ぬくぬく温まりながらあったかいご飯を♡こたつに入りながら楽しめるお店6選

寒くなると恋しくなる、あったかーいこたつ。そんなこたつの中でご飯を楽しむことができるお店があるんです。下北沢の『cafe Stay Happy(カフェ ステイ ハッピー)』や両国の『両国テラスカフェ』。品川の『RIDE(ライド)』など、まるで実家に帰ってきたかのような安心感を味わえるお店を6つ紹介します。

ぬくぬくあったか~いこたつ♡

ぬくぬくあったか~いこたつ♡

冬になると抜け出せなくなる、あったかーいこたつ。
そんなぬくぬくした場所でご飯が食べられたらとっても幸せですよね。

こたつがあるお店!?

こたつがあるお店!?

出典: shutterstock

今回は、そんな夢のような場所をご紹介。
都内で楽しめる、こたつがあるお店をいくつかお教えしちゃいます♡
・cafe Stay Happy (下北沢)
・農民カフェ(下北沢)
・両国テラスカフェ(両国)
・RIDE(品川)
・Bane BAGUS(赤坂見附)
・本家 かのや 鹿児島(新宿)

【下北沢】cafe Stay Happy

まるで隠れ家のような雰囲気

まるで隠れ家のような雰囲気

初めに紹介するのは、下北沢にある『cafe Stay Happy(カフェ ステイ ハッピー)』。
あたたかみのある店内で、こたつだけでなくハンモックや「やぐら」とよばれる二階建ての構造物があるのだとか。
おこもり感があって、まるで隠れ家に来たような安心感を抱くお店です。

気になるお料理は、オーガニック食材を使ったやさしいものばかり。
無添加の調味料や有機栽培の野菜にこだわり、手間暇かけて作られています。
カレーやデザートなど、ほっこりできるメニューがたくさんそろっています。

《INFORMATION》
住所: 東京都世田谷区代沢2-29-14-2F
電話番号:03-3410-5959

公式HP
公式Instagram

【下北沢】農民カフェ

古民家をリノベーションした落ち着きのある空間

古民家をリノベーションした落ち着きのある空間

続いて紹介するのは、同じく下北沢にある『農民カフェ』。
まるで田舎の家に帰ってきたような一軒家の古民家のようで、ほっこりする空間です。
夜になると「農民酒場」となり、雰囲気も変わるのだとか。

こちらは、お店で食べられる「農民野菜プレート」。
味噌大根やお豆腐など、有機野菜にこだわった料理を味わうことができます。
日によってプレートのメニューが変わるので、それもひとつの楽しみになりそう。

《INFORMATION》
住所:東京都世田谷区北沢2-27-8
電話番号:03-6416-8176

公式Instagram

【両国】両国テラスカフェ

こたつでしゃぶしゃぶを楽しめるプラン

こたつでしゃぶしゃぶを楽しめるプラン

お次は、両国国技館の近くにある『両国テラスカフェ』。
あったかいこたつの中で、牛・豚選べるお鍋が楽しめるプランが用意されています。
今年はセパレート鍋で出てくるので、ソーシャルディスタンスもOKなのだそうです◎

『両国テラスカフェ』は、薪窯で焼く本格ピッツァとお肉・BBQのお店ですが、ぜひ味わってほしいのがこちらの「エンゼルフードバニラキャラメル」。
真っ白でふわふわなスポンジケーキで、もっちりとした食感を楽しむことができますよ。

《INFORMATION》
住所:東京都墨田区横網1-12-21
電話番号:03-5608-7580

公式HP
公式Instagram

【品川】RIDE

イタリアンレストラン×こたつ

イタリアンレストラン×こたつ

品川にある『RIDE(ライド)』は、「コタツテラス」があるイタリアンレストラン。
外の解放感とこたつのぬくもりが合わさって、まるで露天風呂みたいなんです。
「コタツテラス」限定の優味豚・京鴨・蟹などの贅沢食材を集めた寄せ鍋をぐつぐつ煮込んで。

こちらのお店は、とってもおしゃれなプレート料理なども楽しめます。
冬だけでなく、普段の女子会にもぴったりの雰囲気。
洗練された店内で、心地よい音楽とともにおいしい料理を満喫してみて。

《INFORMATION》
住所:東京都品川区東品川2丁目2-24 天王洲セントラルタワーキャナルガーデン1F
電話番号: 03-5781-2770

公式HP
公式Instagram

【赤坂見附】Bane BAGUS

ダーツも楽しめる大人な空間

ダーツも楽しめる大人な空間

出典: prtimes.jp

赤坂見附にある『Bane BAGUS(バネバグース)』はちょっぴり大人な空間。
店内にはダーツやビリヤードなどがあり、テラスにはゆったり落ち着けるこたつ席が。
遊びもくつろぎも楽しめる、贅沢な場所です。

こたつといえば、やっぱり冬の風物詩であるお鍋は欠かせません。
都会の空の下で、特製のもつ鍋や海鮮しゃぶしゃぶを心ゆくまで堪能することができます。
デザートのみかんも冬にぴったり。

《INFORMATION》
住所:東京都港区赤坂3-10-4 月世界ビル4F
電話番号:03-5561-6006

公式HP

【新宿】本家 かのや 鹿児島

鹿児島の郷土料理が楽しめちゃう

鹿児島の郷土料理が楽しめちゃう

最後に紹介するのは、新宿にある『本家 かのや 鹿児島』。
東京にいながら、食材の宝庫である鹿児島料理を存分に楽しむことができるお店です。
お昼は定食、夜は居酒屋メニューを味わうことができます。

こちらのお店を訪れたら、鹿児島の黒豚が使われたしゃぶしゃぶがおすすめ。
こたつ限定のくずし会席プランもあり、さまざまな料理を楽しむことができます。
こたつのなかでおいしいお鍋が食べられるなんて最高ですね。

《INFORMATION》
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-3 NTTドコモアネックスI-3F
電話番号:03-5363-5150

公式HP
公式Instagram

こたつのなかでホカホカご飯♡

こたつのなかでホカホカご飯♡

冬には欠かせないこたつ。
こたつの中でぬくぬく暖まりながら、ホカホカご飯も一緒に楽しんでみませんか?
安心感のある落ち着いた空間に、ぜひ足を運んでみてください♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。