ハッと息を飲む見惚レディ。黒を洒落っ気たっぷりに纏うトータルコーデ術

すれ違いざまにハッと息を飲むような、そんな黒をお洒落に纏うレディになりたくて。今回は洗練された黒を纏うためのトータルコーディネート術をご紹介。ロングスカートやスクエアブーツ、マットリップやウルフカット、カチューシャまで幅広くご提案。ぜひチェックして、見惚レディに近づいて。

黒をあんなにも、綺麗に纏う人はいただろうか

黒をあんなにも、綺麗に纏う人はいただろうか

洗練された外観の店、キラキラとはじけるような笑顔で行き交う人々。きらびやかな街で、一段と輝いている人とすれ違った。
その人は全身に、冬の真っ暗な夜空を切り取ったような、黒を洒落っ気たっぷりに纏っていた。

ハッと息を飲む見惚レディに

ハッと息を飲む見惚レディに

思わずハッと息を飲み、見惚れてしまう。
すれ違いざまに薔薇のようなレディな雰囲気を感じさせるなんて。私も、黒を洒落っ気たっぷりに纏いたい。そう思ったから。
今回はそんな黒を纏うトータルコーデ術をご紹介。

なびく風さえも、心を奪われるかのような

ロングスカートでときめきをUP

ロングスカートでときめきをUP

黒を綺麗に纏うなら、断然オールブラックコーデが良い。
フレアのロングスカートで女性らしさをUP。下から覗くスクエアブーツが今っぽさを格上げしてくれる。

ボリューム袖のニットにもロングスカートの相性は抜群。
ゆったりとしたシルエットも、こなれ感が演出され、素敵なコーディネートに。

Recommended Item

ミラノリブニットマーメイドスカート

ZOZOTOWN

商品

ミラノリブニットマーメイドスカート

¥10,780

『CIAOPANIC(チャオパニック)』
しっかりと目のつまったミラノリブで、シルエットの綺麗なマーメイドスカート。動くたびに揺れるシルエットが上品な印象に。

ECO LEATHER BOOTS

ZOZOTOWN

商品

ECO LEATHER BOOTS

¥10,780

『marjour(マージュール)』
ロングスカートに合わせたいブーツはこちら。足の甲からすらっと伸びたラインを演出してくれるショートタイプのブーツ。スクエアトゥでトレンドも忘れずに。

マットリップが女性らしさのキーポイント

唇にふんわりマットリップを施して

唇にふんわりマットリップを施して

黒をお洒落に纏うなら、唇はふんわりマットリップで大人な印象に。
『excel(エクセル)』のリップベルベティストは、美容液成分が配合され、唇の潤いを守りながらベルベットのようになめらかなテクスチャーなんだとか。

¥1,760(tax in)

甘く儚いソフトなピーチピンクの唇なら、LV01 パピーガールで叶えて。
ブラックコーデで印象が強くなる分、優しいピンクカラーでギャップを見せても良いのかも。

購入はこちら

出典: lipscosme.com

もう一つマットリップをご紹介。
『NARS(ナーズ)』の新作、エアーマット リップカラーは、まるで空気にキスされたかのような、軽いピグメントが唇を彩ります。

¥3,850(tax in)

出典: lipscosme.com

00037 ウォームベージュでシックでヌーディーな雰囲気に。
ソフトフォーカスがかかった仕上がりとクリーミーな質感を楽しんで。

購入はこちら

黒に負けない強さを髪に宿して

ウルフカットでこれまでよりちょいクールに

ウルフカットでこれまでよりちょいクールに

最後はヘアスタイル。
洗練された黒を纏うなら、ウルフカットでこれまでよりクール要素多めに。
レイヤーがたっぷり入っているので黒のファッションに負けないインパクトがありそう。

ロングヘアの方は低めのレイヤーカットでさりげなくイメチェンしてみては?
巻き髪で顔まわりをふわふわとさせ、柔らかい印象を纏うのも良いのかも。

カチューシャでエレガンスをプラス

カチューシャでエレガンスをプラス

カチューシャをつけるのもおすすめ。一見ガーリーになりがちなアイテムだけれど、ブラックカラーにすれば洗練されたエレガントな印象をもたらしてくれそう。

ベルベットカチューシャ

ZOZOTOWN

商品

ベルベットカチューシャ

¥1,540

『by muni:r(バイ ムニール)』
ベルベットの素材で季節感を高めて。ブラックを選んでヘアにも統一感を。

数秒のすれ違いでも、見惚レディに

数秒のすれ違いでも、見惚レディに

数秒のすれ違いでも見惚れるような、そんなレディになりたくて。
ファッションアイテム、リップ、ヘアスタイルで黒を洒落っ気たっぷりに纏ってはいかが?

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。