“大人シンプル”が私の課題。マフラーをカジュアルに着こなすコーデ・巻き方・アイテム

マフラーってボリュームがあるから可愛らしい印象になりがち、と悩んでいる方はいませんか?今回は、マフラーを大人シンプルに着こなす「コーデ・巻き方・アイテム」を紹介します。巻き方は動画で説明しているので、分かりやすいはず!マフラーを取り入れて、カジュアルで女性らしい印象に仕上げてみてください!

マフラーを大人っぽく着こなしたい

マフラーを大人っぽく着こなしたい

冬に大活躍する防寒&お洒落アイテムのマフラー。
「マフラーを巻くと可愛らしい印象になってしまう」と悩んでいる方がいるかもしれませんが、コーデや巻き方によって印象は変えることができるんです。

大人見えするコーデ・巻き方・アイテムを紹介

大人見えするコーデ・巻き方・アイテムを紹介

この記事では、マフラーをカジュアルに大人っぽく着こなすコーデ・巻き方と、おすすめのアイテムを紹介します。
シンプルな洋服やカジュアルファッションが好きな方は、要チェックです!

▷アウターを着ない“マフラーコーデ”

POINT.1|洋服に差し色をもってくる

POINT.1|洋服に差し色をもってくる

イエローのトップスが差し色になったマフラーコーデ。
パンツには柄を取り入れることでシンプルすぎず、カジュアルな雰囲気へ導いてくれそう。

POINT.2|小物でカジュアルダウンを叶えて

POINT.2|小物でカジュアルダウンを叶えて

ミントグリーンのフェミニンなワンピースにブラウン系のマフラーを合わせたコーデ。
トートバッグを取り入れると、フェミニンな洋服もカジュアルで大人っぽく仕上がるはず。

POINT.3|カジュアルな洋服を取り入れる

POINT.3|カジュアルな洋服を取り入れる

全体的にカジュアルな洋服を着ているマフラーコーデ。
カーディガンにボリューム感があるので、女性らしさを残しながらも大人っぽい印象になっています。

▷アウターを着る“マフラーコーデ”

POINT.4|落ち着いたカラーの中に差し色を

POINT.4|落ち着いたカラーの中に差し色を

パンツのカラーがさりげないアクセントになったマフラーコーデ。
落ち着いたカラーのコーデの中で、1~3割くらいの部分に差し色を入れるとハイセンスな見た目に。

POINT.5|ダボッと感ときれいめを演出する

POINT.5|ダボッと感ときれいめを演出する

ダボッとしたパンツをはいた古着風のマフラーコーデ。
きれいめに近づけたいなら、ワンカラーの小さめハンドバッグを取り入れて。

POINT.6|マフラー肩掛け×パンツスタイル

POINT.6|マフラー肩掛け×パンツスタイル

マフラーを肩から掛けた大人シンプルコーデ。
肩掛けスタイルにはパンツを合わせて、カジュアルな印象を与えてあげるといいかも。

▷大人な印象へ導く“マフラーの巻き方動画”

お洒落さんの定番の巻き方

マフラーを首に一周させ、下側をとって輪をつくり、もう片方をそこにできた輪の中に通す方法。
太めのフリンジマフラーで巻くと、ボリューム感が出てトレンドライクなスタイルに。

簡単で大人見えする巻き方

マフラーを首に一周させて、端と端を片結びする方法。
こちらの動画のように、チェック柄のマフラーは大人っぽい印象があり、シンプルな洋服と相性抜群です!

個性的なボリューム感の出る巻き方

マフラーを半分に折って首にかけ、折ってできた輪の中に片方の端を入れ、輪をねじってもう片方の端を入れる方法。
少し難しいですが、周りと差がつく個性的なスタイルをしたい方にもおすすめです!

▷人気のおすすめスカーフ&ストール

Acne Studiosのロゴスカーフ

Acne Studiosのロゴスカーフ

『Acne Studios(アクネストゥディオズ)』のロゴタグが付いたスカーフは毎年の人気アイテム。
2020年に出たスカーフは、タグがピンクで女性らしい印象にしてくれそう。

購入はこちら

LOEWEのモヘア&ウールスカーフ

LOEWEのモヘア&ウールスカーフ

『LOEWE(ロエベ)』のモヘア&ウールのスカーフは、お洒落さんにとても人気なんです。
トレンドのモヘア素材に、LOEWEのロゴが入った高級感のあるタグは、コーデを上品に仕上げてくれるはず。

購入はこちら

EDWARD BROWNのカシミヤストール

EDWARD BROWNのカシミヤストール

お洒落上級者さんの間でひそかに流行っている『EDWARD BROWN(エドワードブラウン)』のストール。
カラバリ豊富なので、持っている洋服と合わせて選ぶのがGOOD。

購入はこちら

私、マフラーを大人っぽく着こなせるんです

私、マフラーを大人っぽく着こなせるんです

試してみたいコーデや巻き方はありましたか?
マフラーのデザインや合わせる洋服によって“脱可愛らしい”は叶えられるので、是非今回紹介した着こなしに挑戦してみてください!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。