2020年、振り返ってもろて。あつ森、虹プロetc….今年流行ったモノ12選

この記事では2020年に流行ったモノを総復習!「おうち時間」を充実させてくれた「タルゴナコーヒー」や「あつ森」、みんなが夢中になった「鬼滅の刃」や「虹プロ」、SNS映えで話題になった「雲メイク」や「夜のシャボン玉」、動画SNSから誕生した「きゅんです」や「~してもろて」などの流行語まで、今年のトレンドを一気見しましょ♡

2020年も残りわずか!

2020年も残りわずか!

出典: www.pexels.com

色々あった2020年も、もう終わりに近づいている。

振り返れば、私たちは大きな変化に対応しながら、毎日精一杯生活していたよね。

そんな毎日の中で、トレンドだってたくさん生まれたはず。

今回は、2020年に流行った12のモノをピックアップ!

ぜひこの記事を読みながら、1年を振り返ってみてくださいね♩

✓「おうち時間」で見つけた、新しい楽しみ

タルゴナコーヒー

タルゴナコーヒー

出典: snapmart.jp

「おうち時間」の影響で、家の中で楽しめるコンテンツが注目されましたよね。

料理やお菓子作りにトライした人も多いのでは?

韓国で人気が出て、日本でも話題になった「タルゴナコーヒー」は、インスタグラムなどでもよく見かけました。

おうちで作る달고나커피(タルゴナコーヒー)が韓国で流行ったことをきっかけで、日本の韓国好きの人たちの間でも話題なんです。飲むだけじゃないタルゴナコーヒーのいろんな楽しみ方を紹介します。わかりやすい作り方の動画もあるので誰でも簡単に作れちゃいそう。おうち時間を充実したものにしましょう♪

あつ森

あつ森

『Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)』のソフト『あつまれ どうぶつの森』(通称:あつ森)に熱中していた人も多いのでは?

住民との交流やDIYを通じて、充実した島ライフを送っている人をよく見ましたよね。

最近話題の『あつまれ どうぶつの森』。島のフルーツがおいしそうで、ゲームをやっているうちに食べたくなってしまった…。今回は『あつまれ どうぶつの森』に出てくるさくらんぼ・リンゴ・オレンジ・ナシ・モモを使ったレシピを紹介します。フルーツを使ったお菓子をお供におうち時間を楽しむのも素敵かも。

オンライン飲み会

オンライン飲み会

出典: www.beepsheepshamp.com

対面の食事の機会が減り、『Zoom(ズーム)』などを使ったオンライン交流を楽しむ文化もできました。

まったりと「オンライン飲み会」をエンジョイした人も多いはず♡

おうちにいながらも友達と楽しくコミュニケーションをとれると話題の'オンライン飲み会'。今回は、そんなオンライン飲み会でしたい、画面越しでもちゃんと可愛いメイクの方法をご提案。ナチュラルに美肌に見せてくれるベースメイクや、お湯で簡単にオフできるアイメイク、お酒を飲んでも落ちにくいリップメイクをご紹介しています。

✓夢中になって、泣いて、笑った

鬼滅の刃

鬼滅の刃

出典: prtimes.jp

漫画・アニメが空前の大ブームを巻き起こし、2020年10月16日には映画も公開された『鬼滅の刃』。

GUをはじめ、色々なコンテンツとのコラボ商品も発売されていますよね。

その勢いは2021年になっても止まらなそう…!

最近話題の『鬼滅の刃』。読んだことがないという人も、なんとなく名前は聞いたことがあるのでは?2020年3月現在、社会現象にもなっている大人気な漫画&アニメなのです♡今回は「どんな作品?」と今さら聞けない方のために、鬼滅の刃の魅力をたっぷりお伝えします。

梨泰院クラス

梨泰院クラス

出典: prtimes.jp

『Netflix(ネットフリックス)』で配信されている『梨泰院クラス』も大ヒット。

ドラマ内に出てきそうな、韓国風の居酒屋やチャミスルも流行しましたよね。

これを機に韓国ドラマにハマったという人も多そう♡

『愛の不時着』や『梨泰院クラス』などのヒットで韓国ドラマの人気が再燃した今年。皆さんに観てほしい作品はまだたくさんある!今回は『Netflix(ネットフリックス)』で観られる『ある春の夜に』『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』『この恋は初めてだから』など、おすすめの韓国ドラマ・映画・バラエティ番組6作品をご紹介します。

虹プロ

虹プロ

出典: prtimes.jp

『Hulu(フールー)』で配信されているオーディション番組『Nizi Project(ニジプロジェクト)』(通称:虹プロ)にハマった人も多いのでは?

プロデューサーを務めた「J.Y.Park」さんの心にしみる名言にも注目が集まりました。

オーディションから生まれたアイドルグループ『NiziU(ニジュー)』の楽曲に合わせて踊る「縄跳びダンス」も流行しましたよね!

オーディション番組『Nizi Project』(通称:虹プロ)で人気を博した世界的プロデューサー「J.Y.Park」さん。今回は彼の名言に焦点をあてて、可愛くなる方法をご紹介したいと思います。韓国風ストーンメイク、おしゃれなフィットネスウェア、プレゼントにおすすめの2つのアイテム、シンデレラノートをご提案します。

✓SNS映えも、エモい路線に進化

雲メイク

雲メイク

出典: lipscosme.com

加工アプリのフィルターがかかったような「雲メイク」もトレンドに。

濃いめにチークを入れ、ホワイトライナーで雲を描くこのメイク、とってもSNS映えするんです♡

幻想的な雰囲気のメイクで、非日常感を味わえそうですよね。

最近SNSで流行りの「雲メイク」をご存知ですか?加工アプリのフィルターのような、幻想的で可愛いメイクが簡単にできちゃうんです。やり方は、チークなどで土台の空の色をのせてから、ホワイトのアイライナーなどで雲を描くだけなので簡単。すぐに挑戦できるので、イベントやおうち時間のビデオ通話にもぴったりですよ♡

夜のシャボン玉

夜のシャボン玉

出典: snapmart.jp

夜のシャボン玉を撮ると、エモい写真になるって話題に。

小さい時にやっていたシャボン玉が、こんなにお洒落に写るってビックリですよね。

インスタントカメラを使って、エモさをとことん追求した人も多いかも◎

今、高校生の間で‘夜のシャボン玉ショット’が流行っているみたい。TikTokやInstagramで、綺麗なシャボン玉を楽しむ素敵な写真や動画をUPする人が増えてきていますよね。この記事では、そんな‘夜のシャボン玉ショット’の撮り方やおすすめのアイテムをご紹介しています♡

文字エフェクト

文字エフェクト

インスタでストーリーズを撮る時に、エフェクトを使う人も増えました。

顔に反応するものだけでなく、インパクトのある文字が描かれたフィルターも流行。

レトロでエモい「文字エフェクト」を使えば、お洒落なストーリーズを上げることができますよね♡

この記事では、Instagramのストーリーズの機能「Spark AR」でエモいと話題の「文字エフェクト」をご紹介しています。エフェクトの保存方法と、おすすめのクリエイターアカウントを5つピックアップしています。「娯楽」や「人生ヤめられないヨ」など、レトロなフォントの文字エフェクト、ぜひ使用してみてくださいね。

TikTok、YouTubeから流行語が爆誕

きゅんです

きゅんです

出典: snapmart.jp

「きゅんです」は『TikTok(ティックトック)』で流行った『ポケットからきゅんです』という楽曲からブームとなったワード。

指ハートをしながら言うのがお決まりですよ♡

10代に人気の動画SNS『TikTok(ティックトック)』で、今ブームになっている『ポケットからきゅんです』という楽曲。その歌詞にある「ポケットからきゅんです」というフレーズをヒントに、この記事では学校でできる恋愛テクニックを提案しています。好きな人がいる方は必見です!

ぴえん超えてぱおん

ぴえん超えてぱおん

出典: snapmart.jp

去年から流行していた「ぴえん」が進化し、「ぴえん超えてぱおん」なんて言葉も誕生。

果たして「ぴえん」はどこまで進化していくのでしょう…!

彼と目が合った時、ウルウルと可愛い目元にしたいですよね。そんなウルウルな「ぴえんEYES」彩るグリッターライナーをご紹介します。『rom&nd(ロムアンド)』『peripera(ペリペラ)』『ETUDE(エチュード)』『B IDOL(ビーアイドル)』の4つのアイテムを紹介するので、是非参考にしてみてくださいね!

~してもろて

~してもろて

出典: www.beepsheepshamp.com

「~してもろて」(あるいは「~させてもろて」)は、人気YouTuber『パパラピーズ』さんが動画内でよく使っていたことから広まったみたい。

「~してほしい」の代わりに使える表現です。

男女二人組で活動しているパパラピーズさんの動画は、いつ見ても私たちに笑顔をくれますよ♡

パパラピーズです!! 《19時〜週4投稿》 チャンネル登録よろしくお願いします( ´∀`) ファンレターやプレゼント等は下記宛にお願いいたします 〒106-6131 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー31F GROVE株式会社 パパラピーズ宛 お仕事依頼は、こちらから matsuzaki@grov...

2021年も素敵な年になりますように♡

2021年も素敵な年になりますように♡

出典: www.beepsheepshamp.com

変化もあったけど、楽しいこともたくさんあった2020年。
この記事にまだまだ書ききれないくらい、たくさんのトレンドが生まれていたんです!

2021年も、思い出深い素敵な1年になりますように…。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。