いつでも手を抜かないあの子に参りました。定番ニットで差をつけるトップ独走4プラン

ニットトップスは、冬の定番アイテムであるからこそ周囲と差をつけて着こなしたいもの。この記事では、そんなニットトップスを使って、具体的なコーディネートの組み方を4種類ご提案していきます。合わせ方のコツやおすすめアイテムも一緒に紹介するので、今年の冬ファッションの参考にしてみてください。

彼女はいつでも隙がない

彼女はいつでも隙がない

いつ見ても可愛い。
そんな言葉が自然に出るほど、彼女のお洒落はうらやましいくらいに隙がない。

冬の定番アイテム、ニットをあの子ならどう着こなすのだろう。
私も周囲と差をつけられそうなスタイリングを研究します。

:派手色ニット×デニム:

:派手色ニット×デニム:

パッと目を引く色のニットには、定番アイテムのデニムを合わせるとデイリーコーデに馴染みやすいスタイリングに。

ニットはリブ編み、デニムはハイウエストなど、ボディラインを美しく見せてくれるデザインを選ぶと、ウエストインする着こなしをカッコよく見せてくれそうです。

おすすめコーデはこちら

タートルネックスリムニット ロングスリーブ

ZOZOTOWN

商品

タートルネックスリムニット ロングスリーブ

¥2,602

袖が長めでバランスよく着こなせそうなニット。
グリーンやレッドなど、他の派手色のバリエーションも豊富なのでお好みのものを選んでみてください。

HIGH WAIST DENIM FLARE

ZOZOTOWN

商品

HIGH WAIST DENIM FLARE

¥7,689

やや軽く肌触りのよい素材を使っている、ストレスフリーに穿きこなせるデニムなんだとか。
ひざ下から程よく広がるフレアシルエットやこだわりのポケットで脚を綺麗に見せてくれそうです。

:ハイネックニット×ミニスカート:

:ハイネックニット×ミニスカート:

ハイネックのニットなら思い切ってミニスカートを合わせてみると、冬ならではの肌見せバランスが可愛いスタイリングが完成。

タイツやロングブーツで季節感を大切にするのがポイントです。

おすすめコーデはこちら

ハイネックボリュームニット

ZOZOTOWN

商品

ハイネックボリュームニット

¥2,750

ボトムスとのバランスを考え、セクシーになりすぎないよう、このように少しゆとりのあるシルエットのアイテムを選ぶのがおすすめ。
前丈が少し短いので、フロントインしやすくバランスよく着こなせます。

フェイクレザー切替タイトミニスカート

Credit pal closet

商品

フェイクレザー切替タイトミニスカート

¥6,490

フェイクレザーをチョイスして今年っぽさを演出するのも素敵。
切り替えデザインでヴィンテージ感があり辛口に着こなせるので、ミニスカートになれていない方でも挑戦しやすいかもしれません。

:ゆるニット×すっきりパンツ:

:ゆるニット×すっきりパンツ:

ビッグサイズのゆるめニットは合わせ方によってはだらしなく見えてしまうので、すっきりしたパンツと合わせると初心者さんでも簡単にキマりそう。

シューズなどで辛口小物をプラスすると、トップスとのギャップで一気にお洒落見えが叶います。

おすすめコーデはこちら

ゆるっとシルエットハイネックニットトップス

ZOZOTOWN

商品

ゆるっとシルエットハイネックニットトップス

¥4,500

センターに縦ラインが入っているので、ビッグシルエットもすっきり見せてくれるんだとか。
アップヘアがよく似合いそうなきれいめハイネックです。

カットツイルセンタープレスカラースラックス

ZOZOTOWN

商品

カットツイルセンタープレスカラースラックス

¥2,999

オフィスカジュアルにも着こなせる、美しいシルエットが魅力。
150cm~155cmの低身長さんでも着こなせる嬉しいサイズ展開です。

:可愛めニット×柄物スカート:

:可愛めニット×柄物スカート:

シルエットが可愛いニットには、さらに気分を高めてくれそうな柄物のスカートをチョイスしましょう。

カラーは落ち着いたモノトーンでまとめ、柔らかい雰囲気にしたいなら白を、スタイリッシュな雰囲気にしたいなら黒を多めの配色にすると、幼すぎずに着こなすことができそうです。

おすすめコーデはこちら

クルーネックケーブルニットプルオーバー

ZOZOTOWN

商品

クルーネックケーブルニットプルオーバー

¥5,159

ドロップショルダーとゆったりめの袖が愛らしいシルエット。
ベーシックなのでどんな柄のボトムスとも合わせやすく、一枚持っておくと便利そうです。

ヒョウ柄消しプリーツスカート

ZOZOTOWN

商品

ヒョウ柄消しプリーツスカート

¥5,940

テイストをコントロールするには、配色以外にスカートの柄も重要。
大人っぽく着こなしたいときにはレオパードなどのアニマル柄に挑戦してみましょう。

私もいつかはトップ独走♡

私もいつかはトップ独走♡

彼女のお洒落の秘密がなんとなく分かってきたかも。
今季こそ私も定番のニットで、隙なしお洒落を叶えるぞ!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。