もう君がいなくちゃダメなの。二重強調・涙袋メイクに欠かせない淡色ライナー徹底比較

二重や涙袋強調、リキッドアイブロウとしても使用できる淡いカラーのアイライナー。今回は『MAJOLICA MAJORCA(マジョリカ マジョルカ)』『CEZANNE(セザンヌ)』『KATE(ケイト)』『CANMAKE(キャンメイク)』の4つのプチプラブランドから発売されているアイテムを比較していきます。

こだわりのアイメイクを作るのは?

こだわりのアイメイクを作るのは?

顔の印象を大きく変えるアイメイク。
小さい部分だけど、そこにぎゅっとこだわりが詰まっているの。

淡いカラーで魅せるこだわりを

淡いカラーで魅せるこだわりを

出典: lipscosme.com

いつの間にか定番化した二重や涙袋の強調などに使える淡いカラーのアイライナー。
もう手放せない、なんて方も多いのではないでしょうか。

今回は、プチプラブランドから発売されているアイテムを、それぞれの特徴に注目して比較していきます。

:液量調節が可能

:液量調節が可能

出典: lipscosme.com

まず最初にご紹介するのは『MAJOLICA MAJORCA(マジョリカ マジョルカ)』の「ジェルリキッドライナー」74 月食(画像中央)。
リキッドなのにジェルのような濃密なツヤ感を演出できる、ウォータープルーフタイプのアイライナーです。

出典: lipscosme.com

こちらのアイテムの特徴は、液量調整機能がついており、ノックの回数によってラインの濃さが調節可能なこと。
仕上がりの好みやその日のメイクに合わせて、仕上がりを自在に変化させることができます。

ジェルリキッドライナー 74 月食

楽天市場

商品

ジェルリキッドライナー 74 月食

¥1,045

0.02mmの極細先端の毛先で、目尻などの繊細な部分にも密着。
ロマンティックなカラー名にも注目です。

:楽ちんにお湯オフ

:楽ちんにお湯オフ

出典: lipscosme.com

続いてご紹介するのは『CEZANNE(セザンヌ)』の「描くふたえアイライナー」影用ブラウン。
影に見えるくらい薄いブラウンのアイライナーです。

出典: lipscosme.com

こちらのアイテムの特徴は、皮脂・こすれに強いのに、お湯で簡単にオフできること。

自然にくっきりとした二重に仕上げたり、下まぶたにラインを描いて涙袋の印象を強めたりすることで、立体感を演出できるんだとか。

描くふたえアイライナー 影用ブラウン

商品

描くふたえアイライナー 影用ブラウン

¥660

手の届きやすいお値段も魅力。
二重を強調したアイメイクを試してみたいという初心者さんに特におすすめのアイテムです。

:透けるように薄いブラック

:透けるように薄いブラック

出典: lipscosme.com

続いてご紹介するのは『KATE(ケイト)』の「シェードブラックライナー」BK。
ムラのない薄い発色で汗や水、皮脂をはじき、にじみにくいアイライナーです。

出典: lipscosme.com

こちらのアイテムの特徴は、透けるような薄い黒のカラーだということ。
ブラウンよりも少し印象を強めたい、なんて方にはこちらがおすすめです。

(※こちらの商品は2021年1月をもって生産が終了してしまうので、気になった方はお早めにお求めください。
同ブランドからは人気の「ケイト ダブルラインエキスパート」も発売中なのでそちらもあわせてチェックしてみてくださいね。)

ダブルラインエキスパートはこちら
シェードブラックライナー BK

楽天市場

商品

シェードブラックライナー BK

¥880

お湯でオフできるという使いやすさも嬉しいポイント。
普段のメイクで、ブラックのアイライナーが苦手だという方は代わりにこちらを使うのも良いかもしれません。

:一本で3wayが叶う

:一本で3wayが叶う

出典: lipscosme.com

最後にご紹介するのは『CANMAKE(キャンメイク)』の「3wayスリムシェードライナー」。

筆を根元から細くすることで描いた線が太くならないように設計されたアイライナーです。

出典: lipscosme.com

こちらのアイテムの特徴は、二重強調、涙袋の影、アイブロウリキッドと一つのアイテムで3つの役割を果たしてくれるということ。

また、「01」ナチュラルブラウンと「02」アッシュブラウンの2色のカラー展開があるので、髪色やメイクに合わせて選んでみてください。

出典: lipscosme.com

描きやすい距離と適度なコシが叶う短い筆も使いやすさのポイント。

眉頭の線を描き足して強い女風メイクにする、なんていうアイブロウリキッドの使い方もおすすめです。

(※こちらのアイテムは限定品となるので、お買い求めの際はお早めにチェックしてみてください。)

公式サイトはこちら

繊細な違いに魅せられて

繊細な違いに魅せられて

出典: lipscosme.com

プチプライスで購入できる4ブランドのアイライナーをご紹介しましたが、みなさんはどのアイテムが気になったでしょうか。
どれも素敵ですがそれぞれ少しずつ違う魅力があるので、じっくり比較してお気に入りを見つけてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。