クリスマスにHAPPYを届けてみない?とっておきのクリスマスカードを送るMethod
さなちさなち

クリスマスにHAPPYを届けてみない?とっておきのクリスマスカードを送るMethod

今年のクリスマスに、大切な人に会えないという方やプレゼントになにかプラスアルファしたいと考えている方におすすめのクリスマスカード。この記事では、クリスマスカードを送る時の注意点から作る時の材料や添える言葉までを紹介します。今年のクリスマスは、いつもと違うHAPPYを大切な人に届けてみては?

更新 2020.12.19 公開日 2020.12.19
目次 もっと見る

DEAR_素敵なXmasにしてほしい大切な人

今年は、いつもとちょっぴり違うHAPPYクリスマスしたいの。

家族や彼氏、お友達などにクリスマスカードを送ってみませんか?
あなたの大切な人に、クリスマスカードというHAPPYをプレゼントしちゃいましょ♡

クリスマスカードを送る前のチェックリスト

クリスマスカードを送るタイミングは?

クリスマスカードは、クリスマス前に届くように逆算して送ってみましょう!

国内に届ける場合は12月中旬頃、海外に届ける場合は12月初旬に送ってみると良いかも。

送る際の注意点をおさえて

送りたい相手の方が喪中の場合は、絶対に送ってはいけないというわけではないそうですが、しっかりと確認してから送ったほうが良いかもしれません。

相手にあなたが非常識な人だと思われてしまわないように気をつけましょう!

今年は手作りクリスマスカードに挑戦

まずは必要な材料をそろえよう

意外と身近な材料で作ることができちゃうんです!

・カード台紙(ハガキやケント紙がおすすめ)
・装飾に必要なアイテム(シールや色画用紙、リボンなど)
・ツール(ハサミやカッターなど)

こんなアイテムはどう?

X'mas箔押しマスキングテープ

¥308

クリスマスデザインのマスキングテープ。
クリスマスカードに貼るだけで一気にクリスマス感が全開になりそう♡
キラキラでお洒落な仕上がりになること間違いなしです!

メタリックペン キラキラ 10色セット

¥799

カラフルな10色セットのメタリックペン。
金色なども入っているので、クリスマスらしい可愛いデザインに挑戦できそうですね!
文字を書く時に、さらに楽しくなりそう。

動画を参考にして作ってみて♡

こちらの動画は、立体的なクリスマスカードを作りたいという方におすすめです。
動画を見ながら、まるで売っているクリスマスカードのようなデザインに挑戦してみても良いかもしれませんね!
きっと、相手もこんな素敵なクリスマスカードが届いたらびっくりしてくれますよ♡

クリスマスカードにこんなことを書いてみて

定番に「Merry Christmas!」

まずは定番に、「Merry Christmas!」を書いてみて!

お気に入りのペンで書いてみたり、可愛い筆記体のフォントをパソコンで印刷して貼り付けてみても良いかもしれませんね。

普段は言えていない日頃の感謝を伝えよう

普段はちょっぴり恥ずかしくて言えない「ありがとう」の気持ちをクリスマスカードで伝えてみては。

日頃からの感謝をあなたらしく伝えられるチャンスかも♡

あなたが言われて嬉しいことを綴ってみて

あなたがその相手から言われたら嬉しいことなどを書いてみても良いかも。

相手の尊敬しているところや、好きなところなどはどう?
読み終わった後にきっと相手の心にHAPPYを届けられているはず。

クリスマスの思い出を書いてみても良いかも

その相手とクリスマスを過ごしたことがある方は、その時の思い出を書いてみても良いかも。

あなたも書きながら、懐かしい気持ちで楽しくなりそう。
今年も関わりがもてていることは、とっても素敵なことですよね♡

FROM_あなただけの私というサンタさん

大切な人にHAPPYを届けてみよ。
あなたにとっても、素敵なクリスマスになる予感♡

spacer

RELATED