韓国デザインor日本デザイン、あなたはどっちが好み?トレンドネイルカタログ集

「ネイル、次はどんなデザインにしようかな?」と悩んでいるあなたへ。今回は、ネイルデザインの中でも、韓国でトレンドとなっているデザイン(マットや琥珀)と日本でトレンドのネイル(カフェラテやマグネット)についてご紹介したいと思います。どういった違いがあるのか、それぞれの特徴やデザインの魅力についてご紹介したいと思います。

韓国と日本で、ネイルトレンドも違う!

韓国と日本で、ネイルトレンドも違う!

出典: shutterstock

今回は、ついついいつもと同じようなデザインにしてしまう方や新しいネイルにチャレンジしたい方、そして韓国が好きな方などに。
韓国と日本、それぞれでトレンドとなっているネイルデザインをご紹介したいと思います。

♡:韓国でトレンドのネイルデザイン

マットデザイン

マットデザイン

まずは、韓国のトレンドネイルから!
Instagram(インスタグラム)で、たくさんのマットネイルが見られました。

ちなみにマットネイルは、韓国語で「무광네일(ムグァンネイル)」といいツヤ消しネイルという意味。

こちらは、大人っぽいカラーと合わせたマットネイル。
全体的に落ち着いたカラーを使うことで、大人っぽい印象に仕上がっています。

琥珀マーブルデザイン

琥珀マーブルデザイン

こちらは「호박마블네일(琥珀マーブルネイル)」です。
少し個性的で、大人っぽい雰囲気のデザインですよね。

短い爪にも似合う琥珀マーブルネイル。
琥珀マーブルのデザインと他のカラーも合わせるネイルをインスタでよく見かけます。

♡:日本でトレンドのネイルデザイン

ブラウン×ホワイトのカフェラテデザイン

ブラウン×ホワイトのカフェラテデザイン

次は、日本のトレンドネイル。
インスタで、最近よく見かけるネイルがこちらの「ラテネイル」。

「カフェラテネイル」とも言われています。
ブラウンカラーとホワイトカラーを混ぜたもやもやとしたデザインがどうやら人気の様子。

コーヒーとミルクが混ざりあったようなデザイン。
マーブルだけでなく、ラテアートのようなデザインになっているのも、カフェラテネイルならではのデザインですね。

マグネットデザイン

マグネットデザイン

次は、マグネットネイル。
磁石の力で模様ができるキラキラなネイルが、日本ではトレンドに。

派手になりすぎず、程よくキラキラするのが、マグネットネイルの魅力です。

マグネットネイルは、単色で使うだけでなく、色々なカラーと合わせるのもgood。
「すべての指をキラキラのデザインにするのは、勇気が出ない…」という方は、2、3本くらいの爪に塗ってチャレンジするのもいいかも。

単色デザイン

単色デザイン

THE シンプルイズベスト!の単色ネイル。
パーツなどを使わないナチュラルなデザインが流行っているようです。

ちゅるんとした質感にするのもよし。
マットにして一味違った質感にするのもよし。

シンプルだからこそ、主張しすぎず。

よく見てみるとこちらは細フレンチデザインになっています。
この細かなこだわりが、オシャレさんって感じがします。

あなたはどっちが好みだった?

あなたはどっちが好みだった?

今回は、韓国でトレンドになっているネイルデザインと日本でトレンドになっているネイルデザインをご紹介しました。

あなたは、どっちが好みでしたか?
ぜひ気になったものがあれば、試してみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ネイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。