女の子の「可愛い」は1分1秒進化する。’20~’80年代のメイク術をプレイバック

メイクは長い歴史を持っています。今回は1920年代~1980年代のメイクをプレイバック!モダンガールが虜になったダーク系メイク、日本の女の子が憧れた女優の跳ね上げライン、日本の美しさを認識させた切れ長メイク、バブル期の女性らしさと強さを兼ね備えたリップメイクをご紹介。今でも取り入れられるメイク術を見逃さないで。

時代によって「可愛い」は変わってゆく

時代によって「可愛い」は変わってゆく

当たり前のように毎日しているメイク。
実は過去のメイクトレンドを覗くと、今とは全く違った姿が見られるんです。

当時の女の子たちの思う「可愛い」が気になりませんか?

大正~バブルを駆け抜けて

大正~バブルを駆け抜けて

今回は大正時代の「モダンガール」メイクから、1980年代までのメイクをプレイバック!

今の私たちが取り入れられる、メイクポイントもあるんですよ。
それではメイクの歴史をチェックしに、時間を遡ろう。

1920|モダンガールという言葉の誕生

1920|モダンガールという言葉の誕生

出典: snapmart.jp

モダンガールという言葉が生まれた、大正時代から見ていきましょう!
この頃は灰がかった青など、暗めのトーンのアイメイクがトレンドだったみたい。

銀幕の女優やなど、スターがお手本になっていたんですって。

銀幕の女優や欧米のスターアイコンがお手本になった時代。1920年代は細く下がった眉、目尻にシャドーを入れたタレ目、薄いおちょぼ口など、非常に頼りない表情ですが、日本の伝統的な化粧とよく似ています。

出典:hma.shiseido.com

ダーク系のシャドウがクール

ダーク系のシャドウがクール

出典: lipscosme.com

プチプラの味方、『ちふれ』の「グラデーション アイシャドウ 06」を使って、奥行きのあるシャドーメイクをしましょ。

当時の女優のような、儚げな雰囲気をまとえるかも。

出典: lipscosme.com

実際に肌にのせてみると、使いやすいカラーに感じられますよね。
グレー系は陰影が際立って、メリハリのあるメイクが楽しめそう!

グラデーションアイシャドウ 06 グレー系

楽天市場

商品

グラデーションアイシャドウ 06 グレー系

¥693

3色を順番に重ねるだけで立体的な目元が叶うんです。
シックにキメたい時は、モダンガール風メイクを取り入れてみるのもいいかもしれませんよ。

1950|女の子は皆、オードリーに憧れた

1950|女の子は皆、オードリーに憧れた

出典: snapmart.jp

1950年代に一世を風靡した大女優・オードリーヘップバーンには、日本の女の子たちも釘付けに♡

そしてそれはメイクにも表れて、アイラインをキュッと跳ね上げた、キリッとした目元が流行っていたみたい。

跳ね上げラインが人気だった

跳ね上げラインが人気だった

出典: lipscosme.com

意志の強い印象を与える跳ね上げライン。
それをバーガンディカラーで、色っぽメイクに取り入れてみて♡

女性らしさとかっこよさ、両方手に入れられそうなおしゃれなメイクになりそう。

出典: lipscosme.com

『UZU BY FLOWFUSHI(ウズバイフローフシ)』の「UZU EYE OPENING LINER BURGUNDY」で、メイクに鮮やかさをプラス!

水、皮脂や湿気にも強いので、キュッと跳ね上がったラインをキープしてくれそう。

UZU EYE OPENING LINER BURGUNDY

商品

UZU EYE OPENING LINER BURGUNDY

¥1,650

筆づくりで有名な熊野と奈良によって生まれた「大和匠筆」を使用していて、描き心地も◎
跳ね上げラインもお手の物ですよ。

1970|日本美が国際的注目を浴びる

1970|日本美が国際的注目を浴びる

出典: snapmart.jp

パリコレで日本人のモデルやデザイナーが起用されて、「日本美」に注目が集まる1970年代。

そこでは切れ長の目元を生かしたメイクが流行していたんですって。

日本人デザイナーがパリコレクションで認められ、日本人モデルももてはやされます。「西洋人のようになりたい」というコンプレックスを脱し、日本人固有の美しさを見直すようになります。

出典:hma.shiseido.com

切れ長アイズで世界を魅了

切れ長アイズで世界を魅了

出典: lipscosme.com

切れ長アイズは、横グラデーションで演出することができそう!

・目尻より目頭に重点を置く
・下目尻の際に締め色を入れる
・下の目頭に濃い色を入れる

こちらの投稿者さんによると、この3つを押さえたら、グラデしやすいんですって。

出典: lipscosme.com

グラデを作るのに使うパレットは『REVLON(レブロン)』でいかが?

「レブロン カラーステイ ルックス ブック パレット」の930 マーベリックは8色グラデで、マット、パール、シマ―、メタリックの4つの質感が揃っています。

同系色で使いやすさばっちりですよ。

レブロン カラーステイ ルックス ブック パレット 930 マーベリック

商品

レブロン カラーステイ ルックス ブック パレット 930 マーベリック

¥1,530

ふんわり密着パウダーで、24時間落ちにくく鮮やかに発色するんです。

コスメポーチにぴったりなウルトラスリムサイズで、お直しにも持ち歩けるのが嬉しい♡

1980|強いオンナを目指す♡バブリーメイク

1980|強いオンナを目指す♡バブリーメイク

出典: snapmart.jp

1980年代になると日本の景気が良くなり、それはメイクにも表れてきます。
特に印象的なのが唇の鮮やかさ。
目元はシンプルに、唇ははっきりとしたメリハリのあるメイクがよく見られるようになったそう。

女らしさと、社会進出を目指す強さを両方感じさせる、そんなパンチの効いたメイクがトレンドに。

ビビッドなリップカラーを手に入れよ

ビビッドなリップカラーを手に入れよ

出典: lipscosme.com

ビビッドなカラーのリップは、今でも人気がありますよね。
特にこちら『B IDOL(ビーアイドル)』の「つやぷるリップ」。
01 ずるいPINKははっきりとした色味を感じられるピンキーなカラーです。

潤いにこだわっていて、抜け感のあるツヤがキュートですよね♡

つやぷるリップ01 ずるいPINK

商品

つやぷるリップ01 ずるいPINK

¥1,540

美容成分を配合していて、保湿ケアとティント発色両方叶えてくれるので、ポーチに1つinしておきたいですよね♡
サッと一塗りするだけで、憧れのビビッドな唇が手に入っちゃうかも。

次の時代の「可愛い」はあなたが創る

次の時代の「可愛い」はあなたが創る

出典: snapmart.jp

過去の様々なトレンドメイクを今回は見てきました。
時代によって、可愛いはどんどん進化してるんです。

次の新しい「可愛い」を作るのは、あなたかもしれませんよ♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。