恋愛観の男女の違いにびっくり!付き合う前〜別れ、結婚までの考え方を参考にしてみて

男女では恋愛観が大きく異なることも。自分の恋愛観を把握するだけでなく、彼の考え方も知っておくことで、2人の絆をより深めることができるかも。今回は男女の恋愛観の違いについて、付き合う前・交際中・別れた後・結婚に分けてご紹介。今後の恋愛の参考にしてみてくださいね。

男女で大きく異なる恋愛観

男女で大きく異なる恋愛観

出典: shutterstock

実は男女で恋愛観が大きく異なることがあるって、知っていましたか?

自分の考えを把握しておくだけでなく、相手の考え方を知っておくことで、より2人の絆も深まるかも。

恋愛観は人それぞれですが、今回は男女の恋愛観について、付き合う前・交際中・別れた後・結婚に分けて一部をご紹介するので、参考にしてみてください。

男女で異なる恋愛観|付き合う前編

1. 好きになるまでの時間が違う

1. 好きになるまでの時間が違う

出典: pixabay.com

女性はじっくり好きになりがちですが、男性は好きになるまでの時間が短いとか。

なのでよく女性は“熱しにくく、冷めにくい”と言われるのに対し、男性は“熱しやすく、冷めやすい”と言われますよね。

2. 好き候補の人数が異なる

2. 好き候補の人数が異なる

出典: pixabay.com

女性は男性に比べ、好き候補が少ないと言われています。

女性の方が好きになる許容範囲が狭く、男性の方が広い傾向にあるのだとか。

女性は相手のルックスだけでなく内面を含めた総合力を見ていることが多く、男性は第一印象でアプローチするか判断することが多いからみたい。

男性:好きになる許容範囲が広い
男性は女性を好きになるのに、どの程度自分を受け入れるかを重視します。このため女性が受け入れてくれるかどうかで、男性の許容範囲が決まってしまうということです。

出典:smartlog.jp

3. 付き合う条件が違う

3. 付き合う条件が違う

出典: pixabay.com

付き合う条件は人それぞれですが、男女で異なるとも言われています。

女性は「自分を大切にしてくれるか」を重要視しますが、男性は「自分を理解してくれるか」を考えるそう。

相手のことを理解しようと努めると、もしかしたらいい方向に進むかもしれませんね。

女性:どれだけ私を大切にしてくれるか
男性:どれだけ自分を理解してくれるか

出典:lookfeel.org

男女で異なる恋愛観|交際中編

1. LINEの目的が異なる

1. LINEの目的が異なる

出典: shutterstock

一般的に女性はLINEで会話を楽しもうとしますが、男性は業務連絡のためと考えている人もいるそう。

なので付き合いたての頃に、LINEの返事がこないことや既読スルーをされることなどで、悩んでしまうカップルもいますよね。

お互い負担にならないよう、上手に使えるといいですね。

2. 言葉で示すか、行動で示すか

2. 言葉で示すか、行動で示すか

出典: shutterstock

愛情表現にも、男女で異なることもあるとか。

女性は「好き」や「愛してる」など言葉で示してほしいと思っていることが多いみたい。

それに対し男性は行動で示してほしいと思うので、プレゼントをあげたり細かな気配りをすると、好感度がUPするかも。

3. 男性は問題解決を、女性は共感を求める

3. 男性は問題解決を、女性は共感を求める

出典: shutterstock

付き合っていれば、何度か喧嘩をしてしまうこともありますよね。

そんな時男性は喧嘩の解決策を探り問題解決を求めますが、女性は気持ちを伝えようとし共感を求める傾向にあるよう。

時に喧嘩が平行線になってしまうのは、男女の恋愛観の違いからかもしれませんね。

男性は、喧嘩中に喧嘩に至った理由の解決策を探し、折り合いをつけるために話します。
女性は、喧嘩になったのには理由があり、その時の気持ちを知ってほしくて話します。

出典:www.aihou-bridal.jp

4. 減点方式なのか、加点方式なのか

4. 減点方式なのか、加点方式なのか

出典: pixabay.com

男性は相手のことを減点方式で見ますが、女性は加点方式で見ると言われています。

ですが、男性からの評価は減点される一方で、加点はないというわけではありません。

付き合った頃よりも可愛くなった、魅力的になったと思われるよう、日々の努力は大事ですよね。

男性は付き合う彼女に対して減点方式ですが女性は加点方式です。男性の場合、付き合い始めは100点の彼女でも気になる部分が見え始め50点、30点に減点されていきます。

出典:wedding.gnavi.co.jp

男女で異なる恋愛観|別れた後編

1. 上書き保存か、別ファイルに保存か

1. 上書き保存か、別ファイルに保存か

出典: unsplash.com

恋愛を分かりやすくパソコンのように例えると、女性は「上書き保存」と言われているそう。

過去の恋愛を新しい恋愛で塗りかえるので、気持ちの切り替えができてしまえば引きずりにくいみたい。

それに対し男性は、それぞれのフォルダに1人の女性が割り当てられているような状態で、記憶に残りやすいと言われています。

日常的な行動や脳の構造の違いから、このような差異が生まれることがあります。例えば、女性は女友だちとのおしゃべりで恋愛話が話題に上がりやすいですよね。恋愛のアップデートが日々行われ、過去の交際相手の記憶が薄れ、『上書き保存』しやすい傾向があります。

出典:www.mamatenna.jp

2. 別れへの後悔する時期が異なる

2. 別れへの後悔する時期が異なる

出典: pixabay.com

別れた後の気持ちは、男女で異なるそう。

女性は別れた直後に後悔しがちですが、男性は直後ではなくしばらく経ってから後悔するのだとか。

もし復縁を望んでいるのであれば、時間が経ってから連絡し始めると良さそうですね。

男性は別れてすぐ、次の恋愛ができると舞い上がりますが、女性への愛情を思い出して後悔するそうです。

出典:koimemo.com

男女で異なる恋愛観|結婚編

1. 恋愛と結婚は別物?延長?

1. 恋愛と結婚は別物?延長?

出典: pixabay.com

恋愛と結婚は、男女によって捉え方が違うみたい。

女性は「恋愛の延長に結婚がある」と考えますが、男性は「恋愛と結婚は別物」と考えるそう。

女性は結婚を見据えた交際をする傾向が強いみたいですね。

驚くべきことに、男性の約7割は、「恋愛と結婚は別」として相手を探していると言います。

出典:wedding.gnavi.co.jp

2. 結婚への積極性が違う

2. 結婚への積極性が違う

出典: unsplash.com

先ほどご紹介したように女性は結婚を見据えた交際をすることが多いので、結婚に対しても積極的。

それに対し男性の中には、結婚すると家庭に縛られると考える人もいるそう。

男女でも結婚に対する考え方が、こんなにも異なるんですね。

男性:結婚となると臆病になる
男性は結婚すると家庭に縛られると考えるために、なかなか踏み出せない状況に陥ります。

出典:smartlog.jp

3. 男性は結婚に安らぎを求める

3. 男性は結婚に安らぎを求める

出典: shutterstock

男性は結婚に“安らぎ”を求めることがあります。

彼が家に帰ってきてゆっくりと休めるよう、美味しい料理を準備したり笑顔で迎えると良さそう。

家庭的な一面を磨くと、より魅力的に思われそうですね。

結婚して精神的な安らぎを得たいと考えている男性はとても多いです。家に帰って、素の自分に戻れることに喜びを感じます。

出典:w.grapps.me

お互いを知ることで、絆も深まりそう

お互いを知ることで、絆も深まりそう

出典: shutterstock

お互いの恋愛観を把握しておくだけで、相手のことをより理解できるようになるかも。

ですが全ての男女に当てはまるわけではなく、皆それぞれの恋愛観を持っています。

彼はどんな考えなのか、相手にしっかり向き合うことも大事そうですね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。