『カウブランド 赤箱』の商品って?石鹸・ビューティクリーム・なめらかミルクバスを紹介

『カウブランド 赤箱』の石鹸をご存じの方もいるのではないでしょうか。今回は石鹸から派生してつくられた数量限定発売の全身スキンケアクリーム「ビューティクリーム」、そして入浴料の「なめらかミルクバス」も併せて紹介します!赤箱の香りに癒やされそうですね♡

カウブランドとは

カウブランドとは

『カウブランド』とは1909年(明治42年)創業の長い歴史を持つ牛乳石鹸でおなじみの会社です。
一体どんな商品があるのでしょうか。

今回は牛乳石鹸をはじめ、数量限定のビューティクリーム・なめらかミルクバスも併せて紹介します。
一緒にカウブランドについて学んでみませんか?

赤箱 牛乳石鹸

赤箱 牛乳石鹸

出典: lipscosme.com

「赤箱 牛乳石鹸」は”やさしさ”にこだわって生まれた浴用石鹸です。
パッケージがレトロで可愛らしいですね。

ミルク成分のミルクバターは、新鮮な牛乳からつくられています。
お肌をなめらかに、キメを整えてくれるそう!

赤箱・青箱の違い

赤箱・青箱の違い

出典: lipscosme.com

まずは赤箱から。
クリーミーな泡立ち、しっとりとした洗い上がりが特徴です。
ローズ調の香りだそう。

出典: lipscosme.com

次に青箱について。
ゆたかでソフトな泡立ち、さっぱりとした洗い上がりが特徴です。
ジャスミン調の香りだそう。

約38%が赤箱を「洗顔」に使っている

約38%が赤箱を「洗顔」に使っている

公式HPによると、20代女性の赤箱ユーザーの約38%が赤箱を「洗顔」に使っているそう!
このことからも、洗い上がりのお肌がしっとりするのだと分かります。

Q:赤箱はどこを洗うときに使いますか?
20代赤箱ユーザーの中で洗顔に使っている女性は38.1%
「顔と体」「洗顔のみ」を合計すると約5人に2人が赤箱を洗顔に使っているという事実が!

赤箱ユーザー全体では洗顔に使っている女性は33.3%
全体でも赤箱使用者の3人に1人は洗顔に!

出典:www.cow-aka.jp

ビューティクリーム

ビューティクリーム

「カウブランド 赤箱 ビューティクリーム」は、顔から身体まで全身に使うことができるスキンケアクリームです。
持ち運びのしやすいサイズ感も魅力ですね。

どうやって誕生した?

どうやって誕生した?

『カウブランド 赤箱 ビューティクリーム』は、90周年を記念して京都で開催された期間限定ショップ「赤箱AWA-YA」を通じたお客様との対話やアンケート調査で一番多く希望をいただいたのがクリームだったことから誕生したそうです。
うるおいと香りをながく楽しみたいという要望に応えてくれる商品になっています。

※ビューティクリームは数量限定の販売

出典: lipscosme.com

お肌にうるおいを与え、ベタつかずしっとりとさせてくれるそう。
ミルクバター・スクワランが配合されています。

香りは赤箱の石鹸と同じだそう。
ローズ調でやさしい石鹸のいい香りなのだとか。
石鹸とビューティクリームのライン使いもおすすめです!

公式サイト

なめらかミルクバス

なめらかミルクバス

「カウブランド 赤箱の香りの なめらかミルクバス」は、お肌をしっとりすべすべに導いてくれる入浴料です。
ミルクセラミド・ミルクパウダー・ミルクシュガーの3種のモイスチャーミルクが配合されています。

出典: pixabay.com

クリーミーホワイトのお湯色になるのだそう。
赤箱の香りをさらに満喫することができそうですね!

京都や福岡で開催された期間限定ショップ「赤箱AWA-YA」での販売で、大人気商品だったため現在は数量限定で販売されているそうです。

赤箱使ってみようかな

赤箱使ってみようかな

出典: lipscosme.com

今回は『カウブランド 赤箱』の石鹸やビューティクリーム、なめらかミルクバスを紹介しました。
赤箱使ってみたくなりましたか?

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。