あったかいけどもっさりしちゃう(泣)ダウンジャケットをお洒落に見せるコーデ術

もっさりして見えてしまうこともあるダウンジャケットのお洒落な着こなし術をご紹介します。ボリューミーなダウンと相性の良いボトムスの選び方やヘアスタイル、色・柄の取り入れ方など盛り沢山でお届け!10コーデピックアップしているので、朝何を着ようか迷ったときにもぜひ参考にしてみてくださいね。

もっさり見えを回避せよ!

もっさり見えを回避せよ!

出典: shutterstock

ばっちり防寒対策できるアウターといえばダウンジャケット!
軽いし暖かいしとっても頼れる冬の相棒だけど、ボリューミーなシルエットなのでもっさりして見えてしまうこともあるのが悩みどころですよね。

出典: jp.stylenanda.com

今回は、もっさりと野暮ったくなってしまうのを回避するための着こなし術をレクチャー!
お洒落さんたちのお手本コーデを早速チェックしていきましょう。

1|間違いなしのミニ丈ボトムス

1|間違いなしのミニ丈ボトムス

もこもことしたボリュームのあるダウンには、ミニ丈ボトムスを合わせれば間違いなし!
ベストバランスに仕上がるのでもっさり見えを回避できますよ。

一見カジュアルに偏りそうなダウン×ショートパンツでも、黒やブラウンなど落ち着いた色でまとめればきれいめに仕上がります。
流行のロングブーツを合わせれば、よりお洒落度がUP♡

2|すっきりボトムスでバランス良く

2|すっきりボトムスでバランス良く

ミニ丈ボトムスは勇気がいるし寒いし…という人には、すっきりしたシルエットのパンツやロングスカートをおすすめ。

こちらのコーデのように、裾に向かって細身になっているパンツなら、ミニ丈でなくともコーデのバランスが取りやすくなります。

ロングスカートはIラインシルエットを選ぶと◎
ホワイト系やベージュなど優しげな淡色でまとめながらも、すっきりシルエットのボトムスを選ぶことでクールな雰囲気が加わります。

出典: jp.stylenanda.com

ほど良くスリムなデニムと合わせるのも可愛い!
アウトドアシーンにもぴったりな着こなしです。
帽子など小物を活用して自分らしいデニムスタイルを楽しんでみて。

3|上下ボリュームがあるときはアップヘア

3|上下ボリュームがあるときはアップヘア

もっさり見え回避のためにコーデのバランスが取れるボトムスを紹介してきましたが、上下ボリュームのあるコーデだってもちろん可愛いんです。
そんなときは、アップヘアでバランスの良いコーデに仕上げるのがおすすめ!

出典: jp.stylenanda.com

ボリューミーなダウンに太めのゆるだぼデニム。
メリハリのあるコーデに仕上げるため、ロングヘアの方はアップヘアにしてみて。

こちらのモデルさんのようにオールバックポニーテールにすれば、ストリートに映えるオンナ前な着こなしに仕上がります♡

4|色・柄使いでお洒落見せ

4|色・柄使いでお洒落見せ

ダウンを着るほど寒い季節ってなぜか服の色合いが暗くなりがち。
もっさりダウン×暗い色だと余計に野暮ったくなってしまうので、コーデに鮮やかな色や柄を取り入れて華やかに仕上げてみましょう。

レオパード柄のロングスカートが主役級のコーデ。
もこもこのバッグを合わせてダウンのボリューム感とリンクさせるのも可愛い♡

ダウンとスニーカーの色の組み合わせがセンスあふれる着こなし。
ホワイト系デニムで抜け感を出しているところも真似したいポイントです!

防寒もお洒落もばっちり♡

防寒もお洒落もばっちり♡

出典: jp.stylenanda.com

メリハリを意識した着こなしで、NOTもっさりのお洒落ダウンコーデに!
この記事のお手本コーデを真似したり、自分らしくアレンジを加えたりして着こなしてみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。