ディープクレンジングのやり方を教えて!お疲れ気味の肌をたった3STEPで労って

毎日しっかりメイクをし紫外線や乾燥に晒されている肌は、意外とダメージを受けているかも。毛穴汚れやくすみが気になってきたら、ディープクレンジングによるスペシャルケアをしてあげましょ。今回はディープクレンジングのやり方や注意点などをご紹介します。

肌がお疲れ気味なんです

肌がお疲れ気味なんです

出典: snapmart.jp

日々のメイクや紫外線、乾燥によって、最近肌がお疲れ気味…。

そんな時は、ディープクレンジングで肌を労ってあげましょ。

お家でも3STEPでできちゃう、ディープクレンジングのやり方をご紹介します。

そもそも”ディープクレンジング”って?

そもそも”ディープクレンジング”って?

出典: snapmart.jp

ディープクレンジングは、普段よりも洗浄力の高いスペシャルケアのこと。

毛穴の奥の汚れや古い角質、肌トラブルの原因にもなる蓄積されたメイク汚れなどをオフします。

ディープクレンジングを行うことで、毛穴の黒ずみやくすみをケアできたり、化粧ノリが良くなるそうですよ。

ディープクレンジングは3STEP!

ディープクレンジングは3STEP!

出典: snapmart.jp

ディープクレンジングは実は難しくなく、たったの3STEPで完了しちゃうんです。

必要なものは…
・フェイスタオル(またはスチーマー)
・クレンジング(オイルまたはクリーム)

メイクをしている場合は、普段のメイクオフをしすっぴんになってから始めましょう。

1|蒸しタオルで肌を温める

1|蒸しタオルで肌を温める

出典: snapmart.jp

水で濡らしたフェイスタオルをしっかり絞って、電子レンジで30秒ほど温め、蒸しタオルを作りましょう。

温度を確認し適温であれば、顔にのせ2〜3分間ほど温めてください。

蒸気により毛穴がじんわりと開き、肌が柔らかくなってきます。

::スチーマーでもOK::

出典: lipscosme.com

蒸しタオルではなくスチーマーを使ってもOK。

定期的にディープクレンジングをしたい方や、なるべくエステに近いケアをしたい方はスチーマーがおすすめです。

3分ほど蒸気を当てて、肌を柔らかくしてくださいね。

2|クレンジングしながらマッサージを

2|クレンジングしながらマッサージを

出典: shutterstock

次にクレンジング剤をいつもより多めに手に取って、肌を擦らないよう気をつけながら、くるくると円を描くようにマッサージをし顔になじませて。

毛穴が気になる部分は念入りにケアするよう心がけるとGOOD。

汚れが溶け込んで白くなる「乳化」が見られたら、次のステップに進みましょう。

3|ぬるま湯でしっかり洗い流す

3|ぬるま湯でしっかり洗い流す

出典: snapmart.jp

クレンジングを十分になじませたら、ぬるま湯でしっかり洗い流しましょう。

洗い残しがあると、残った汚れが蓄積し毛穴詰まりの原因になることも。
逆効果になってしまうので、念入りに洗い流すよう心がけて。

落としきれなかった汚れは肌に蓄積され、毛穴に入り込んで詰まってしまうのです。

出典:www.duo.jp

+α|保湿をしっかりしましょう

+α|保湿をしっかりしましょう

出典: shutterstock

ディープクレンジング後の肌は、汚れがすっきりと落とされいつもよりも敏感になっているそう。

乾燥しやすくなっているので、保湿もいつもよりスペシャルに行いましょう。

シートマスクを使ったり、美容液で肌を整えてみてくださいね。

【注意点】毎日やらないこと!

【注意点】毎日やらないこと!

出典: snapmart.jp

ディープクレンジングを毎日やってしまうと、逆に肌を傷めてしまうことも。

また皮脂の取り除きすぎで、乾燥しやすい肌になってしまうこともあるみたい。

スペシャルケアの一つなので、頻度は月1〜2回程度にしましょう。

おすすめアイテムもチェックして

スピーディにオフできる

スピーディにオフできる

出典: lipscosme.com

【ソフティモ|スピーディ クレンジングオイル】

素早くメイクになじみ、スピーディにオフできるクレンジングオイル。

毛穴の奥のメイクや角栓の汚れまで届き、グングン落としてくれます。

まつエクをしている方でも使えるそうですよ。

購入はこちら

うるおいを守ってくれる

うるおいを守ってくれる

出典: lipscosme.com

【ファンケル|マイルドクレンジング オイル】

落ちにくいメイクも、毛穴につまったあらゆる角栓も、するんとオフできるクレンジングオイル。

うるおいを守ってくれるので、乾燥による小ジワが目立ちにくくなるとか。

無添加のクレンジング剤ですが、詰め替えもあるのでエコですね。

購入はこちら

肌に優しいクレンジングオイル

肌に優しいクレンジングオイル

出典: lipscosme.com

【無印良品|オイルクレンジング・敏感肌用】

オリーブ油がメインの、オイル成分の100%を植物性で仕上げたクレンジグオイル。

肌に優しいので、敏感肌の方でも使えそうですね。

たっぷり容量なのに価格は高くなくリーズナブルなのも嬉しいポイントですね。

購入はこちら

汚れだけを見極めオフしもちもち肌へ

汚れだけを見極めオフしもちもち肌へ

出典: lipscosme.com

【オルビス|オルビス オフクリーム】

肌をほぐし柔らかくし、うるおいをキープしてくれるクレンジングクリーム。

汚れだけを見極めオフし、保湿成分でもちもち肌へと導きます。

心までほぐれるようなメイクオフを、あなたも体験してみて。

購入はこちら

マッサージにも使える

マッサージにも使える

出典: lipscosme.com

【ちふれ|ウォッシャブル コールド クリーム】

クレンジングとしてはもちろん、軽やかなタッチでマッサージにも使えるアイテム。

クリームを洗い流し洗顔した後は、ティッシュペーパーで軽く押さえ、さらにふきとり化粧水でふきとって使ってくださいね。

購入はこちら

ディープクレンジングで労ってあげましょ

ディープクレンジングで労ってあげましょ

毛穴汚れやくすみ、メイクのノリが気になってきたら、ディープクレンジングでリフレッシュ!

きれいな肌になって、もっともっと魅力的なあなたに変身しちゃいましょ。

たまにはスペシャルケアをして、いつも頑張る自分へのご褒美を与えてあげて♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。