あいつは可愛い年下の男の子。大人女性の余裕を魅せて気になる彼を落としたい

年下の男性へのアプローチってなかなか難しいですよね。この記事では、気になる年下の彼をデートで落とすためのポイントをご紹介します。デートプランを立てるところから、デート中に気をつけたいこと、最後はギャップでドキッとさせるための秘密を大公開!年上女性らしい大人の魅力と無邪気さのギャップを武器に、いざ出陣。

年下なんて眼中になかったのに

年下なんて眼中になかったのに

最近気になるあの子は年下。
無邪気で、可愛くて、どこか母性をくすぐるあの子。
でも年下だからこそ、がっついてるって思われたくない…。
どうやってアプローチすればいいの〜?

大人の私を魅せる時がきた

大人の私を魅せる時がきた

マイナビウーマンが行った調査によると、年下男性へのアプローチに悩んだことのある女性は4人に1人という結果に。
自分が恋愛対象に入っているのか、どこまで甘えていいのか分からないと悩む女性が多いみたい。

今回は、大人の余裕を魅せながらギャップをちらつかせて、年下の彼を落とすポイントをCHECKしていきましょう!

年下の男性へのアプローチで悩んだ経験
ある……24.0%
ない……76.0%

出典:woman.mynavi.jp

◯。勝負はデート前から始まってる

デートプランでをリードする

デートプランでをリードする

年上の女性の余裕を見せるなら、デートプランは積極的に立ててみよう。
「このお店行ったことあるんだけど、オススメだから行ってみない?」なんてお気に入りのお店を紹介するのも◎
具体的な提案してくれた方が助かったりするもの。
相手の好みも聞きながら素敵な計画を立てましょう。

入念な下調べを

入念な下調べを

出典: latte.la

下調べは抜かりなく。
「せっかく調べたお店が定休日!行く場所がなくて困った…。」
なんてことのないように。
当日余裕のある女でいるためには、事前の確認が勝負の分かれ道。

LINEのペースが合うって大切だから

LINEのペースが合うって大切だから

連絡の頻度に気をつけることは、がっついていると思われないために重要。
楽しみだからって、相手のペースを考えないのは大人の女性としてご法度。
相手の返信速度に合わせて、スムーズな会話を意識してみて。

◯。大人の装いで

シックなコーディネートを

シックなコーディネートを

コーディネートは大人っぽさを感じさせる、シックな装いで。
いつもと雰囲気をガラリと変えて、年下の彼をドキッとさせましょう。

:こんなアイテム身につけたい:

グレーパールネックレス

ZOZOTOWN

商品

グレーパールネックレス

¥2,970

高級感のあるパールのネックレス。前につけてももちろんOK。背中が大きくあいたお洋服の時には、このように後ろに持ってきてバックに密かな煌めきをプラス。

上品に香らせて

上品に香らせて

エレガントなフレグランスでさらに品のある私に。
大人の魅力を伝えるなら、ホワイトフローラルやラベンダーなどの上品な華やかさを演出できる香りがいいかも。

◯。デート中に垣間見える大人の余裕

ブラックコーヒーでこっそり背伸び

ブラックコーヒーでこっそり背伸び

本当はオレンジジュースが好きだけど、ちょっと背伸びしてコーヒーを注文。
注文や何か選択する際に、さらっと決められる女性ってなんだかかっこいいですよね。

大人な会話を楽しみましょう

大人な会話を楽しみましょう

言葉遣いに気をつけて、丁寧な会話を心がけましょう。
相手が話すのが好きそうであれば聞き役にまわり、苦手なようなら積極的に話を振る余裕があると良さそう。

包容力で優しく包み込む

包容力で優しく包み込む

包容力は年上女性の最大の武器といっても過言ではありません。
溢れんばかりの母性で彼を包み込み、甘えさせてあげましょう。
相談に乗ってあげたり、相手の話に共感しながら聞く姿勢が◎

◯。最後はギャップで落とす

意外な一面をこっそり教えちゃう

意外な一面をこっそり教えちゃう

出典: latte.la

大人な魅力をたっぷりと見せつけたら、最後はギャップで落とす作戦。
強くてスマートな私だけでなくて、守ってあげたくなるような儚い意外な一面を。
天然だったりちょっとドジな部分をちらつかせると、かわいいと思ってもらえるかも。

ちょっとだけ甘えさせてね

ちょっとだけ甘えさせてね

出典: latte.la

頼られることは誰だって嬉しいもの。
少しずつ弱い部分や苦手な部分もさらけ出して、上手に彼に甘えてみましょう。
自然に守ってあげたいと思わせることができそう。

無邪気に笑う姿にキュン

無邪気に笑う姿にキュン

出典: latte.la

子供っぽく無邪気に笑う姿。
友達の前のようなリラックスした一面をみせることで、心を開いてくれたんだと思ってもらえそう。
彼の心を開かせるには、自分の心を開くことから始めよう。

私の全てを好きになってよ

私の全てを好きになってよ

年下の男の子を落とすために、背伸びしてみたけど実は年齢はあまり関係ないのかも。
ちょっぴり背伸びした私も、ありのままの子どもっぽい私も両方好きになってくれたらいいな。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。