私のオトメゴコロをくすぐる“ピンク”。ネイルで大人girlyを叶えるためのメソッド

いくつになってもオトメゴコロをくすぐる色、ピンク。大人になるにつれてピンクに手が出せなくなってきているなんてことありませんか?そこで今回は、“ピンクネイル”で大人ガーリーさを演出するためのメソッドをマットネイルやニュアンスネイル、アシメネイルなど6つのカテゴリーに分けてご紹介します。

私の乙女心をくすぐる“ピンク”

私の乙女心をくすぐる“ピンク”

いくつになっても“ピンク”は私の乙女な心をくすぐってくる色。
大人になるにつれて、ピンクに手が出せなくなってきているなんてことありませんか?

出典: www.pexels.com

見ると心が高まるピンクは女の子の色。

今回は、ピンクネイルで大人ガーリーを叶えるためのメソッドを3つご紹介します。

(♡)ピンク×マットネイル

(♡)ピンク×マットネイル

マットネイルでのピンクネイルは、大人ガーリーな印象にぴったり。
くすんでいるピンクカラーをマットにすることで、こなれ感もバッチリなんです。

色が強いピンクをマットで抑えるデザインも◎
片手をフレンチネイルにすると、お洒落度がぐんっと上がります。

(♡)ピンク×ニュアンスネイル

(♡)ピンク×ニュアンスネイル

大人にはキュート過ぎてしまうピンクは、ニュアンスネイルでデザインするのも大人ガーリーな仕上がりになるんです。
ポイントは、爪の長さをショートにすること◎
色んなピンクのカラーを盛り込むのも可愛いですよね。

ワンカラーのピンクに、ぷっくり透明感のあるニュアンスデザインをプラス!
シンプルながらもニュアンスネイルでしっかりこなれ感を演出してくれています。

(♡)ピンク×アシメネイル

(♡)ピンク×アシメネイル

次に紹介するのは、アシメネイル。
片手だけをピンクにして、もう片方の手にはクリアネイルでゴールドを盛り込むことで大人な雰囲気を演出してくれます。

ピンクのラメでワンカラーネイル。
キュート感の強いピンクのラメを大人ガーリーに仕上げるなら、もう片手は暗めのカラーをチョイスするのがポイントなんです。
ちぐはぐネイルでデザインにすることで、個性的な大人カジュアルネイルの印象にも◎

(♡)ピンク×ミラーネイル

(♡)ピンク×ミラーネイル

キュートなピンクカラーに、エッジの効いたミラーフレンチを取り入れることで大人ガーリーなデザインに◎
シンプルなワンカラーに、チラッと見える光沢が可愛いんです。

ピンクカラーとミラーネイルのデザインのネイルをマットで仕上げるのも、オススメ。
3色以上カラーを使っていても、ミラーネイルとマットネイルで落ち着いている大人っぽいピンクネイルに仕上げてくれます。

(♡)ピンク×先端パーツ

(♡)ピンク×先端パーツ

ワンカラーのピンクネイルに、先端だけパーツをつけたデザインも、大人ガーリーなピンクネイルを叶えてくれます。
中でもパールは、上品な印象に仕上げてくれるので、大人な雰囲気にはぴったりなんです。

肌の色に馴染んでいるシンプルなピンクのワンカラーに、赤いハート型の小さなパーツも可愛いですよね。
遊び心を取り入れたデザインも素敵♡

(♡)ピンク×ワンカラーネイル

(♡)ピンク×ワンカラーネイル

ピンクのワンカラーネイルも大人ガーリーなデザインにぴったり。
ピンクのワンカラーで大人ガーリーのデザインにしたいときは、あえて少しピンク味が強いカラーをチョイスしてみるのも素敵なんです。

オーロラネイルでワンカラーデザインにしたいときは、薄めのピンクをチョイスして透明感を。
透け感のあるオーロラネイルは、薄目ピンクのワンカラーで取り入れることで大人ガーリーを演出してくれます。

“ピンク”で大人ガーリーなネイルを

“ピンク”で大人ガーリーなネイルを

出典: unsplash.com

ピンクカラーで叶える大人ガーリーなネイルデザイン。
是非、参考にしてみてください♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ネイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。