私のごひいきはパープルニット。3色6種のボトムスで毎度イメチェン惚れ惚れコーデ

パープルのニットとブラウン・ホワイト・ブルー、それぞれのカラーのボトムスとのコーディネートをご紹介。着こなしのポイントとおすすめのアイテムを詳しく解説していきます。スカート派もパンツ派も楽しめる内容になっているので、ぜひ最後までご覧ください。

好きな色があるんです

好きな色があるんです

冬は白や黒の合わせやすいニットが定番だけど、私はパープルが好き。
だから今季も、パープルのニットを着こなして過ごしたいんです。

華やかで目を引くカラーアイテムだからこそ、合わせるボトムスで印象チェンジを狙うのが重要。
今回は3色6種のボトムスと組み合わせて、様々な種類のコーディネートを見つけにいきましょう。

気品あふれるブラウンボトムスで

スカートならこんな風に

スカートならこんな風に

ブラウンのスカートと合わせると、落ち着いた大人の雰囲気を演出できそう。
高級感のあるサテン地を選べば上品で華やかなスタイリングになりますね。

ダブルサテンマーメイドスカート

ZOZOTOWN

商品

ダブルサテンマーメイドスカート

¥4,290

ロング丈ですがサイドにスリットがあるおかげで、重くならずに着こなすことができます。
ウエストはノータックですっきりしているのでボリューム感のあるニットとの相性が抜群です。

パンツならこんな風に

パンツならこんな風に

大きめサイズのニットとゆるめのパンツでカジュアルなゆるずるコーデに。
アクセサリーで地味見えを防いだり、腕をまくって抜け感を出したりと、さりげないこだわりで魅せたいですね。

ハイウエストスラックスストレートパンツ

Credit pal closet

商品

ハイウエストスラックスストレートパンツ

¥11,990

ハイウエストとセンタープレス、ストンと落ちる美しいストレートシルエットが美しいアイテム。
フロントにタックが入っているのでヒップ周りもゆとりを持ちながら穿きこなすことができます。

淡くて甘いホワイトボトムスで

スカートならこんな風に

スカートならこんな風に

淡いパープルとホワイトの組み合わせはぼんやりしてしまうこともあるので、柄物のスカートを合わせるとメリハリがつきやすいです。
秋冬らしいチェックや女性らしい花柄も可愛いですが、レトロガーリーに決めたいならドット柄に挑戦してみてください。

flowriri ワッシャードットスカート

ZOZOTOWN

商品

flowriri ワッシャードットスカート

¥3,300

幅広い方に馴染むような、絶妙な可愛らしさにきゅんとするドット柄が素敵。
歩くたびにひらひらと揺れるようなワッシャー加工は、コーディネートに表情を出せるのでおすすめです。

パンツならこんな風に

パンツならこんな風に

パープルとホワイトの配色だと甘くなりすぎるのが心配なら、パンツでこなれ感を演出しましょう。
カーディガンも同じホワイトですが、質感を変えることで表情豊かなコーディネートに仕上がっています。

コーデュロイストレートパンツ

ZOZOTOWN

商品

コーデュロイストレートパンツ

¥5,390

他にもホワイトのアイテムを合わせたい時は、質感が楽しいパンツをチョイスしておくと良さそう。
コーデュロイはスタイリングに一気に秋冬感を出してくれるので、一本は持っておきたいアイテムですね。

細部にこだわりながらブルーボトムスで

スカートならこんな風に

スカートならこんな風に

涼しげになりがちなブルーのスカートは、柄の入ったデザインを選べば秋冬でも寒そうに見えないコーデに。
小物をブラックで統一してきちんと感を演出しながらも、足元はスニーカーで外しているところにセンスが光っています。

箔プリント消しプリーツスカート

ZOZOTOWN

商品

箔プリント消しプリーツスカート

¥5,390

ウエストはゴム仕様なのでニットのインスタイルもしやすいんだそう。
箔プリント特有の光沢が甘くなりすぎず、大人っぽいコーデが好きな方も楽しめる花柄プリントです。

パンツならこんな風に

パンツならこんな風に

ブルーのデニムを合わせた、女性らしさとカジュアルさのバランスがちょうど良い絶妙コーデ。
レースのブラウスを下に仕込んだり、チェーンバッグで華やかさをプラスしたりして、フェミニンに着こなしているのが素敵です。

フラッシャー付オリジナルストレートデニム

ZOZOTOWN

商品

フラッシャー付オリジナルストレートデニム

¥2,970

バックポケットのオリジナルフラッシャーは、外してシンプルにも、そのままでおしゃれにも着こなせるんだそう。
ゴワゴワ感のない柔らかな穿き心地で、少し小さめかジャストサイズのものをすっきり穿くことをおすすめしたいアイテムです。

今季はどう着こなそう♡

今季はどう着こなそう♡

出典: 17kg.shop

ブラウン、ホワイト、ブルーのボトムスに合わせるパープルニットのコーディネートをご紹介しましたが、試してみたくなるものはありましたか?
着るたびに変化のあるスタイリングをぜひ楽しんでください。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。