短くてもいろいろな自分に変身できる♡明日からできるボブの巻き方とアレンジ方法
cheeriocheerio
お気に入り

短くてもいろいろな自分に変身できる♡明日からできるボブの巻き方とアレンジ方法

今回は、ボブヘアでもできる巻き方とアレンジ方法を紹介します。ウェーブ巻き・タンバルモリ巻き・大人っぽアレンジ・ハーフアップアレンジ・ポニーテールの5つをそれぞれ動画を使って提案してみました。髪が短くてもいろいろな自分に変身できちゃうので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

更新 2021.04.14 公開日 2021.04.14
目次 もっと見る

いろいろな自分に変身しよう♡

自分のヘアスタイルにマンネリを感じているそこのあなた!
短い髪の毛だって巻き方やアレンジを工夫するだけで、いろいろな自分に変身できちゃうんです♡

ボブの巻き方とアレンジ方法

そこでこの記事では、ボブヘアでもできる巻き方やアレンジ方法を集めました。
オススメのアレンジを5つピックアップして、それぞれ動画を使って紹介しています。

簡単にできるのにグッと雰囲気を変えるアレンジばかりなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

〇|ウェーブ巻き

ふわっとした柔らかい印象のウェーブ巻き。
女性らしい優しい雰囲気を演出したい時にオススメのアレンジです。

How to

ストレートアイロンでパパっと簡単に巻くことができるウェーブ巻き。
ガッツリよりも軽いウェーブにすることで、オシャレに仕上がります。

前髪があると甘めな印象に、前髪なしだとこなれ感のある印象に仕上がるので、その日の雰囲気に合わせて挑戦してみてくださいね。

〇|タンバルモリ巻き

エレガントな印象のタンバルモリ巻き。
顔周りの程よいボリューム感が特徴です。

韓国っぽい大人な雰囲気を演出したい人にオススメ♡

How to

時短&簡単にできるタンバルモリの巻き方を紹介した動画。
ブロッキングして、巻き残しがないようにすることがポイントです。
ストレートアイロンでできちゃうので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

※ウィッグのセット方法ですが、地毛でも同じように巻いてセットすることも可能です。

〇|大人っぽアレンジ

大人っぽい雰囲気のシンプルなアレンジ。
ストンとまっすぐ、きれいにまとまっていますね。

バームやオイルなどを使って、こなれ感を演出しましょう!

How to

ハネ&クセのないストレートヘアの作り方を紹介した動画。
ハネやすいショートから肩下ヘアの人にオススメの内容になっています。

まっすぐアイロンをかけることでグッと大人っぽさが増すので、カッコいい雰囲気にしたい時にオススメです!

〇|ハーフアップアレンジ

華やかさを演出してくれるハーフアップアレンジ。
短い髪の毛でもオシャレなアレンジが楽しめちゃいます。

ヘアクリップなどを使って周りと差をつけちゃいましょう♡

How to

まずは、髪全体にオイルをつけてから、ゆるく波巻きをしましょう。
そうすることで、程よいボリューム感が出て、こなれ感を演出することができちゃいます。

小さなお団子を作ったら、バランスを見て上手く髪を引き出してみましょう。
サイドの毛はねじって止めることで、短い髪でもクオリティの高いアレンジに仕上がります♡

〇|ポニーテール

カジュアルな雰囲気にしたい時は、ポニーテールがオススメ。
後れ毛など髪の毛を上手に引き出すことがポイントです。

画像のような大きめのバレッタをつければ、一気に華やかさを演出することができます。

How to

パパッと5分でできるアレンジを紹介した動画。
サイドの毛をくるりんぱして、まとめることがポイントです。

髪の毛をうまく引き出して、こなれ感を演出しちゃいましょう♡

女の子って楽しい♡

髪の毛が短くたって、巻き方やアレンジを工夫すればいろいろな自分に変身できます。
あなたもその日の気分や雰囲気に合わせて、ボブヘアを思いっきり楽しんじゃいましょう♡

spacer

RELATED