服の処分タイミング見失いがち民。片づけ不得意さんが上手に整理整頓するHOW TO
布団の中布団の中
お気に入り

服の処分タイミング見失いがち民。片づけ不得意さんが上手に整理整頓するHOW TO

服を処分するのって、買うことよりも難しくないですか?気づいたら、クローゼットの中がパンパンに…なんてことも!今回は、上手に服を処分する方法をご紹介します。洋服を処分することで、お部屋が綺麗になるだけでなく、お洒落になれたり、印象が良くなるというメリットがあります。さあ、一緒に服の断捨離をしましょう。

更新 2021.03.13 公開日 2021.03.13
目次 もっと見る

居場所を失った服タチ

あれも可愛い、これも可愛い。
そんな風に、マイクローゼットに増え続けていく服たち。
そしてついに収まりきらなくなった服は、クローゼット内で大爆発。

今回は服を捨てるのが苦手な方へ、断捨離の方法をご紹介します

断捨離のメリット

服を処分するメリットってあるの?
そう思う方もいるのではないでしょうか。

洋服を処分することは、沢山のメリットで溢れています。
洋服を処分するメリットと、そのボーダーラインについてお話しします。

印象が良くなる

毎日見ている自分の服だからこそ、劣化には気づきにくいものです。
ヨレたり、汚れた服を身に着けていると、周りから見ると、残念な印象に…。
そんな服を処分して、新しい洋服を身に着けることで、清潔感溢れる印象にアップ。

部屋が片付く

これは、特に変化がわかりやすいメリットだと思います。
自分の部屋が片付いていると、スッキリとした気持ちになれます。

お部屋をいつも綺麗な状態にすることは、素敵な女性になる為の秘訣だと思います。

服を選ぶのに悩む時間が減る

「これはデザインが流行遅れだし、あれは好きだけどいつも着てると思われそう…」
そんな風に悩んでいると、あっという間に家を出る時間に!

洋服を整理し、どの服も自分のスタメンにすることで迷う時間を減らせそう。
そうすることで、優雅に朝の時間を過ごすことが出来そう♡

自分らしいスタイルを見つけ出せる

沢山服を持っているけど、洋服の系統はバラバラ…。
なんてことはありませんか?

きちんと断捨離をすることで、本当に自分が好きな服の系統が分かってくるはず。
自分のお気に入りのスタイルを見つけてみて。

服を処分するボーダーライン

1年間着なかった服

1年間、クローゼットの奥に眠っている服はありませんか?
1年間着なかったということは、今後着る可能性もとっても低いはず。
“高かったから”や“痩せたら着る”など、色々な理由があると思いますが、そこは思い切って処分するのも大切かも。

流行りが過ぎた服

昔流行っていた服って、どうしても着るのを躊躇してしまいますよね。
“もしかしたら、もう1度流行りが戻ってくるかも…。”
そう思っても、なかなか着られるタイミングは現れないものです。
ワンシーズンで処分するのであれば、プチプラで購入するのがおすすめです。

自分の年齢や体形に似合わなくなった服

10代の頃はよくはいていた、ミニスカート。
けれど、年齢とともに周りの反応が気になってくるもの。
“自分に似合うかどうか”は、お洒落をするために重要なポイントです。

カテゴリ別ボーダーライン

Tシャツ

Tシャツを処分するタイミングで注意したいポイントは、下記の3つです。
①生地が薄くなっていないか
②襟元がよれていないか
③黄ばんでいる部分がないか

傷みやすい夏服は、頻繁にチェックすることが大切です。
傷んでいる服は処分して、清潔感をアップさせよう!

シャツなど薄手の物は生地が薄くなっていないか、襟袖がよれていないかを確認しましょう。

出典 kurashinista.jp

セーター

セーターを処分するタイミングで注意したいポイントは、下記の2点です。
①毛玉が多くできている
②一部分でも破れている箇所がある

セーターは素材によって毛玉ができやすいので、頻繁に毛玉をチェックし取ることが大切。

セーター・ニットの買い替えの大まかな目安は「毛玉ができるかどうか」です。

出典 joshi-spa.jp

ボトムス

ボトムスは、トップスに比べると傷みが目立ちにくく、いつ処分すれば良いのか分からない人も多いのでは?

処分する際に気を付けたいポイントは、
①似たデザインのボトムスを何枚も持っていないか
②膝の部分が傷んでいないか

似たデザインが多くなってしまいがちなボトムス。思い切って、整理するのも大事かも。

アウター

アウターは、冬服の中でも最も目立つ服だと思います。
その為、デザインが重視されやすい服です。
流行遅れのデザインや、自分の雰囲気に似合わない洋服は手放しても大丈夫かも。

下着

下着は、最も肌に近い衣類です。
その為、頻繁にチェックをすることが大切。
処分するタイミングの基準としては下記の2つのポイントが大切。
①ショーツのゴムが緩んでいる
②ブラジャーの紐が伸び切っているorワイヤーが曲がっている

1年程度が消費期限の目安。サイズに変化はないか、ワイヤの曲がりや背中側のゴムの緩みなどをチェック。レースの傷みも買い替えのポイント。

出典 style.nikkei.com

靴下

意外と注目されやすい靴下。
靴を脱いでから、『穴が開いてた…。』なんてことにならないように、頻度高くチェックが必要。

靴下の処分するポイントとしては、下記を参考にチェックしてみて。
①つま先が薄くなってきていないか
②裏が汚れていないか

断捨離する服は見つかった?

洋服を整理してみたら、心まで明るくなれそう。
クローゼットには、自分の好きな物だけを詰め込みましょう♡

spacer

RELATED