RMKのシルクフィット フェイスパウダーがすごい!憧れ素肌に見せるItemの秘密

美しい素肌に仕上げてくれると人気のある『RMK』のフェイスパウダーを知っていますか?この記事では、『RMK』の「シルクフィット フェイスパウダー」のカラーや使い方をご紹介します。あわせて使いたい『RMK』のベースメイクアイテム3つもぜひチェックしてみてくださいね♡

満足いくベースメイクをしたいのです

満足いくベースメイクをしたいのです

キラキラ眩いほどのグリッターアイシャドウやうるツヤ唇に仕上げるリップも良いけれど、まずは満足いくベースメイクがしたい。

そこで私は、噂で聞いた『RMK(アールエムケー)』のフェイスパウダーを使ってみようと思っているのです。

RMKの人気フェイスパウダーがオススメ!

RMKの人気フェイスパウダーがオススメ!

出典: lipscosme.com

今回は、『RMK』の「RMK シルクフィット フェイスパウダー」の特徴から使い方までご紹介します。

あわせて一緒に使いたい『RMK』のベースメイクアイテムもチェックしてみて。

▷RMK シルクフィット フェイスパウダー

point1/きめ細やかな肌に仕上げる

point1/きめ細やかな肌に仕上げる

出典: lipscosme.com

『RMK』の「RMK シルクフィット フェイスパウダー」のポイント1つ目は、きめ細やかな肌に仕上げてくれるところ。

柔らかく弾力性があるパウダーと光沢感を演出してくれるパウダーが使われており、美しい肌を完成させてくれます。

point2/肌に密着し、凹凸をカバー

point2/肌に密着し、凹凸をカバー

出典: shutterstock

ポイント2つ目は、肌に密着して、凹凸をカバーしてくれるところ。

メイク直しにはもちろん、お出かけ前にメイクの仕上げとして使うことで理想の素肌に見せてくれます。

point3/くすみをカバーし、テカリを抑える

point3/くすみをカバーし、テカリを抑える

出典: snapmart.jp

ポイント3つ目は、肌のくすみをカバーして余分な皮脂を抑えてくれるところ。

気になる肌のくすみを飛ばす効果があることに加え、肌のテカリを抑えてくれます。そのため、明るい肌を演出できるのです。

Buy now

+α/レフィルとブラシは別で購入できます

+α/レフィルとブラシは別で購入できます

出典: lipscosme.com

「RMK シルクフィット フェイスパウダー」のレフィルとブラシは別売りで販売されています。

「RMK パウダーファンデーションブラシ」
_税込1,100 円
「RMK シルクフィット フェイスパウダー(レフィル)」
_税込4,400 円

下のリンクボタンから購入できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

パウダーファンデーションブラシ
レフィル

▷3種類のカラーについてご紹介

▷3種類のカラーについてご紹介

出典: lipscosme.com

「RMK シルクフィット パウダーファンデーション」は、全3色が展開されています。

それでは、それぞれのカラーについてチェックしていきましょう!

P01|くすみをカバーするパールタイプ

P01|くすみをカバーするパールタイプ

出典: lipscosme.com

P01は、肌のくすみをカバーしてくれるパールタイプ。

パールが配合されているので、肌を明るく仕上げたいという人におすすめのカラーです。

01|自然な肌に仕上げるノーカラータイプ

01|自然な肌に仕上げるノーカラータイプ

出典: lipscosme.com

01は、自然な肌に仕上げてくれるノーカラータイプです。

ベースメイクをナチュラルに美しく見せたいという人におすすめのカラー。

02|肌色を整える色づきタイプ

02|肌色を整える色づきタイプ

出典: lipscosme.com

02は、肌色を整えてくれる色づきタイプです。

色づきといってもほんのり色づく程度なので、ベースメイクの仕上げとして肌色を綺麗に補正してくれます。

▷使い方はこちらを参考にしてみて

▷使い方はこちらを参考にしてみて

出典: lipscosme.com

お次は「RMK シルクフィット フェイスパウダー」の使い方をご紹介します。

いつものベースメイクを済ませてから仕上げに使うようにしましょうね。

step1/パウダーを付属ブラシにとる

step1/パウダーを付属ブラシにとる

出典: shutterstock

まずは、付属のブラシに「RMK シルクフィット フェイスパウダー」を適量とります。

※付属のブラシは定期的に清潔にするようにしましょう。

step2/順番は目の下→頬→鼻筋→小鼻

step2/順番は目の下→頬→鼻筋→小鼻

出典: pixabay.com

「RMK シルクフィット フェイスパウダー」を、目の下→頬→鼻筋→小鼻の順番でつけていきます。

小鼻部分につける際は、ブラシを肌に対して垂直にするとしっかりとパウダーをのせられるのだそう。

小鼻横のくぼみ部分には、粉をしっかりのせるため、ブラシを肌表面に対して垂直に立てて滑らせて。

出典:www.biteki.com

メイク動画をチェックする

〈point〉フェイスパウダーは軽くつける

〈point〉フェイスパウダーは軽くつける

出典: shutterstock

パウダーを肌につける時に意識したいのが、“軽く”つけること。

肌表面にブラシをすべらせるようにサラッとつけると、重い印象にならずに仕上がるのでおすすめです。

※画像はイメージです。

▷オススメ!RMKのベースメイクアイテム

肌表面を整える下地|RMK クリーミィ ポリッシュト ベース N

肌表面を整える下地|RMK クリーミィ ポリッシュト ベース N

出典: lipscosme.com

気になる毛穴などをカバーしてくれる「RMK クリーミィ ポリッシュト ベース N」。

異なる3種類のパウダーがなめらかな肌に仕上げてくれるクリーム状のメイク下地です。カラーは全3種類展開されています。

Buy now

しっとり素肌を演出|RMK リクイドファンデーション

しっとり素肌を演出|RMK リクイドファンデーション

出典: lipscosme.com

自然なツヤ感のある肌に仕上げてくれる「RMK リクイドファンデーション」。

保湿効果がある成分を配合しており、しっとりとした肌にしてくれるところがポイントです。カラーは全9種類展開されています。

Buy now

ジェルとクリームでメイク仕上がり続く|RMK ジェルクリーミィファンデーション

ジェルとクリームでメイク仕上がり続く|RMK ジェルクリーミィファンデーション

出典: lipscosme.com

カバー力があり、つけ心地が良い「RMK ジェルクリーミィファンデーション」。

肌のうるおいを持続してくれる保湿成分と、肌の余計な皮脂を抑えてくれるところがポイント。理想的なツヤ肌に仕上がります。カラーは全7種類展開されています。

Buy now

魅力あふれる素肌は、RMKのアイテムで

魅力あふれる素肌は、RMKのアイテムで

出典: lipscosme.com

今回は、『RMK』の「シルクフィット フェイスパウダー」についてご紹介しました。

綺麗な素肌感を演出してくれる『RMK』のベースメイクアイテムで、ナチュラルメイクを楽しんでみてはいかがですか?

嫌なところは隠したいけど、肌の良さを活かしたナチュラルなベースメイクをしたい。今回はそんなあなたに『RMK(アールエムケー)』のメイクアップベースをオススメします。透明感が欲しい、毛穴が気になる、などのお悩み別にアイテムをご提案。さらにファンデーションやコンシーラー、パウダーもあわせてご紹介しています。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。