授業終わりベル→クリスマス開始の合図!放課後から楽しむ特別プラン〈相手別〉

今年のクリスマスは授業終わりのベルと共にはじまります。この記事では、放課後を使ってクリスマスを楽しむプランを友達・カップル・家族・ひとりに分けてご紹介。パーティーは予算やプレゼントのテーマを決めることで、高いお金をかけずに楽しめるかも。恋人や家族に感謝の思いを伝えるのもおすすめです。素敵な一日を過ごせますように

今年もやってくる、あの日♡

今年もやってくる、あの日♡

出典: snapmart.jp

一年に一度の聖なる日。

恋人がいるかいないかなんて関係ない。
街はキラキラと輝いていて、歩いているだけでもわくわくするの。

でも、そんな日も私たちは学校に通います

でも、そんな日も私たちは学校に通います

出典: snapmart.jp

学校があったって、放課後をめいっぱい使えば楽しいクリスマスが過ごせるはず。

この記事では、友達・カップル・家族・ひとりで素敵な時間を送る方法をご紹介します。
素敵なプランを立ててみてくださいね♡

▷友達:事前準備も楽しんで

▷友達:事前準備も楽しんで

出典: www.beepsheepshamp.com

友達と過ごすクリスマスは、あまりお金をかけずに楽しみましょう!

クリスマスパーティーは、店内よりもテイクアウトを利用することがおすすめ。
予算〇円で買うぞ!と決めて計画するのも楽しいですよね。

出典: snapmart.jp

クリスマスはどこのお店も混雑している印象。
放課後を使って買いに行くと時間ロスになるので、事前に予約しておくのが良いかもしれません。

テーブルコーディネートするグッズも忘れずに♡

出典: snapmart.jp

プレゼント交換は外せないイベント。
テーマ・予算を決めておくことで、より楽しくなりそうです。
美容系・雑貨系・コスメなど、予算1000円ほどでも素敵なギフトが買えるはずですよ。

▷カップル:思いを伝える一日に

▷カップル:思いを伝える一日に

出典: snapmart.jp

カップルのクリスマスは、同じ時間を過ごすだけでも楽しいもの。

背伸びはせずにお互いと向き合う時間にしてみてはいかがでしょう?
でもやっぱり、ちょっとしたサプライズを用意したい、なんて方には…。

出典: snapmart.jp

クリスマスはカードや手紙、ちょっとしたアルバムがおすすめ。
文字で気持ちを伝える機会ってあまりないので、イベントならではの特権ではないでしょうか。
素敵なメッセージを伝えましょう。

出典: www.amazon.co.jp

放課後デートする時間があるなら、一緒にプレゼントを買いに行ってみるのもいいかも。
おすすめなのは、さりげないペアアイテム。
一緒に買いに行くことで、お互いをもっと良く知る機会になりそう。

▷家族|今年は私がサンタさんに

▷家族|今年は私がサンタさんに

出典: girlydrop.com

家族で過ごすクリスマス、毎年同じでマンネリ化するのは悲しいかも。
今年はあなたが家族を盛り上げる役になってみましょ!

出典: snapmart.jp

クリスマスの食卓を彩るお手伝いをしてみてはいかが?
スポンジやトッピングを用意して、スペシャルなケーキを作るなんていうのも素敵。

出典: snapmart.jp

今年はサンタさんとして、家族にギフトを贈ってみてもいいかも。
なかなか言えない感謝の気持ちを伝えられる、大切なイベント。
ちょっと恥ずかしいけれど、英語やカードでなら伝えられるかもしれません。

▷ひとり|喧騒から離れて落ち着きたい日

▷ひとり|喧騒から離れて落ち着きたい日

今年はひとりで過ごすクリスマス。
街の喧騒から離れて、ゆったりした時間を過ごしましょう。

電気は消して、キャンドルやランプのぼんやりとした明かりの下で過ごすのがおすすめです。

やさしく静かにゆれるキャンドルの光はこころを落ち着かせる効果があります。
同時に香りが楽しめるものならリラックス効果もアップします。

出典:journal.anabuki-style.com

出典: snapmart.jp

SNSから離れて、ゆっくり読書時間を楽しむのもいいかも。
クリスマスを題材にした作品や、海外の小説など、シーンに合ったものを選ぶことでより雰囲気のある読書時間にできそうです。

ひとりで過ごすクリスマスは、リラックスをテーマしてみては?
温かいドリンクを飲んだり良い香りをまとって、素敵なご自愛時間にしましょう。

素敵な時間を過ごせますように

素敵な時間を過ごせますように

出典: snapmart.jp

それぞれが過ごすクリスマス。
放課後でも充実した時間は過ごせるんです。

「当日決めよう」よりも、ちょっと前から計画をするのも楽しみの一つかもしれません。
ぜひ素敵なクリスマスをお過ごしください♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。