ねえ、今日のマスクは何色にする?カラー別に考える似合わせメイク・ファッション図鑑

マスクが手放せない時代、毎日のコーディネートを考える上でもマスク選びは重要になってくるはず。この記事では、6つのカラーごとに相性の良いメイクやファッション、ヘアアレンジ、アクセサリー選びなどのポイントをご紹介します。色ごとの特徴を掴めば、マスク時代のお洒落ももっと充実させられそう♡ぜひ参考にしてみてくださいね。

マスクでお洒落を楽しもう♡

マスクでお洒落を楽しもう♡

マスクが手放せない時代、マスクはコーデを考える上でも重要なポイントになっているかも。

その日の気分に合わせたマスク選びで、お洒落をも〜っと楽しんでみませんか?

カラー別、似合わせ法を紹介!

カラー別、似合わせ法を紹介!

つけるマスクのカラーによって、相性の良いメイクやファッションなどは異なってくるもの。

この記事では、6つのカラーごとにおすすめのコーデをご紹介します。
お洒落テクニックを知って、マスク生活をさらに充実させちゃいましょう♡

color1|ホワイト系

color1|ホワイト系

定番のホワイト系のマスクは、誰でも似合いやすい王道カラー。

マスクよりも、メイクやファッションを主役として目立たせたい日にもおすすめです。
色同士が主張し合ってしまうことなく、メリハリのある印象に仕上がりそう。

おしゃれヘアカラーを際立たせて

おしゃれヘアカラーを際立たせて

目を引くとびっきり綺麗なヘアカラーには、ホワイト系のマスクを組み合わせてみて。

髪色にインパクトがある分、マスクにはシンプルな色味を合わせることで、メリハリのある印象になりそう。
ヘアカラーの美しさをいっそう際立たせてみて。

color2|ピンク系

color2|ピンク系

ピンク系のマスクは、華やかでガーリーな雰囲気が特徴的。
特に、可愛らしい雰囲気になりたい人におすすめのカラーです。

また、ピンク系と一口にいっても、その濃さやニュアンスによってイメージは大きく異なってきます。

ベビーピンクなら、大人っぽく

ベビーピンクなら、大人っぽく

例えばベビーピンクのマスクなら、落ち着いた印象のトップスと合わせても相性バッチリ◎

こちらの写真のように、女性らしく柔らかい雰囲気と、大人っぽさを同時に演出することができそうです。

color3|ブラック系

color3|ブラック系

お目立ち度抜群のブラック系のマスクは、若い世代を中心に人気のカラーの一つ。

ハイトーンの髪色や、濃いめのアイメイクと合わせることで、ちょっぴり派手めなお洒落ガールの装いが完成しそう♡
長めのアイラインや、ぱっちりと上がったまつげなどで華やかな目元を作ってみて。

ヘアアレンジですっきり見せ

ヘアアレンジですっきり見せ

暗めのヘアカラーなら、ヘアアレンジをすることですっきりとした印象に見せてみて。

顔周りや首周りをすっきりさせることで、存在感のあるブラック系のマスクでも、重たい印象になることを避けられそう。

color4|ベージュ系

color4|ベージュ系

肌馴染みの良いベージュ系のマスクは、マスク時代に注目度が急上昇したカラーかも。

ホワイト系と同じように、どんな日でも自然にコーデに馴染んでくれそう。
シンプルすぎず派手すぎない可愛さが、人気の理由かも♡

ラフコーデにもぴったり

ラフコーデにもぴったり

ベージュ系のマスクは、カジュアルな印象がありそう。

フード付きのアイテムなど、ゆるっとした着こなしのコーデの日にも、ナチュラルにコーデに溶け込んでくれそうです。
こちらの画像のように、同系色でまとめてもお洒落ですね。

color5|ブラウン系

color5|ブラウン系

つけているだけでも、お洒落な雰囲気がたっぷりのブラウン系のマスク。

ブラウンの髪色やメイクと合わせることで、秋冬っぽい落ち着きのある雰囲気を演出してくれそう。
周囲と被りにくい、洗練された印象があるのも嬉しいポイント。

柄物や、イヤーアクセと一緒に

柄物や、イヤーアクセと一緒に

チェック柄などの柄物のアイテムと組み合わせても相性が良さそう。

また、耳元には少し大きめのイヤリングやピアスをつけることで、パッと華やかな雰囲気を加えてみて。
耳元がゴージャスになるだけで、印象も変わってきますね。

color6|ブルー系

color6|ブルー系

ブルー系のマスクは、爽やかでキレイめなイメージがたっぷり。

オフィス出勤の日など、きっちりとした印象になりたい日にもおすすめ。
トップスには、同じく寒色系のカラーを持ってくると失敗しにくそう。

可愛すぎないリボンマスクに

可愛すぎないリボンマスクに

リボン付きアイテムなどでマスクをコーデの主役にするのも素敵。
ブルー系のカラーを選ぶことで、キュートになりすぎずにリボンマスクを楽しめそう。

ブルー系のマスクを目立たせるには、ホワイト系のトップスを合わせてみて。明るい印象のコーデに仕上がるはず。

今日のマスクは何色にしようかな♡

今日のマスクは何色にしようかな♡

今回は、マスクのカラー別に、おすすめのメイクやファッションのポイントをご紹介しました。

それぞれの色の特徴を押さえれば、マスクが欠かせない時代でも、思いっきりお洒落を楽しめそう♡

ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。