東京

こちらも日本橋駅近くにある『マンダリン オリエンタル 東京』。
堂々とそびえ立つ建物に思わず圧倒されてしまいますね。

内観はとってもラグジュアリーで、大きな窓からの景色が絶景なのだとか。
夜景が綺麗なのはもちろんのこと、目が覚めた瞬間にこの景色を眺められるのも特別ですよね。

ザマンダリンオリエンタルグルメショップ

『マンダリン オリエンタル 東京』に併設されている『ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ』。
絶品スイーツを都会のビルに囲まれたテラス席で食べる時間はまさに海外映画のワンシーンのよう。

こちらはまるで雲のようなフォルムが可愛らしい「KUMO(R)」ケーキ。
季節ごとに旬の素材を使用しているのだとか。
何度訪れても新しい驚きがありそうですね。

【information】
住所:東京都中央区日本橋室町 2-1-1
電話番号:03 3270 8800(マンダリン オリエンタル 東京)
03 3270 8188(ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ)

ホテルは贅沢なひとときにちょうどいいかも

ホテルは宿泊施設としても、カフェとしても使える素敵な空間でしたね。
非日常的で贅沢な気分が味わいたくなったら、ぜひホテルを利用してみてください。

spacer

RELATED