優しい世界になる魔法をかけよう。人見知りをさせない為に聞く側ができる気遣いとは
やんやんやんやん
お気に入り

優しい世界になる魔法をかけよう。人見知りをさせない為に聞く側ができる気遣いとは

「できるだけ色んな人と楽しく会話がしたい!」そんな風に思う人は多いと思います。この記事では、ついつい人見知りをしてしまう相手と会話をする時に気をつけたいことを紹介しています。できるだけ早く心の緊張を解いて楽しく会話ができるような気遣いを身につけていきましょう♡

更新 2021.02.02 公開日 2021.02.02
目次 もっと見る

誰だって最初は緊張する

人見知りをする相手との会話では「あまり会話が弾んでないな。もっと私が面白いことが言えたらいいのに。」なんて思いを抱いたことがある人も多いのではないでしょうか?

私たちができることを考えよう

初めましての相手や環境に慣れるまでの期間は誰だって緊張しますよね。

人見知りをしない側だからこそできる行動を、一緒に考えていきましょう。

反応はナチュラルでOK

最初のころは、仲良くなりたくてついつい大袈裟にリアクションをとってしまうことありませんか?

でも意外とシンプルな反応でいいのです。相手の話すトーンに合わせて反応は変えていけばいいので、最初相手が人見知りをしている時には、ゆったりしたトーンで話を進めていくのがおすすめですよ。

相手が慣れてきて少しずつ表情にも変化が出てきたら、そのペースに合わせて自分のテンションも上げていきましょう♡
同じトーンで話を進めてくれる相手には話がしやすいので、初めは“トーン”を調整するのが鍵になってくるかもしれません。

微笑むくらいがちょうどいい

優しく微笑みながら自分を見守ってくれる相手には好感を抱きやすいですよね。
話をしている時も相手が微笑みながら聞いてくれると「あぁ伝わっているんだな。」と思えるので、言葉が詰まることなく出てきやすいかもしれません。

適度に視線を送ろう

相手をずっと見つめるのではなく、適度に視線を送って「聞いているよ!」という合図をしましょう。
ずっと見られると話しづらいなんて人も多いはずだから、時々視線を外しながら聞くのが良いかもしれません。

グループなどで話していると特にあまり発言をしない子に視線が向かなくなりますよね。
だからこそ、適度にその子に視線を送って「一緒に会話をしている感」を与えると「私も会話に参加できているんだな。」と相手も思えそうです。

顔を動かす仕草に可愛さを添えて

lilパールクリアビーズシダレピアス

¥1,980

視線を送る動作に可愛さをプラスするには揺れる系のピアスがおすすめです。

キラキラとした輝きが表情より優しく見せてくれそうですよね♡

できるだけ答えやすい質問を

会話の際に気をつけてほしいのが質問や話の振り方です。
いつもは簡単に話せるような内容でも、緊張している時は戸惑うこともあるからこそ、できるだけ答えやすい話題を振っていきましょう。

答えが決まっていないものではなく「そのバッグ可愛いね。どこの?」といった答えやすい質問をしましょう。
そこからファッションの話や雑貨屋さんの話に広げていくと、相手も会話になじみやすいかもしれませんね。

褒められ上手になる

相手から自分に話を振りやすいように“褒められ上手”になるのもおすすめです。
会話の中で「髪色を変えた」「この服が新しい」などの自分の変化のヒントを提示すると相手も「可愛いね。」「どこで買ったの?」などと話しかけやすくなりますよね。

「ありがとう。嬉しい!」を大切に

相手に褒めてもらった時には「ありがとう〜!嬉しい!」という気持ちを伝えましょう♡
「言って良かったな。」という安堵の気持ちは緊張を和らげるきっかけにもなるから、褒め言葉への反応を大切にするといいかもしれません。

gather accent ops

¥13,200

褒められやすいアイテムを身につけましょう♡
こちらは上品なシルエットのワンピースです。
さらっと着こなせるのに一枚で大人っぽい印象になるので、初めての人と話す時にもおすすめですよ。

ブレンドベリー プリズムシャイングリッター

¥1,430

視界に入りやすい目元などは相手も褒めやすいから、キラキラとした可愛い目元を演出していくのもおすすめです♡
こちらのグリッターシャドウはなめらかな質感なので肌馴染みもいいですよ。

一緒に友達になればいいの

最初は誰だって緊張しちゃう。
だからこそ、人見知りは余裕がある方が歩み寄ってゆっくりと仲良くなっていけたら素敵ですよね♡

お互いが優しさを持って、話すのが楽しい世界になりますように。

spacer

RELATED