簡単に近づけないようなオーラがほしい。ノーブルなムード漂う着こなしのすヽめ

今回は、高貴で上品な大人レディの着こなしをご紹介。ノーブルコーデに欠かせないジャケット・タイトスカート・スカーフと、3つのアイテムごとにお手本コーデとおすすめアイテムをピックアップしています。気品溢れるレディに憧れているガールはもちろん、ノーブルなファッションが好きな人もぜひチェックしてみてくださいね。

颯爽と歩くレディに憧れた

颯爽と歩くレディに憧れた

いつか街中で見かけた、背筋をスッと伸ばして颯爽と歩く素敵なお姉さんが忘れられない。
たった数秒すれ違っただけなのに、溢れ出す気品がとっても眩しくて。

出典: snapmart.jp

この記事は、そんな憧れのレディに近づくためのファッションを伝授。

“高貴で上品なさま”を指す、ノーブルなムード漂う着こなしを早速チェックしていきましょう。

1|ジャケットはマスト

1|ジャケットはマスト

ノーブルな着こなしにジャケットは外せない。
羽織るだけで洗練された雰囲気に仕上がりますよね。

2色でまとめたこちらのモノトーンコーデは、ブラックにジャケットのモカが映えてシュッとした印象に。

スキニーデニムでタイトにまとめたコーデにジャケットを羽織るのも痺れるほど格好良い。
ヒールブーツを合わせればハンサムレディな着こなしに仕上がります。

こんなアイテムはいかが?

MANISH TAILOR ジャケット

ZOZOTOWN

商品

MANISH TAILOR ジャケット

¥14,300

:SLY(スライ)

マニッシュなデザインのジャケット。首の詰まったトップスと合わせてとことんクールに着こなしたい一着です。

Vネックジャケット

ZOZOTOWN

商品

Vネックジャケット

¥13,750

:nano・universe(ナノ・ユニバース)

深めのVネックのノーカラージャケット。ストレッチ素材なので、快適な着心地のよさも期待できそうです。

2|ピシッと着こなしたいタイトスカート

2|ピシッと着こなしたいタイトスカート

スカートにはいろんな種類があるけれど、ノーブルな着こなしに仕上げるならタイトスカートがおすすめ。
ピシッとボディラインに沿ったシルエットが、高貴なレディへと格上げしてくれるはず!

上品な雰囲気を醸し出したいときは色の組み合わせにこだわってみて。
爽やかなミントグリーン×ホワイトは間違いなく好印象!

こんなアイテムはいかが?

BY フェイクスエードハイウエストタイトスカート2

ZOZOTOWN

商品

BY フェイクスエードハイウエストタイトスカート2

¥14,300

:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
(ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ)

なめらかなスエード調の生地が洗練ムード漂う一着。
深みのあるダークブラウンですが、フロントスリットが入っているので重たくなりすぎずに着こなせそうです。

ウールブレンドツイードロングスカート

ZOZOTOWN

商品

ウールブレンドツイードロングスカート

¥5,720

:select MOCA(セレクトモカ)

少し厚手のツイード生地を使用した一着。さりげない抜け感を出せるベンツスリットも魅力です。

3|スカーフで上品なアクセントを+

3|スカーフで上品なアクセントを+

クラシカルで上品なムードを添えるスカーフはノーブルな着こなしにぴったりのアイテムです。
単調になりがちなセットアップも、スカーフでアクセントをつけるだけでワンランクアップした着こなしに。

モテ度指数の高いニットワンピも、スカーフを巻くだけであっという間にノーブルな印象に。
ニットワンピ以外にも相性の良さを発揮するアイテムがあると思うので、ぜひ手持ちの服でいろいろ試してみてくださいね。

こんなアイテムはいかが?

配色スカーフ

ZOZOTOWN

商品

配色スカーフ

¥3,300

:URBAN RESEARCH DOORS
(アーバン リサーチ ドアーズ)

色味をおさえた配色スカーフは初心者でも扱いやすそう。巻き方によって色の違いを楽しめるのも嬉しい。

ボタニカルスカーフ

ZOZOTOWN

商品

ボタニカルスカーフ

¥6,600

:LE VERNIS(ル・ベルニ)

南国のムードを感じるボタニカル柄が目を引くスカーフ。上品なツヤ感があるシルク素材なので、ノーブルな着こなしにも似合いそうです。

ファッションの力で憧れに近づいて

ファッションの力で憧れに近づいて

憧れを憧れのままで終わらせず、お洒落の力で一歩も二歩も近づいて。
いつかあなたが憧れられる日がくるはずです。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。